It's all about rock; full of emotions and sweetness
--/--
--
 Title:スポンサーサイト
author:Sway
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
03/10
Sun
 Title:DORM PATROL / Big Apple, 3AM
author:Sway
dormpatrolba3am.jpg
Label: Unsigned (2013)
Genre: Rock/Powerpop/Pop Punk/Emo/Easycore

北欧スウェーデンから世界を揺るがすドキャッチーPop Punkバンドが登場!
全人類必聴のポップパンクの未来が詰まった傑作デビュー・フル!


 北欧スウェーデンから世界を揺るがすドキャッチーPop Punkバンドが登場!2009年春に結成されたDORM PATROLの輝きがとどまることを知らない、エンジニア、プロデュース、ミックスに同国出身のポップパンク・バンドKID DOWNのEric Höjdenを迎え制作された1stフル!2000年代初頭のSUM 41、SIMPLE PLAN、GOOD CHARLOTTE等が台頭したあの頃のPop Punkサウンドを基礎とし、現代の要素としてEasycoreのエッセンスを取り入れ、ひたすらに突き抜けるドキャッチー感が印象的な彼らはすでに本国ではかなりの人気を誇っているようだ。

 M-2 「Hooked For Life」では本国Swedenを代表するポップパンク・バンド、MILLENCOLINのフロントマン、Nicola Sarcevicとの共演を果たし、ポップパンクの未来を繋ぐかのようなタイトルどおりフックの効いたキラー・チューンとなっている。続くM-3 「In Front Of You」はSUM 41の「Handle This」を彷彿とさせる一転してロマンティックでエモーショナルなミドル・チューン。一聴しただけで身体が動き出し、「ライ!ライ!ライ!」と叫ばずにはいられないパンクロック・アンセムM-4 「Alright」。シンガロング・シャウトを交え、ひたすらに疾走するサークルピット誘発ソングM-6 「Keep It Real」。イントロのリフで失禁してしまいそうなタテノリ感が終始とどまることを知らないSPファン必聴のM-7 「Don't Let This Go」。ロマンティックな哀愁せつなメロディーがココロに突き刺さるM-9 「Straight Out」など全11曲!ひたすらにドキャッチー度120%な楽曲を生み出せるポテンシャルに脱帽、上記のバンド以外にもNEW FOUND GLORY、HEROES FOR HIRE、THE FONZARELIESなどのファンにもお勧めしたい、全人類必聴のポップパンクの未来が詰まった傑作デビュー・フル!

1. One Nine NIne Four
2. Hooked For Life (Feat. Nikola Sarcevic)
3. In Front Of You
4. Alright
5. Riot!
6. Keep It Real
7. Don't Let This Go
8. Get Up, Can't Stop
9. Straight Out
10. Wonderboy
11. After All

orig-12356841.jpg
Facebook
Bandcamp


Dorm Patrol - Hooked For Life Feat. Nikola Sarcevic (2013)


Dorm Patrol - Alright! (2013)
スポンサーサイト
12/02
Fri
 Title:DEAR CHRISTIE / First Things First
author:Sway
dearchristieftf.jpg
Label: Unsigned (2010)
Genre: Rock/Powerpop/Pop Punk/Emo

Markin兄弟を中心に結成された爽快Powerpop/Pop Punk!

