It's all about rock; full of emotions and sweetness
--/--
--
 Title:スポンサーサイト
author:Sway
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
03/01
Thu
 Title:HIT THE LIGHTS Music Video
author:Sway
昨日、最新作 『Invicta』 の記事を載せたばかりですが、HIT THE LIGHTSが同作収録「Gravity」のミュージック・ビデオを公開しました。―ふたりを引き寄せる愛の重力、わたしたちを引き寄せる音楽の重力、確かに感じるよ!


Gravity (2012)

hitthelightsinvicta.jpg
Invicta (2012)
スポンサーサイト
洋楽音楽 / [ Music Video ]
01/26
Thu
 Title:HIT THE LIGHTS Music Video
author:Sway
HIT THE LIGHTSが最新作 『Invicta』 より「Earthquake」のWorld Premier Videoを公開しました。魂を揺るがす!

Do you feel the shaking ground?
This world is mine for the taking, mine for the taking
This is the moment now
Oh, I know I can make it, swear I can make it


Earthquake (2012)
洋楽音楽 / [ H ]
10/27
Thu
 Title:HIT THE LIGHTS EP Art, Track Listing & Teaser
author:Sway
HIT THE LIGHTSが11/1に新作 『Invicta EP』 をRazor & Tieからデジタル・リリース。先日の来日公演でも披露してくれた「Gravity」ももちろん収録の全3曲!現在M-2 「Earthquake」はこちらでフリー・ダウンロード可能です!フル・アルバムも楽しみですが、この季節にぴったりのハートフルな3曲でまずはココロを温かく。本EPのティーザーも併せてどうぞ。

hitthelightsinvictaep.jpg
Invicta EP (2011)

1. Gravity
2. Earthquake
3. All The Weight


Hit The Lights - Invicta EP Teaser (Available 11/1/11) (2011)
洋楽音楽 / [ News! ]
06/15
Mon
 Title:HIT THE LIGHTS Album Art & Track Listing
author:Sway
わたしを含め初来日公演に狂喜乱舞したであろうHIT THE LIGHTSが6/23に企画モノ的なデジタルEP 『Coast To Coast』 をリリース。新曲M-1 「Coast To Coast」はTHE USED、STORY OF THE YEARなどを手掛けたJohn Feldman、M-2 「Pulse」はBLINK 182、JIMMY EAT WORLDなどを手掛けたMark Trombinoプロデュースという豪華っぷり!さらにM-3 「Drive Onto Me」はELLIOT、M-4 「Snowbirds And Townies」はFURTHER SEEMS FOREVERのカバー、ほかはおなじみの既存曲のアコースティック・バージョンで構成された全6曲。ライブの余韻を感じつつ、今年の夏はこのEPで決まり!

hitthelightsctcep.jpg
Coast To Coast (2009)

1. Coast To Coast
2. Pulse
3. Drive Onto Me
4. Snowbirds And Townies
5. Tell Me Where You Are
6. Make a Run For It/The Call Out

hitthelightssssf.jpg
Skip School, Start Fights (2008)
洋楽音楽 / [ News! ]
01/23
Fri
 Title:HIT THE LIGHTS Music Video
author:Sway
新Gt. メンバーに元ROSES ARE REDのKevin Mahoneyを迎えたHIT THE LIGHTSが大ヒット中の2ndフル 『Skip School, Start Fights』 から「Drop The Girl」のミュージック・ビデオを公開しました。ラストの爽快感が絶妙!


Drop The Girl (2009)

hitthelightssssf.jpg
Skip School, Start Fights (2008)
洋楽音楽 / [ Music Video ]
08/26
Tue
 Title:HIT THE LIGHTS Music Video
author:Sway
みんな大好きHIT THE LIGHTS 『Skip School, Start Fights』 からの1stシングル「Stay Out」のミュージック・ビデオが完成しました。なぜか墓場でゾンビとか出くるので苦手な方は注意。序盤の墓石で「RIP」「C. ROSS」と、前Vo. を葬っております!


Stay Out (2008)

hitthelightssssf.jpg
Skip School, Start Fights
(2008)

洋楽音楽 / [ Music Video ]
07/29
Tue
 Title:HIT THE LIGHTS / Skip School, Start Fights
author:Sway
hitthelightssssf.jpg
Label: Triple Crown (2008)
Genre: Rock/Pop Punk/Emo

新メインVo. Nickの魅力全開な待望の2ndフル!
ハートフル&ダイナミックな爽快エモメロPop Punkの決定盤!


