It's all about rock; full of emotions and sweetness
--/--
--
 Title:スポンサーサイト
author:Sway
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
10/15
Mon
 Title:V.A. / Friendship of 3400miles
author:Sway
315044_407797485946051_841185737_n.jpg
Label: Romantic Nobita(2012)
Genre: Rock/Pop Punk/Easycore/Hardcore/Emo

新進気鋭の国内Pop Punk/Easycoreレーベルが全世界に送るコンピレーション第2弾!

 今後国内のPop Punk/Easycoreシーンを牽引するであろう大注目レーベルRomantic Nobita Recordsが、2011年にリリースしたコンピレーション 『Japanese Pop Punk/Easycore Compilation 2011』 に続く 『Friendship of 3400miles』 がついにドロップ!なんと今回はオーストラリアと日本国内バンドたちによる友情コンピレーションとのことで、ついにRNRの世界への船出といっても過言ではない素晴らしくワールドワイドな内容に!まず聴いて驚いたのは、「もう世界との間になんて壁なんてないんだな!」これに尽きると思う。生まれた国や話す言葉は違っても、Pop Punkというゴールは同じだし、そこに向かって切磋琢磨していくバンドの姿勢は変わらない、そうやって生まれた楽曲たちをまるでひとつのアルバムを聴いているかのように感じさせてくれるRNRの手腕には感慨深く考えさせるものがあると思う。収録されている良質な楽曲たち以上に、全世界のシーンを巻き込む大きな可能性を感じさせてくれる良作!

 最早世界規模のクオリティと勢いを誇るMY FAVORITE ACCIDENT、HIT THE LIGHTSのNickを思わせるハイトーンでオネストなVo. が軽快なポップパンクに歯切れよく乗るCALL THE SHOTS、よりハートフルでキャッチーな新たな楽曲の扉を開いた個人的に同郷の星All Found Bright Lights、TOTALFATなどからも熱視線を浴びる北海道の大注目バンドLour、個人的に大ヒット!THE DRIVEの再来かのようなヘタウマの境地にあるLET'S JUMP SHIP、モダンでメロディックなEasycoreスタイルを貫くストレートな叙情系WE SET SIGNALS、以前もご紹介した日本代表エモメロの星channel 8などなど、理屈なしにラストまで楽しめる全21曲!かならずやお気に入りのバンドが見つかるはず!本作はこちらにてフリー・ダウンロード可能です!

1. My Favorite Accident - You're Gonna Get a Blogging (Melbourne,Aus)
2. All Found Bright Lights - Keep It Real (Nagoya,Japan)
3. Call The Shots - Watch This City Burn(Brisbane,Aus)
4. Your Weight In Gold - No Stage Dives At Stage 5 (Penrith,Aus)
5. Know Your Knot - Sweater For Summers Day (Perth Western,Aus)
6. Lour - Step By Step (Hokkaido,Japan)
7. Set The Record - The New You (Brisbane/Gold Coast,Aus)
8. Without A Witness - 5 Years (Brisbane/Sunshine Coast,Aus)
9. Up All Night - Like a Ferris Wheel (Tokyo,Japan)
10. Take To The Skies - Wacky Wavy Inflatable Arm Flailing Tube Man (Queensland,Aus)
11. To The Rescue - Staying Out Means Staying Out(Bendigo,Aus)
12. The Playbook - Sinking Ships (Merbourne,Aus)
13. One Forty Five - Good News,Bad To You (Yokosuka,Japan)
14. Raise The Stakes - These Days Are Ours (Brisbane,Aus)
15. Coast to Coast - Indecisions (Nagoya,Japan)
16. Let's Jump Ship - Envy(Melborne,Aus)
17. Up And Atom - Kites (Melborne,Aus)
18. We Set Signals - So We Say(Brisbane,Aus)
19. Channel 8 - Be Strong (Sendai,Japan)
20. Just Chronicle - Continue (Osaka,Japan)
21. Wake The Giants - Hill Rd (Sydney,Aus)

Bandcamp
スポンサーサイト
[ V.A. ]
07/28
Mon
 Title:V.A. / Kill Brand 2008 Compilation
author:Sway
killbrandbanner.jpg