EricとAdamのMarkin兄弟を中心に2010年に結成されたOhio州出身の4ピース、DEAR CHRISTIEの1stEP!バンド名はMarkin兄弟の妹さん、Christie宛てのバースデー・カードからつけられたというなんとも微笑えましいエピソードを持つ彼ら、そんなイメージまんまのキラキラで爽快なPowerpop/Pop Punkを聴かせてくれます。テイスト的にはALL TIME LOW、AMY CAN FLYY、RACING KITESなどに通じる可愛げのあるPowerpop系統で、Vo. の垢抜けない少年のような歌声も魅力の一つ。WE THE KINGS、BOYS LIKE GIRLSのリード・チューンを思い起こさせるようなストレートな爽快エモメロM-1 「Dreamers」。イントロの印象的なギター・リフをサビでも軽快に聴かせてくれる定番ながらもそのシンプルさが胸を打つM-2 「Tell Me」。Dominique Tiradoという女性Vo. をフィーチャーしたドリーミーでロマンティックなスウィート・ミドルM-5 「We Only Have Tonight」など全6曲。同コードから始まる楽曲が多く、やや曲の無個性が気になるところだが、下記掲載ミュージック・ビデオの新曲「Never Enough」はかなり弾けた感じなので、ぜひ今後に注目したい!

1. Dreamers
2. Tell Me
3. Sing it Loud
4. Sweet Victory
5. We Only Have Tonight (Feat. Dominique Tirado)
6. Our Story

Artist-3404453-NEWPROMO.jpg
www.facebook.com/dearchristie
www.myspace.com/dearchristie
www.purevolume.com/dearchristie


Never Enough (2011) ※本作には未収録
08/29
Mon
 Title:THE DIRECTIVE / Sleepless EP
author:Sway
thedirectivetsep.jpg
Label: Unsigned (2011)
Genre: Rock/Pop Punk/Powerpop/Easycore/Emo

Like I CALL FIVES, CARRIDALE, and HIT THE LIGHTS!
2011年、Pop Punk/EasycoreのDrivemo激オシ最重要注目バンド!


とにかくヤバいったらヤバい!I CALL FIVES、FRIENDS FOR HIRE、JULY、CITY LIGHTS、CARRIDALEなど次世代を担う疾走系Pop Punkバンドに肩を並べる勢いで突如登場したのが、Michigan州出身の4ピース、THE DIRECTIVEの1stEP!Pop Punk成分多めの、Easycoreテイストは爽快エモメロ・パートあり、シンガロング・パートあり、ブレイクダウンあり、シンセによるデジタル・パートあり、ととにかく盛りだくさんの内容で駆け抜ける素晴らしい内容!且つ、Vo. の歌声がとにかく良い、伸びやかで聴きやすく歌い上げる部分ではしゃがれたり、もう好みすぎる!

序盤の快速爽快エモメロっぷりから、後半のエモーショナルな静パートでココロを持っていかれる絶妙キラーM-1 「Greetings From The Interior」。シンガロング必至の胸キュンEasycoreと疾走加減が見事に同居したM-2 「Orange Soda」。HIT THE LIGHTSを思わせるメロディックなミドル・イントロから、心地良いタテノリ加減が持続するM-3 「Where Is My Supersuit?」。最速!最強!2011年最高のメロディック・キラーといっても過言ではない快速メロディックとブレイクダウンとの対比が絶妙なM-4 「Murder Mitten」。全編に渡るEasycoreテイスト、中盤のデジタル・パート、後半のシャウトとの掛け合いが強烈なメロディック・パートなど目まぐるしく展開が交錯するラスト・チューンM-5 「People Don't Forget」の全5曲!上記のバンド以外にも、FOUR YEAR STRONG、ME VS HERO、WITH THE PUNCHESなどが好きな方は問答無用でツバをつけておくべき2011年最重要注目バンド!

1. Greetings From The Interior
2. Orange Soda
3. Where Is My Supersuit?
4. Murder Mitten
5. People Don't Forget

Artist-4735256-flyer2.jpg
www.myspace.com/thedirectivemi
www.facebook.com/thedirective
www.purevolume.com/thedirective
08/01
Mon
 Title:DESERT STATES / Villains EP
author:Sway
desertstatesds.jpg
Label: Unsigned (2011)
Genre: Rock/Pop Punk/Easycore/Emo/Alternative

カナダ発!
安心感溢れる男気ポップネスにドキッ!な1stEP!