EP 『Until We Get Caught』「Sway Awards 2005」にて「EP OF THE YEAR」を受賞、1stフル 『This Is A Stick Up... Don't Make It A Murder』「Sway Awards 2006」にて「ALBUM OF THE YEAR」を受賞と、リリースした全作がわたしの心を蝕んでやまないOhio州出身のHIT THE LIGHTS待望の2ndフル!2007年にVo. のColin Rossが突如バンドを脱退、一時は活動自体も危ぶまれた彼らだが、様々な模索の結果Gt. / Vo. を務めていたNick Thompsonが新メインVo. を担当することになり一件落着。バンドのテンションの高さを体現するかのように、驚くべきスピードで本作は製作された。ダイナミックで疾走感溢れるアグレッシブなエモメロPop Punkに定評のあった彼らだが、本作ではNickの優しさ溢れ温かみのある歌声に呼応したかのように、前作までよりも全体的にやや疾走感を落とし、メロディを大切にしたハートフルなサウンドに仕上がっている。実際そのあたりの変化に物足りなさを感じるリスナーもいるかもしれないが、爽快で胸キュンなメロディの作りの素晴らしさはこのバンドならではであり、曲を聴き進めていくうちに「うんうん」と頷きながら感慨深く納得して聴けてしまうのが彼らの良さであると思う。「何度聴いても飽きない」そういったアルバムは世に少なからず存在するが、ふとした瞬間に頭をよぎり自然とまたプレイボタンを押している、いつまでたっても爽快さを失わず心地良く吹き抜ける、突如無性に聴きたくなる衝動に駆られる、不思議ではあるがわたしにとってHIT THE LIGHTSのサウンドはそんな「中毒性のある爽やかな風」のような存在なのだ。

格段に進化したハートフルな一面はM-1 「Count It!」にしてさっそく突出している、イントロともいえる短い曲だが、ピアノとNickの歌声によりしっとりと幕を開ける予想外な展開はまるでMAEの傑作「The Everglow」を初めて聴いたかのようなゾクゾク感を味わえた。お得意のシンガロングが冴える同系統のM-2 「Breathe In」、M-3 「Stay Out」。本作のハイライト、新生HTLの真骨頂とも言える激キャッチーで胸キュンなキラー・チューンM-4 「Drop The Girl」(イントロのエレクトロ・テイストやOmarのシャウトやコーラスが今まで以上に前面にフィーチャーされたのも本作からの特徴だろう)、メロディックなイントロと対照的なドラマティックサビが心地良いM-5 「Tell Me Where You Are」、ライブ映えすることこの上なしな前作までの彼らを最も踏襲した疾走系M-6 「Hangs Em' High」、THE ATARISばりにせつなくココロの奥底をくすぐる佳曲M-8 「Don't Wait」、まさにNEW FOUND GLORYライクでタテノリ上等なパンキッシュ・チューンM-10 「Statues」など、ハートフルな優しさに溢れながらもダイナミックさもしっかりと兼ね備えた現在の等身大の彼らがしっかりと伝わってくる全13曲!エレクトロ全盛なエモメロ界だが、そんな世相を全く拒絶するのではなく、独自の概念で爽快Pop Punkとしてうまく昇華させた彼らの至極のメロディにぜひ触れてみること!M-4を会場全体が大声でシンガロングできるまだ見ぬ来日公演をココロから夢見てます!

1. Count It!
2. Breathe In
3. Stay Out
4. Drop The Girl
5. Tell Me Where You Are
6. Hangs Em' High
7. Back Breaker
8. Don't Wait
9. Cry Your Eyes Out
10. Statues
11. Say What You Wanna Say
12. Wide Awake
13. On And On

Artist-2408525-SHEFF_69771crop.jpg
www.myspace.com/hitthelights
www.purevolume.com/hitthelights

17372.jpg
This Is A Stick Up... Don't Make It A Murder (2006)

hitthelights.jpg
Until We Get Caught (2005)

P7080092.jpg
当ブログ3周年記念のプレゼント企画にもちゃっかり使わせていただきました!
07/24
Thu
 Title:Do You Know 「Glamour Kills Clothing」?
author:Sway
header.jpg
RACING KITESもみんなオソロイ!

かなり今更になりますが、「Glamour Kills Clothing」ってご存知ですか?

