It's all about rock; full of emotions and sweetness
--/--
--
 Title:スポンサーサイト
author:Sway
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
01/30
Sat
 Title:THE FRIDAY NIGHT BOYS Music Video
author:Sway
THE FRIDAY NIGHT BOYSが2009年に発表した1stフル 『Off The Deep End』 より、「Stupid Love Letter」のミュージック・ビデオを公開しました。この楽曲は1/29より全米公開される映画 『When In Rome』 のオリジナル・サントラに収録される予定です。


Stupid Love Letter (2010)

thefridaynightboysotdeaa.jpg
Off The Deep End (2009)
スポンサーサイト
洋楽音楽 / [ Music Video ]
01/27
Wed
 Title:MODERN DAY ESCAPE / House Of Rats
author:Sway
moderndayescapehor.jpg
Label: Standby (2009)
Genre: Rock/Post Hardcore/Alternative/Emo/Metal

Like ESCAPE THE FATE, A STATIC LULLABY and SENSES FAIL!
ドラマティックな展開が冴えるメタリック・ハードコアの急成長株!


このバンドも2007年に発表された4曲入りの1stEPから追いかけてるので思い入れの強いバンドのひとつなんですが、2008年に発表された 『EP』 以降、知名度をかなり上げ、良い成長を遂げてくれています。2006年に結成されたFlorida州出身の5人組、MODERN DAY ESCAPEの1stフル!サウンド的にはメタリックなPost Hardcoreサウンドで、キャッチー濃度もかなり濃い目に搭載しているため、わたしのようなにわかScreamoファンにも楽しめる具合、いうまでもなくESCAPE THE FATE、A STATIC LULLABY、I AM THE GHOST、ATREYU、IT DIES TODAY、SENSES FAILなどの取っつき易い方面のメタリック・ハードコアのファンにはオススメしたい印象。男気ハードロック色も強く、随所に聴かせるピッキング・ハーモニクスは定番ながらニヤニヤします。Vo. がもう少し高音だったら特徴的だったのに、とかサビに勢いとメロディアスさがもう少しあったら良かったのにとか、現時点ではまだまだ期待するところが多いのですが、確実に一定水準を満たしたサウンドではあるのでこのテが好きな方はぜひぜひ。実はイントロとAメロが最大の見せ場だったりするM-2 「A Creature Among Us」。2度目のBメロのストップ&ゴーが格好良すぎる、やりたい放題を詰め込んだ演奏陣がとにかく気持ち良いミュージック・ビデオも製作されたドラマティックなリード・チューンM-3 「Maybe Holding Hands Wasn't Such A Good Idea」。適度な疾走感とエモーショナル・サビが対照的に冴えるM-4 「One Way To Kill A Werewolf」。STORY OF THE YEARファンにはぜひ聴いてもらいたいメタリック・エモーショナル・ミドルのお手本的佳曲M-5 「Corpses Masquerade」。ストリングスやアコースティック、シンセを交えた新感覚なミドル・テイストM-7 「Fit For A Queen」。SLIPNOTばりのイントロリフからして必殺すぎる格好良さを誇るM-9 「Let's Get Sweaty」。ダンサブルなテイストを交えたドラマティックすぎる新境地タイトル・トラックM-10 「House Of Rats」など全10曲。M-10のテイストで進んでいけばかなりバンドとして個性が出てより面白くなるんじゃないかな、そんな思いをめぐらせた待望の1stフル!

1. The Cancer
2. A Creature Among Us
3. Maybe Holding Hands Wasn't Such A Good Idea
4. One Way To Kill A Werewolf
5. Corpses Masquerade
6. For The Horde
7. Fit For A Queen
8. Armageddon At It's Finest
9. Let's Get Sweaty
10. House Of Rats

Artist-7457382-previewmde1more.jpg
www.myspace.com/moderndayescape
www.purevolume.com/moderndayescape


Maybe Holding Hands Wasn't Such A Good Idea (2009)
01/24
Sun
 Title:FOUR YEAR STRONG Album Art & Track Listing
author:Sway
2007年発表の1stフル 『Rise Or Die Trying』 から約2年半!FOUR YEAR STRONGが3/5に2ndフル 『Enemy Of The World』 をリリース。先行シングルはM-1に、すでに名曲の呼び声高いあの曲はM-3に収録、全世界のキッズが熱望する大傑作の予感!