こちらもCD Babyで視聴して一聴惚れして青田買い!カナダはMontreal州出身の5ピース、DESERT STATESの1stEP!ジャケやバンド名からして男臭さ満点ですが、FOUR YEAR STRONG、HIT THE LIGHTS、SET YOUR GOALSなど現在隆盛のキャッチーでハイテンションなEasycoreサウンド(ブレイクダウンは皆無に等しい…)に、NEVER HEARD OF ITの男気溢れるオルタナ・ポップパンク風味をプラスしたかのような実に懐かしくも聴いていて安心感のあるサウンド!ところどころ女性コーラスやキュートなエレクトロ・シンセなんかも入ってたりで、清涼感も忘れてない配慮っぷりがやさしい。「オラオラだけじゃ女性はついてこないぜ!」的なモテ男要素も見逃せません。

徐々にアクセルを踏んで行く盛り上げ方が非常に巧みで、後半の絶叫にも似たシンガロング・パートがひたすらに胸を打つ大合唱チューンM-1 「Believers」。イントロの極上哀愁メロディックな展開から疾走するかと見せかけ、実は落ち着いちゃうお茶目ポップさにニヤニヤなM-2 「Villains」。HOUSTON CALLSライクなエレクトロ・ムーグが小気味良く楽曲に鮮やかさを添えるMIDTOWNのアルバム・タイトルとしても感慨深いM-3 「Save The Girl Lose The World」。収録曲中随一のメロディアスさと軽快さを誇る、後半のエレクトロ加減も小憎らしい個人的ベスト・チューンM-5 「I Win You Lose」など全6曲!ジャケのアミーゴ親父に騙されるところでしたが、なんとか無事に出会うことができたポップネスに満ちたポップパンクの良盤!THE WONDER YEARS、FIREWORKSの新作が好みの方にも是非!

1. Believers
2. Villains
3. Save The Girl Lose The World
4. Lady In Lights
5. I Win You Lose
6. Desert States (Bonus Track)

Artist-1979940-DSC_0045.jpg
www.myspace.com/desertstatesofficial
www.facebook.com/DesertStates
www.purevolume.com/DesertStates
12/25
Sat
 Title:DIRECTIONS / It's Girls Like You...
author:Sway
directionsigly.jpg
Label: Unsigned (2010)
Genre: Rock/Pop Punk/Powerpop/Emo/Electronica

WE THE KINGS、FOREVER THE SICKEST KIDS、
DANGER IS MY MIDDLE NAMEファン感涙!
爽快エモメロキッズたちに贈る最高のクリスマス・プレゼント!


メリークリスマス!2010年のクリスマスに最高のプレゼントが間に合いました!New Hampshire州出身の4ピース、DIRECTIONSの新作EP!この時期のリリースなのでさすがに「Sway Awards 2010」には間に合いませんでしたが、時期さえ早ければ確実にノミネートには名前が挙がっていたであろう素晴らしい作品!WE THE KINGSの爽快さとDANGER IS MY MIDDLE NAMEのダイナミックさを兼ね備えた爽快エモメロファンは問答無用で垂涎のサウンド、まずはとにかくキレまくりで小気味良いリフを奏でまくるGt. 、疾走感のあるリアル・ティーネイジ青春メロ、甘さとやんちゃさの中間を見事に行くハートフルVo. 、華を添えるエレクトロなど、2010年の終わり際、ひさびさにここまで隙の無いエモメロサウンドに出会うことが出来ました!これはキッズたちにはたまらないクリスマス・プレゼントとなることでしょう!メロの好展開とサビでの吐き捨て系のVo. が格好良すぎるダイナミックで爽快なオープニング・ナンバーM-1 「Keep It Up」。FTSK的イントロ×WTK的浮遊感のあるファルセットがココロくすぐるサビメロな良いとこ取りキラー・チューンM-2 「Graduation」。Easycoreテイストを取り入れた哀愁疾走チューン、このイントロ→Aメロアゲアゲ加減はどうしてくれるんだ!なM-3 「Lets Be an Ocean」。イントロ兼サビのGt. リフがエモすぎる!ギタリストはすぐにでも真似したくなること受け合いのM-4 「So Reliable」。一転してラストを飾るのはロマンティックなアコースティックにしてタイトル・チューン、ストリングスとピアノが巧みなVo. を盛り立てる秀曲M-5 「It's Girls Like You」、ラストにはベルも絡み、まさにクリスマス気分も最高潮の全5曲!サンタさんありがとう!プレゼント、ちゃんと届きました!