「Glamour Kills Clothing」の次は「Kill Brand」だろ!というわけで、今回は「Kill Brand」についてご紹介。New Jersey発の新鋭ブランドでオーナーは元TOKYO ROSEのDr. Jonathan Smith、彼はツアー中に新しいTシャツを買う余裕がなかったため、自分のTシャツを裏返しにしてスプレーで「KILL」と描いて着ていた。それを「クール」と思った多くのキッズたちがそのTシャツの購入を希望したため、彼はブランドを立ち上げることを決意したという。そんなDIY魂な雰囲気漂う「Kill Brand」ですが、OVER IT、SCARY KIDS SCARING KIDS、ALL TIME LOW、UNDEROATH、SAOSIN、MY CHEMICAL ROMANCE、THE USED、FALL OUT BOYなどの現在最前線で活躍する人気バンドをブレイク以前からサポート、今ではASHLEE SIMPSONや多くのハリウッド・セレブたちも着用しているんだとか!パンク/エモ・キッズを虜にする斬新で独創的なデザインはオフィシャル・サイトや国内の「Anything You Like」「INDIE ROCK STORE」などでチェック、通販もできるのでぜひぜひお見逃しなく!

killbrand.jpg
Label: Kill Brand (2008)

さて、今回ご紹介したいのはそんな「Kill Brand」製作のコンピレーション・サンプラー!なにかを購入した際にオマケでついてきたんですが、これがやたら豪華で素晴らしかったんでこの場で取り上げます。その内容は見ていただければ一目瞭然なんですが、トラック・リストは以下のとおり。はい、とにかくすごいんです!これからのブレイクが高確率で期待できる要注目なエレクトロエモ・バンドを中心になんとも豪華!

RUNNER RUNNERは一聴で虜、ダンサブルで激ピコメロな新曲!

LIAM AND MEは秋に発売予定の新作からの激ポップ・チューンを先取り!

QUIETDRIVEは2007年に「AbsolutePunk.net」にて独占ストリーミング公開されていた激キャッチーなあの曲!

PICTURES IN PIECESはたぶんお蔵入り中の1stフルからの激爽快メロな新曲!

そして極めつけはRUFIOのオリジナル・メンバー時代の未収録曲!この曲についてはわたしは全く知らなかったんですがもしや未発表曲?(ご存知の方は情報をお願いします!)もう聴いた直後からあの頃のRUFIOが再び降臨したかのようなすさまじい衝撃を受けました。

ほかにも数々の豪華な面々に圧倒されまくりな全18曲、いやはやひさびさにこんなにすごいコンピに出会えました!「Glamour Kills Clothing」同様、服だけではなく今後も多岐に渡る活躍から目が離せない「Kill Brand」に要注目!

1. So Obvious / RUNNER RUNNER
2. Say It Loud / LIAM AND ME
3. Bada Bing Wit' A Pipe / FOUR YEAR STRONG
4. Pretend / QUIETDRIVE
5. 3000 Miles / VALENCIA
6. Insurance? / THE HIGHER
7. Crucify / RUFIO
8. Suppose / SECONDHAND SERENADE
9. Make It Count / HOLIDAY PARADE
10. Without You / SAVIO
11. Hate To See You Go / THE COLOR FRED
12. The Loneliest / SCOTT SELLERS
13. Push It / ALLI D
14. Backs To The Summer / PICTURES IN PIECES
15. Lights, Camera, Disaster! / TAKE THE CROWN
16. Get What We Want Remix / RAY BRADY
17. Out Alive / LORENE DRIVE
18. View Humans As Cattle / PENDLETON

RUNNER RUNNER / 5 Songs EP (2008)
FOUR YEAR STRONG / Rise Or Die Trying (2007)
QUIETDRIVE / Fall From The Sailing (2005)
VALENCIA / This Could Be A Possibility (2004)
THE HIGHER / On Fire (2007)
RUFIO / Perhaps, I Suppose (2001)
HOLIDAY PARADE / Two Cheers For Tuesday (2006)
PICTURES IN PIECES / The Wake EP (2006)

05/27
Sun
 Title:Trustkill Presents Your Favorite New Bands For 2007
author:Sway
trustkill1.jpg

trustkill2.jpg
Label: Trustkill (2007)

Trustkill Recordsの2007年春のサンプラーが素晴らしかったのでご紹介。Trustkillと言えばメタルコアのイメージが強かったんですが、眺めてみると近頃はかなりアツいエモバンドが多いようですね!そういえばCRASH ROMEOもここでしたっけ。M-1のBEDLIGHT FOR BLUE EYESのまるでCARTELを思わせる衝撃的なエモメロ化にも驚かされましたが、M-2のSICK CITY、M-3のCITY SLEEPSはとにかく格好良すぎなエモロックでこれまた期待度大!元BUSTEDのCharlieが所属する英国代表超人気エモロックバンド、M-5のFIGHTSTARもここ所属だし、THROWDOWNなどのベテランも含めTrustkillは今春から今秋に向けて実に要注目!