FourYearStrong-EnemyoftheWorld430.jpg
Enemy Of The World (2010)

1. It Must Really Suck To Be Four Year Strong Right Now
2. On A Saturday
3. Wasting Time (Eternal Summer)
4. Nineteen With Neck Tatz
5. Find My Way Back
6. What The Hell Is A Gigawatt?
7. One Step At A Time
8. This Body Pays The Bill$
9. Paul Revere's Midnight Ride
10. Flannel Is The Color Of My Energy
11. Enemy Of The World

22104.gif
Rise Or Die Trying (2007)
洋楽音楽 / [ News! ]
01/21
Thu
 Title:HIGHLAND FALL / Those Crazy Northern Lights
author:Sway
highlandfalltcnl.jpg
Label: Unsigned (2009)
Genre: Rock/Pop Punk/Powerpop/Emo/Alternative/Happycore/Christian

パワフルかつダイナミックな爽快エモメロが胸を打つ1stEP!

2008年にTHE FREQUENCYとして結成されその後改名した5人組、HIGHLAND FALL!パワフルかつダイナミックなどっしり系エモメロサウンドに、FOUR YEAR STRONGやFIGHT FAIRなどに代表されるHappy Core/Pop Punkの要素を取り入れたシンガロング・サウンドはひとたび聴けばキッズのココロをわしづかみ!ハスキーVo. がやや男気に溢れすぎて、もうすこししっかり音程取れたらより完成度は高くなるんだろうなとか思いつつ、これもインディーズ・バンドの味のひとつとして受けとめます。基本はどっしりと豪快なサウンドを聴かせますが、曲によっては勢いだけじゃなくしっかりとミドルで聴かせたりと、今後の可能性も非常に感じさせる期待のバンドです。シンガロング・シャウトが冴え、ハートを揺さぶる疾走感溢れるダイナミック・エモメロM-1 「Speak Softly, Carry A Big Stick」。ピーカンに晴れ渡る青空をイメージさせる軽快エモーショナルM-2 「Ambulance Chaser」。ミュージック・ビデオも製作されたエッジ効かせまくりのギター・リフが気持ち良すぎる疾走エモメロM-3 「A-Okay」。イントロからオルタナ風味漂う貫禄のロケンロー・エモメロM-4 「12th And Poorer」など全5曲。ダイナミックな中にもハートフルなテイストが漂う男気エモメロに今後も大注目です!

1. Speak Softly, Carry A Big Stick
2. Ambulance Chaser
3. A-Okay
4. 12th And Poorer
5. The Great Divide

Artist-4039923-HighlandFall02.jpg
www.myspace.com/highlandfall
www.purevolume.com/highlandfall


A-Okay (2009)
01/19
Tue
 Title:FOUR YEAR STRONG New Song
author:Sway
FOUR YEAR STRONGが3/9にリリース予定の2ndフル 『Enemy Of The World』 から新曲「Wasting Time (Eternal Summer)」を公開しました。といってもミュージック・ビデオというわけではなく、どこぞのApple Store内でNICHOLIFAVS、Pete Wentz (FALL OUT BOY)、Vinnie Caruana (I AM THE AVALANCHE)、JR Wasilewski (LESS THAN JAKE)、Anthony Raneri (BAYSIDE)が揃って歌いだすという豪華で不思議な内容。曲がキラーすぎてリリースが待ちきれません!


Wasting Time (Eternal Summer) (2010)
洋楽音楽 / [ Music Video ]
01/17
Sun
 Title:THIS YEARS FASHION / Enough To Get You Through The Night
author:Sway
tyf6.png
Label: Unsigned (2009)
Genre: Rock/Pop Punk/Powerpop/Emo

ドリーミーでロマンティックな大名曲M-1 「You're Dreaming」は必聴!
ハートフルな胸キュンメロが響き渡る傑作EP!