1. Keep It Up
2. Graduation
3. Lets Be an Ocean
4. So Reliable
5. It's Girls Like You

Artist-1705539-IMG_9804.jpg
www.myspace.com/directions
www.purevolume.com/Directionsmusic
09/10
Fri
 Title:DANGER IS MY MIDDLE NAME / Giant Killer
author:Sway
dangerismymiddlenamegk.jpg
Label: Unsigned (2010)
Genre: Rock/Pop Punk/Powerpop/Emo/Alternative/Electronica

ピュア爽快エモメロの雄、前作から約1年ぶりとなる6曲入りEP!

ex. BLACKTOP MOURNING、ex. AUGUST PREMIERのメンバーなどからなるIllinois州はChicago出身の4人組、DANGER IS MY MIDDLE NAMEの新作EPが登場!2009年に発表された前作EP 『Sink Or Swim』 以降、流石に次作はフル・アルバムだろうと予想してましたが、またもやまさかの新作EP!制作意欲は凄いんだろうけど、次こそはお願いしますね。さて本作の内容ですが、新曲4曲に本作収録のM-2 「Here We Go」のリミックス、2007年に発表された3曲入りEP 『Revenge On The Radio』 収録の同タイトル・トラックのアコースティック・リミックスを含む全6曲。相変わらず絶妙なタテノリ感溢れるピュア爽快エモメロは健在、絶頂期のDrive-Thruサウンドを彷彿とさせるようなキッズ垂涎の内容。軽快なシンセを取り入れ、FOREVER THE SICKEST KIDSの「What Do You Want From Me」がよぎるダイナミック・エモメロM-1 「Armed And Dangerous」。一度聴けば口ずさみたくなる「Here We Go Again, Baby♪」がなんとも心地良いザ・DIMMNな必殺のタテノリ・チューンM-2。思わず手拍子してしまいそうなHAWK NELSONなどのオルタナ感覚を感じさせるアッパー・シンガロングM-3 「Nightmare」。やや軽さとチャラさを感じさせるサマー・チューンM-4 「Seeing Stars」など、相変わらず夏を爽快に彩る良質作品。いつまでも「Top Unsigned Band」であり続けるのもあれなんで、今までの内容良いとこ再録でデビュー・フル出しませんか?優良レーベルの方々どうぞ彼らをよろしくお願いします!

1. Armed And Dangerous
2. Here We Go
3. Nightmare
4. Seeing Stars
5. Here We Go (Bonus Remix)
6. Revenge On The Radio (Acoustic)

Artist-8007215-dimmn_promo_plain.jpg
www.myspace.com/dimmn
www.purevolume.com/dangerismymiddlename

dangerismymiddlenamesos.jpg
Sink Or Swim (2009)

dimmn.jpg
Revenge On The Radio (2007)
05/19
Wed
 Title:DANG WE'RE ON FIRE / Heart Stop Beaing
author:Sway
dangwereonfirehsb.jpg
Label: Carlson Music Group (2010)
Genre: Rock/Pop Punk/Powerpop/Emo/Alternative

ブレイク必至!
ハイエンドなクオリティを誇る爽快エモメロ・バンドの2ndEP!