今回初めてプリンタのスキャナ機能を使ってみましたがこれは楽しいですね、これからこのブログでもいろいろ活用していきたいと思います。

1. BEDLIGHT FOR BLUE EYES / Waste My Time (『Life On Life's Terms』 10月発売予定より)
2. SICK CITY / Turning Heads (『Nightlife』 9月発売予定より)
3. CITY SLEEPS / Prototype (『Not An Angel』 8月発売予定より)
4. THROWDOWN / Holy Roller (『Venom & Tears』 8月発売予定より)
5. FIGHTSTAR / Paint Your Target (『Grand Unification』 発売中より)
6. HOPESFALL / Rx Contender, The Pretender (『Magnetic North』 発売中より)
7. NORA / Someday Call Somebody (『Save Yourself』 発売中より)

06/07
Wed
 Title:V.A. / Pop-Punk Fever
author:Sway
51829.jpg
Label: Nice Guy (2001)

いやあ、現在見ても凄すぎるメンツ。ヘタウマ感溢れるポップパンクコンピの決定盤!!

SHOWOFFが復活したということでふと思い出した、懐かしくも素晴らしいコンピをご紹介。とにかく参加バンドを見てみればわかる通り、なんとも豪華。トコロ狭しと散りばめられた、時代を彩ったポップパンクバンドの数々、以前はこんな凄すぎる内容のコンピが結構あったんですが、最近はとんとごぶさたですね。全てを語り出したら夜が明けそうな、ポップパンク全盛期寸前の要注目24バンドがズラっと顔を連ねたこのフィーバーっぷりをまずはご覧あれ。

1. THE JULIANA THEORY / Understand The Dream Is Over
2. TRAVOLTAS / Get Outta My Car
3. THE FONZARELLIES / Won't Say It Again
4. NO MOTIV / Get A Life
5. SHOWOFF / No Regrets
6. DAYCARE SWINDLERS / 31st & M
7. BOTTOM LINE / Push Me Away
8. DYNAMITE BOY / No Way Out
9. FAKE ID / Thanks For The Ride
10. 5¢ DEPOSIT / Things Ain't Fine
11. BIG IN JAPAN / Here We Go
12. THE PENNYROYALS / Five More Minutes
13. THE SCARIES / 800 Miles
14. JUNCTION 18 / Granite Street Knife Fight
15. NOTHING TO LOSE / On My Own
16. YELLOWCARD / Star Struck
17. DEATH ON WEDNESDAY / Stranded
18. THE UNKNOWN / Cyclone
19. QUIT / Down
20. STUDENT RICK / Yesterday
21. CLOTHESLINE / Destiny
22. THE ARENA DRIVE / Dreamer
23. CHASING THE YELLOW LINE / All That I Can Do
24. THE SCRUBS / Every Time

いやあ、とりあえず凄い。見る人が見たらヨダレもののバンドが盛りだくさん、しかも選曲のセンスがやたらと良い。THE JULIANA THEORYは代表的な爽快青空チューン。SHOWOFFはデビュー前に提供したせつなさバツグンの名曲(正直これを聴いて1stフルに期待しすぎてしまった感アリ)。FAKE IDなんてもう収録されてるだけで凄いでしょ(※THE DRIVEのレビュー参照)。YELLOWCARDだってちゃっかり入ってるし。なんと言っても一番の注目はすでに解散してしまったんですが、伝説になりつつあるSTUDENT RICKでしょうか。収録曲はおなじみの名1stフルに収録されているあの「Yesterday」ですが、はっきり言って別テイクのヘタウマバージョン!! アルバムとはギターリフも若干違うし、若さ溢れる貴重な歴史的テイク!! 今考えると、これが聴けるだけでも買いでしたね。

なんか聴き直してみると、現在解散してしまった良質バンドも多く、非常にしみじみしてしまいました。こだわりさえ感じる偏りのない爽快ヘタウマポップパンク的選曲が見事な名コンピ、はっきりと言い切ります。持ってないと損です!!

たまにはランキング投票もよろしく↓
12/18
Sun
 Title:V.A. / First Taste Of The Morning
author:Sway
62330.jpg
TDR (2005)

TDR Recordsからの素晴らしいクリスマスプレゼント!!