2008年の9月に結成されたTexas州のKey. を含む6人組、THIS YEARS FASHIONの1stEP!一聴するだけで確実にココロを撃ち抜くハートフルな胸キュン・メロとA DAY AWAYを彷彿とさせる鼻にかかったハイトーンVo. が印象的なPowerpop/Pop Punkを聴かせてくれる彼ら、Sway Awards 2009でも「EP OF THE YEAR」に選ばせていただいたように、2009年わたしのココロをひとときも離れずに他の追随を許さなかった爽快エモメロが全曲に散りばめられた全5曲。CINEMATIC SUNRISE、VISION & VALOR再びとでもいわんばかりのロマンティックな爽快メロと、世界観を引き立てるエモーショナル・ピアノ、Pop Punkのアグレッシブさを決して忘れないエッジの効いた演奏陣、この構成で胸を撃たれないわけがありません!同Awardsにて「TUNE OF THE YEAR」にも選出したリード・チューンM-1 「You're Dreaming」は触れれば壊れてしまいそうな繊細メロとダイナミックな展開が織り成すタイトルどおりまさにドリーミングな楽曲で、イントロの低音Vo. から壮大な広がりを聴かせるラストまで常に固唾を呑むこと間違いなしな爽快エモメロの大名曲!一転して跳ねるような軽快ビートとVo. 押しの伸びやかなメロが絡むM-2 「Oh, I Know All About You」。疾走感のある青春Pop Punkテイストと、動きまくりのメロディーが印象的なM-3 「Don't Look Into It, But Im Kind of A Big Deal」。M-1のアンサー・ソングとでもいえそうなTYFの特徴が前面に押し出されたダイナミックで胸キュンな展開で気持ち良く締めるラスト・チューンM-5 「We Hit the Road Tonight」など春風のようにやさしさと温かさを残してあっという間に過ぎ去っていく全5曲。

1. You're Dreaming
2. Oh, I Know All About You
3. Don't Look Into It, But Im Kind of A Big Deal
4. Insincerely John
5. We Hit the Road Tonight

Artist-1393417-top_01.jpg
www.myspace.com/thisyearsfashionmusic
www.purevolume.com/thisyearsfashionband


You're Dreaming (2009)
01/15
Fri
 Title:STAY Music Video
author:Sway
STAYが2009年に発表した最新EP 『Games With Girls』 より「Maddie kthx」のミュージック・ビデオを公開しました。「THIRD EYE BLIND Meets EVERY AVENUE」な爽快ダイナミック・チューン!ルックスもなかなかキュート!


Maddie kthx (2009)

staygwg.jpg
Games With Girls (2009)
洋楽音楽 / [ Music Video ]
01/14
Thu
 Title:THE LIFE I LEAD / Me Against You
author:Sway
thelifeileadmaye.jpg
Label: Unsigned (2009)
Genre: Rock/Powerpop/Pop Punk/Emo/Alternative/Indie

自然体で聴かせる等身大ポップ・ロック!
Like AMARADIO, THE MAINE, and EVERY AVENUE!


New York州からとびっきり爽快でオネストなポップ・ロックを響かせてくれているのがこの4ピース、THE LIFE I LEAD!AMARADIO、LOVERS MAKE LIARS、FORMERLY BLIND、EVERY AVENUE、THE MAINEなどを彷彿とさせるハイセンスで洗練された瑞々しさを誇るサウンドは決して1stEPのクオリティとは思えない極上の出来映えで、思わず固唾を呑んで聴き入ってしまったほど。ハスキーで雰囲気を持ったVo. と、エッジの効いたディストーション・ギター、華を添えるコーラスとシンガロング、ノーマルにサウンドを奏でていても輝きを失わない個性を持ったバンドであるといえる。タイトル通りの明るい光が差し込んできそうな、爽快さとダイナミックさが繊維のようにバランスよく織り込まれたリード・チューンM-1 「Bright Lights」。せつなさを帯びたイントロから小気味良く進行する良い意味で力の抜けたM-2 「Confide」。わたし的ベスト・チューン、晴れやかなイメージがなんとも爽快で明朗な気持ちになれるダイナミック・エモメロM-4 「When Actors Stop Acting」。軽快かつドリーミーな雰囲気も持ったTLIL独特の曲展開が見事なタイトル・トラックM-5 「Me Against You」など、全6曲。あくまでも自然体、肩に力を入れずに等身大の自分たちを奏でるTLILから今後も目が離せない!