ex. UPPER CLASS TRASHのメンバー2人を含むFlorida州出身の5人組、DANG WE'RE ON FIREの2ndEP!1stEP 『Wake Up The Sleepers』 に引き続き、確かな経験に裏打ちされたハートフルでダイナミックな爽快エモメロに彩られた作品となりました。ハイエンドなサウンド・クオリティはすでに証明済みでしたが、本作では楽曲ごとにテイストをガラリと変え、その器用さと懐の深さを聴かせてくれます。たとえばM-1 「Keep Your Head Up」ではエレクトロ風味を漂わせる爽快エモメロのお手本ともいえるビューテフル・キラー。哀愁漂うオルタナティブに傾倒したロック・テイストM-2 「Stay Sweet」。伸びやかで表情豊かなVo. の巧さが際立つアコースティック・ミドルM-4 「Boston」。ストレートでタテノリ感溢れるパワーポップ・チューンM-5 「Why All of Your Friends Mean Nothing」。タイトルからは想像もできないココロ温まるTHE SUMMER SET的爽快作品M-7 「East Coast Vs. West Coast」。ダンサブルと絶妙にメランコリックが交差する新境地チューンM-8 「Emotional Ridiculous」など全8曲。これだけの多彩さを魅せつけられてしまうと、1stフルへの過度な期待がとまらなくなってしまうんですが、彼らならそんな不安も軽く払拭してくれるでしょう!バンドのあり余るポテンシャルと今後の活動への向上心が前面に押し出された良作EP!

1. Keep Your Head Up
2. Stay Sweet
3. Heart Stopped Beating
4. Boston
5. Why All of Your Friends Mean Nothing
6. Something San Diego
7. East Coast Vs. West Coast
8. Emotional Ridiculous

Artist-5194224-topperdenya.jpg
www.myspace.com/dangwereonfire
www.purevolume.com/dangwereonfire

dangwereonfirewuts.jpg
Wake Up The Sleepers (2008)
03/15
Mon
 Title:DANG WE'RE ON FIRE / Wake Up The Sleepers
author:Sway
dangwereonfirewuts.jpg
Label: Unsigned (2008)
Genre: Rock/Pop Punk/Powerpop/Emo/Alternative

2010年エモメロ界でひときわ強く輝くだろうニュー・ヒーロー!

隆盛のエレクトロに押され、ニュー・ヒーロー不在のエモメロ界においてひときわ輝く巨星になりうるのがこのFlorida州出身の5人組、DANG WE'RE ON FIREの2008年に発表された1stEP!シーンを牽引し続け大波を巻き起こしたFALL OUT BOYが悔しくも活動休止してしまった現在、キッズたちには支えとなる青春エモメロが必要なんだ!THE YEARS GONE BY、DOWN FOR THE COUNT、THE CROSSTOWN RIVALRY、SWING THE COASTなどに続く爽快青春エモメロをかき鳴らす彼ら、ダイナミックでハートフルなメロディーを最大限に活かした極上サウンドは2010年のエモメロ・シーンを明るく照らしてくれるはず!跳ねるような軽快リズムがココロを熱く燃やす青空チューンM-1 「The Game Is Up」。まだまだ垢抜けていないVo. とGt. のヘタウマ加減がなんとも好印象なハートフル・アンセムM-2 「Hurt Me, Heartless」。収録曲中随一の爽快さとキャッチーさを誇るWE THE KINGSライクなドライブ・チューンM-4 「Burning」。メランコリックな一面もしっかりと聴かせてくれる哀愁アコースティックM-5 「Forever」など全5曲。2010年現在、彼らは2ndEP 『Heart Stopped Beating』 をすでに発表しており、こちらについても素晴らしい出来なので近日中にご紹介します。実はex. UPPER CLASS TRASHのメンバーが2人所属しているんだけど、あまり知られていない。

1. The Game Is Up
2. Hurt Me, Heartless
3. Lost In New York
4. Burning
5. Forever

Artist-5194224-topperdenya.jpg
www.myspace.com/dangwereonfire
www.purevolume.com/dangwereonfire
08/18
Tue
 Title:DESTINE / In Your Arms
author:Sway
destineiya.jpg
Label: Unsigned (2009)
Genre: Rock/Pop Punk/Powerpop/Emo/Alternative

その天性のメロディーを「運命づけられた」Alternative/Pop Punk!