TDR Recordsから素晴らしいエモメロコンピが発売されました!! 未発表曲からデモ曲まで、現在のエモメロキッズなら誰もが泣いて喜ぶ面子が勢ぞろいで、全体を通した爽快でキャッチーな曲ばかり。ジャケの熊!?の可愛らしさがまたシュールな印象を与えてくれます。とにかく豪華なソングリストは以下の通り。

01. VALENCIA/The Space Between
02. THE SPOTLIGHT/King Of Wishful Thinking (Previously Unreleased)
03. THIS IS ME SMILING/Mixin' Up Adjectives (Previously Unreleased)
04. THE PRIZE FIGHT/This Apartment (Demo)
05. OVER IT/Take A Look Inside
06. THE MILE AFTER/Let It Down (Demo)
07. MUCH THE SAME/What I Know (Demo)
08. THE HUSH SOUND/Crawling Towards The Sun
09. UNDERSCORE/Distance Makes The Heart Grow... Wings And Fly Away
10. PARK/Which Wrist First
11. GAS CAN PICKUP/It's A Virus! (Previously Unreleased)
12. ALL TIME LOW/The Party Scene
13. THE SWELLERS/Tunnel Vision
14. DREADING THE SEASONS/Revelations
15. THE TRACK RECORD/Talk Radio
16. TRANSITION/Wasted Wishes On Mistletoe Misses (Previously Unreleased)
17. BROOKSIDE/Are You Satisfied (Previously Unreleased)
18. ABERDIEN/The Luminous Cutter Flies

注目すべきはやはり来年アルバムをリリース予定のTHE PRIZE FIGHTとTHE MILE AFTERのデモでしょうか。THE PRIZE FIGHTは聴いた限り、かなりエモーショナル感が増していて期待度バツグン!! EPが素晴らしかっただけに、ファンはもう待ちきれないって感じでしょうね、間違いなく期待は裏切らないと思います。Drive-Thruの姉妹レーベル、RushmoreからのリリースとなるTHE MILE AFTERも、レーベルの色をそのまま反映させたかのような爽快キャッチーサウンド!! コチラも期待できそうです。

あまり情報がないんですが、THE SPOTLIGHTというバンド、このバンドはかなりポップでキャッチーなメロディックポップパンクサウンド、THE SOPHOMORE YEARを彷彿とさせるハーモニーが素晴らしい青エモメロで思わずよだれが出ました!! 今から要チェックしときます。そしてなぜかすでに解散してしまったUNDERSCOREの曲が!! この曲はかの伝説のEPに収録されてましたね。

さらにはTRANSITIONの未発表曲、アコースティックギターとブルージーなギターが印象的なクリスマスソングでこの時期にピッタリなんですが、これはたまりません!! せつなさとポップ感は以前のEP通りなんですが、この胸キュン加減はコンピだけにはもったいないぐらい!! 他にも要注目でかなり良質な新人さんも盛りだくさんで、近年稀に見るナイスコンピ!! ホントにこのコンピは素晴らしいクリスマスプレゼントになりました。サンタさん、いやTDR Recordsさん、ちょっと早いですけどありがとう!! そしてメリークリスマス!!

「しかしこのジャケの生物は一体何なんだろう、シュールだ。どうかランキング投票!!」
12/04
Sun
 Title:Down With Emo / V.A.
author:Sway
51840.jpg
Label: Left On Green (2001)

とりあえず参加メンツ凄すぎなエモ、ポップパンクコンピだってば

とてつもなく無名なレーベルから発売されたこのコンピ、今聴いたって凄すぎるメンツが並ぶ並ぶ並ぶ。全20曲、これがワンコインで手に入ってしまうんだから米国キッズがうらやましいかぎり。とりあえず収録曲のご紹介がてらレビューを。