羽の生えたピンクの子ブタがトレード・マーク、New York発のカラフルでポップなデザインを基調とした新鋭ブランドなんですが、ALL TIME LOW、ASTERIA、BOYS LIKE GIRLS、CARTEL、CHIODOS、COBRA STARSHIP、FOREVER THE SICKEST KIDS、THE HIGHER、JUST SURRENDER、SAOSIN、VALENCIA、THE YEARS GONE BYなど、現在最前線で活躍する数々のパンク・バンドのスポンサーとして大展開しており、今や「グラ・キル」(とか略してるのはわたしだけ?)で販促用のバンドTを作ることが米パンク・バンドのステータスになっており、現在空前の大ブームを巻き起こしているんだとか。

わたしは以前JUST SURRENDERが来日したときに購入したTシャツがたまたまそうだったんですが、(背中にメンバー全員のサインもらっちゃってもう着れないぃぃぃ!)バンドTはもちろんのこと、オリジナルTやパーカーなどもユニセックスで実にかわいいものばかり!(背中に「American Apparel」とプリントされているのがオリジナルの証!)

オフィシャル・サイトのオンライン・ストアか米国の大規模フェス(Bamboozle、Warped)での販売を中心としており、日本では「Anything You Like」でも絶賛販売中ですので、この機会に色々探してみてはいかがですか?野外フェス真っ盛りのこの時期、着ているだけで注目を浴びること間違いないですよ!

htlglamourkills02.jpg
プレゼント企画用に購入した「HIT THE LIGHTS 限定T」もグラ・キル!

atlglamourkills.jpg
以前こんなアー写撮ってたALL TIME LOWはTシャツのデザインももちろんブリーフ!
私物ですが、かなりイカしててお気に入りです!

洋楽音楽 / [ News! ]
07/14
Mon
 Title:Happy 3rd Anniversary!& Happy Present For You!
author:Sway
「Emo Loves Melodic」として始まった当ブログ「Drivemo -Never Miss The Blast-」は2008年の7/1をもちまして3周年を迎えました。

三日坊主を絵に描いたかのようなわたしがここまで長い間このブログを続けられたのも、ひとえにこのブログを訪れていただいた方々、それから大好きなEmo/Pop Punkという音楽を通じて出会えた大切な仲間のおかげです。心からありがとうございます!

当初、1日に3人しか立ち寄ってもらえなかった辺境の地だったこの場所に、今では毎日約500人もの方々が訪れるようになりました。

当初、顔文字や記号を多用してなんとか文章を作ってごまかしながら書いていたレビューの数が400を超えました。

3年もの長い間、スパムなどはありましたがブログについての誹謗・中傷のコメントはこのご時勢の中にもかかわらず一切ありませんでした。みなさん愛してます。

3年間書き続けても書ききれない、どこまでも広がり行く途方もない宇宙みたいな音楽というものについて、これからもまだまだ飽きもせず書いていこうと思います。(相も変わらずかなり偏食ですけども)

さて、そんな上っ面な文章だけだとあれかな?とか思ったんで、日頃の感謝の気持ちに変えてプレゼントをご用意しました!はい、最近新作をリリースしたばかりのわたしが心から愛するバンドのグッズです!

P7080092.jpg
愛 ラヴ 「HIT THE LIGHTS」 5点セット!!

・2ndフル「Skip School Start Fights」CD×1
・メンバー全員による直筆サイン入り「Skip School Start Fights」ブックレット×1
「Glamour Kills Clothing」による「Skip School Start Fights」特製Tシャツ×1
・「Skip School Start Fights」オリジナル・ステッカー×2

※ Tシャツのサイズは「S」になります。アメリカン・サイズの「S」なので、やや大きめになります。大体メンズ「M」ぐらいだと考えてください。

もちろん全てTriple Crown Recordsから直輸入したばかりの本物の新品!未開封未使用!上記の豪華5点セットを抽選で 1 名様にプレゼントします!これも日頃の感謝を伝えるため、そして愛するHIT THE LIGHTSを世に広めるため!

応募方法や、締め切りなどは以下の「▽OPEN MORE... 」よりご覧ください。かならず注意深く読んでいただき、納得された上でのたくさんのご応募、ぜひぜひお待ちしております!

※ 応募受付は終了しました、たくさんのご応募ありがとうございました。
洋楽音楽 / [ News! ]
07/08
Tue
 Title:HIT THE LIGHTS Hit The World Today!
author:Sway
P7080092.jpg
届いたー!発売日に届くなんて、Triple Crown最高!
サイン入りブックレット、Glamour KillsのTシャツ、そしてさらにステッカー2枚つき!
よだれで汚さないように気をつけねば!

洋楽音楽 / [ News! ]
Template by Girl's Dis
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。