「destiny」の動詞形をバンド名に持つオランダ出身の5人組、DESTINEの1stEP!シンセを交えキャッチーで小気味良く響き渡るAlternative/Pop Punk、まさにこの天性のメロディーを生み出すことを運命づけられているかのようなメジャー感溢れる演奏を聴かせてくれる。Vo. がやや滑舌悪くナヨり気味なのが個人的には気になるが、PHILMONT、ALLISON、PERMANENT ME、そしてSIMPLE PLANなどのファンには確実にココロに響くと思うのでぜひ触れてみていただきたい。サビのシンガロングが印象的なライブ映え間違いなしな疾走モダンロックM-1 「In Your Arms」。後半の転調はお見事!せつなくも胸をほっこりとさせる哀愁Emo/PowerpopM-2 「Forget About Me」。前述のPHILMONT、SPを彷彿とさせるアニソン的格好良さを持った哀愁疾走キラー・チューンM-3 「Burn」。このVo. の歌声やコーラスはこの曲のようなミドルが最も映えるのだと思うNELSON的しっとりミドルM-4 「Wake Me」の全4曲。ポップパンクというよりはモダンロック寄りのサウンドではあるが、このメジャー感は間違いなく多くの人々に受け入れられると思う大注目株!チューリップの国オランダから全世界へ咲き誇れ!

1. In Your Arms
2. Forget About Me
3. Burn
4. Wake Me

l_4fceaf79e2874e46961ca26254a196d4.jpg
www.myspace.com/destinedestine


In Your Arms (2009)
08/12
Wed
 Title:DOWN FOR THE COUNT / Battle Royale
author:Sway
downforthecountbr.jpg
Label: Negative Progreesion (2009)
Genre: Rock/Pop Punk/Emo/Alternative

オルタナエモメロサウンドの完成とは裏腹に、
残念ながら遺作となってしまった2ndEP。


残念ながらつい最近解散を発表したCalifornia州出身の5人組、DOWN FOR THE COUNTの遺作となってしまった2ndEP。「Dreaming Is Bliss」、「The Power Of Words」、「Less Than Three Is Enough For Me」など、アグレッシブで軽快な爽快エモメロを数多く生み出し、Progression Recordsとの契約で前途洋々にみえた彼らの5年間の活動ですが非常に残念です。ヘタウマから脱却しようやくオルタナエモメロサウンドが完成したといっても過言ではない本作、伸びやかなVo. と耳なじみの良いナイス・テンポな楽曲がとにかく心地良い全6曲。Kick Rock Musicのコンピにも収録された彼らの代表的なエモメロ・サウンドを体現したかのようなキラー・チューンM-1 「Make My Day」。オルタナティブに傾倒し、哀愁感をうまく配合した佳曲M-2 「She's Walking Like She Knows I'm Looking」。変則的な3拍子サビが特徴的な変化球M-3 「I Call The Shots, You Call The Cab」。ダンサブルでハードな一面を魅せる新境地的爽快エモメロM-6 「Paperback Novelty」など、フル・アルバムでのブレイクが非常に期待される良曲に満ちた2ndEP、それだけに悔やまれる。メンバー同士でまさに「バトル・ロワイヤル」してたのかしら。

1. Make My Day
2. She's Walking Like She Knows I'm Looking
3. I Call The Shots, You Call The Cab
4. Southern Lovin'
5. Write This Down
6. Paperback Novelty

Artist-5191358-purevolume.jpg
www.myspace.com/downforthecount
www.purevolume.com/downforthecount

14647.jpg
History In The Making (2005)
Template by Girl's Dis
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。