01. THE BENJAMINS/Sophia On The Stereo
 -そういえばDrive-Thruにいましたね、かなりWEEZERチック。
02. THE STEREO/New Tokyo Is Calling
 -残念ながらシングルバージョンではなくアルバムバージョンだなあ。
03. RX BANDITS/Analog Boy
 -またもやDrive-Thru、スカが非常に懐かしい。
04. WITH THIS LIFE/Anything But Rain
 -かなりヘタウマなポップパンク!! THE MISSION 120とかぶりまくり、でも大好き。
05. ALLISTER/Stuck
 -またかよDrive-Thru、言わずと知れたポップパンカー。
06. GO REAL SLOW/The Morning After
 -EPからして要注目だったポップパンクバンド、今は何処に!?
07. SHINDIG/Again Tonight
 -音悪っ!! でもやんちゃなポップパンク萌へ~。
08. DYNAMITE BOY/Julie H.
 -日本盤も出てましたね、もうかなりの熟練ポップパンクバンド。
09. ONE DOLLAR SHORT/From The Start
 -オーストラリアのナイスポップパンクバンド、Big Mouthからアルバムも出ました。
10. AUTOPILOT OFF/Silver Star
 -SUM 41の前座でライブ観たなあ、イマイチだったなあ、元COOTERです。
11. THE GAME OVER/Practice Makes Perfect
 -音小さっ!! たしかオーストラリア!? これまた良質ド直球ポップパンク。
12. FIVE STAR DAY/One Million Times
 -音でかっ!! 疾走ポップパンク、結構有名ですよね!?
13. POLLEN/Caramel
 -解散してしまったけど、間違いなく伝説のポップパンクバンド。この曲はホント名曲だなあ。
14. OVERLOOK/Daydreamer
 -かなりNEW FOUND GLORYチック、音悪すぎだけど、EPも出てます。
15. AGENT FELIX/She Never Named It
 -またもややんちゃポップパンカー、1stはかなり良かったなあ。
16. MIDTOWN/Let Go
 -そういえばDrive-Thruだった。この曲と「Just Rock And Roll」はコンピに使われすぎだね、でもこの頃のMIDTOWNは大好きでした。
17. WHOOPIE CUSHION/Through The Door
 -疾走系やんちゃポップパンク、う~んヘタウマとも言えないヘタっぷり。
18. SICK SHIFT/Despicable
 -Big Mouthのコンピにも収録されたバンド、質の高い疾走ポップパンク。
19. FALL (THE SEASON)/The Truth In Saturday Morning T.V.
 -もうなにも言えないよ、おもしろ疾走ポップパンクだね。
20. THRU BEING COOL/Sex, Drugs, Rock N Roll, And Mullets
 -どっかで聴いたことある曲だと思ったら、DUMBSTRUCKじゃないか!! 今はAMITYか…。以前はこんなバンド名だったんだ。

というわけでやたらとDrive-Thruのバンドが多かったコンピでした。こういうコンピって新しい良質バンド探しにはもってこいだったんだけど、今は試聴サイトがあるから、コンピの必要性も少なくなってきてるのかなあ。災害や病気で苦しんでいる人のためのチャリティーでリリースされるコンピも最近は少なくなってきたし。破格の値段って意味では結構素敵だと思うけど。

「たまに聴いてみるとこんなバンドいたなあって懐かしくなれる、どうかランキング投票。」
10/04
Tue
 Title:THE FACULTY / V.A.
author:Sway
faculty.jpg
Label: Columbia (1998)

学園ホラー系映画のサントラは意外とハズレなし!!

気分を変えてたまにはサントラでも。ティーンの人気俳優や人気女優が主演する学園ホラー系映画って、内容はB級で「あれ!?」ってのが多いんだけど、ことサントラに限って言えばパンクやロックの優良アーティストを数多く収録したりして、意外とハズレが少なかったりする。懐かしの「SCREAM」シリーズや「LAST SUMMER」シリーズなどなど、Swayはサントラは結構好きだったり。

この「THE FACULTY」も「パラサイト」として日本で劇場公開され、今では人気者のJosh Hartnettがちょっとイカれつつもクールに活躍する学園ホラー。今をときめくIlijah Woodも出てたりと、実は豪華。内容は、「もしも先生がみんな宇宙人だったら!?」的なもしもシリーズではあるけれども、Sway的にはちょっとおバカで結構好きな映画である。監督はRobert Rodriguezだし。このサントラのトラックリストは以下の通り。

01. Another Brick In The Wall(Part 2) / CLASS OF '99
02. The Kids Aren't Alright / THE OFFSPRING
03. I'm Eighteen / CREED
04. Helpless / D GENERATION
05. School's Out / SOUL ASYLUM
06. Medication / GARBAGE
07. Hounting Me / STABBING WESTWARD
08. Maybe Someday / FLICK
09. Resuscitation / SHERYL CROW
10. It's Over Now / NEVE
11. Changes / SHAWN MULLINS
12. Stay Young / OASIS
13. Another Brick In The WALL / CLASS OF '99

いやはや当時としてはかなり凄いメンツが揃ってると思いませんか? THE OFFSPRING、CREED、GARBAGE、SHERYL CROW、OASISはモチロン、デジコアのSTABBING WESTWARDなんてかなりイカしてるぜ!! 特に注目すべきはSwayが大好きだったNEVEの超名バラードのM-10!! このサントラで彼らを知ったんだけど、この「21世紀のクラシックモダンロック」と呼ばれた彼らのキャッチー、爽快加減は現在でもたまらんものがあります。まさに「青」なサウンドなんで、この曲を聴くためにだけでも手に入れる価値はあると思います!! …NEVEの1stアルバムにも収録されてますけどね。

「NEVEも1stを残して消えてしまった…、名盤だったのに。どうかランキング投票」
Template by Girl's Dis
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。