1. Bright Lights
2. Confide
3. Send Love
4. When Actors Stop Acting
5. Me Against You
6. Insight

l_20259449569a4f5ca0106175b8b169f5.jpg
www.myspace.com/thelifeilead
www.purevolume.com/thelifeilead
01/12
Tue
 Title:Sway Awards 2009
author:Sway
swayawards2009.jpg

日本一遅い授賞式!2009年のドライビーモをさらりと振り返るSway Awards 2009!今回は6部門でお送りします!

crown-mini.gif 「ALBUM OF THE YEAR」: 最優秀アルバム作品賞
crown-mini.gif 「EP OF THE YEAR」: 最優秀EP作品賞
crown-mini.gif 「TUNE OF THE YEAR」: 最優秀楽曲賞
crown-mini.gif 「BEST MUSIC VIDEO」: 最優秀ミュージック・ビデオ賞
crown-mini.gif 「BEST NEW BAND」: 最優秀新人賞
crown-mini.gif 「BEST ARTWORK / PACKAGING」: 最優秀アート・ワーク賞

crown-1.gif 「ALBUM OF THE YEAR」: 最優秀アルバム作品賞

every_avenuepp.jpg
crown-mini.gif EVERY AVENUE / Picture Perfect

エレクトロ・サウンドが栄華を極め飽和する時代の中、純粋にピュアなグッド・メロディーなポップ・ロックを追求した2ndフル。前作から約1年、人気と知名度が増していく中で葛藤しながらも方向性を見失わず彼ららしさが溢れた大傑作!

crown-1.gif 「EP OF THE YEAR」: 最優秀EP作品賞

thisyearsfashionetgyttn.png
crown-mini.gif THIS YEARS FASHION / Enough To Get You Through The Night

キラキラすぎる名曲「You're Dreaming」を筆頭に、ドラマティック&ロマンティックなエモメロを詰めに詰めこんだ1stEP!輝かしい一筋の陽光のようなサウンドは時代を照らし、今後に大きな可能性を感じさせる奇跡の1枚!

crown-1.gif 「TUNE OF THE YEAR」: 最優秀楽曲賞 (5曲)


crown-mini.gif 「You're Dreaming」 / THIS YEARS FASHION


crown-mini.gif 「Party In Your Bedroom」 / CASH CASH


crown-mini.gif 「Monster」 / SKILLET


crown-mini.gif 「Maybe I'm Crazy」 / VISION & VALOR


crown-mini.gif 「Carry On」 / LOCAL SOUND STYLE

crown-1.gif 「BEST MUSIC VIDEO」: 最優秀ミュージック・ビデオ賞


crown-mini.gif 「Come Around」 / SING IT LOUD

crown-1.gif 「BEST NEW BAND」: 最優秀新人賞

Artist-2207908-wtg005.jpg
crown-mini.gif WATCHOUT! THERES GHOSTS

crown-1.gif 「BEST ARTWORK / PACKAGING」: 最優秀アート・ワーク賞

hawk_nelson-live_life_loud.jpg
crown-mini.gif HAWK NELSON / Live Life Loud

早くも5回目を迎えたSway Awards 2009の総括。なんだかんだでアルバム部門は順当で即決。EP部門はHIT THE LIGHTSが有力でしたが、カバーが3曲ということも考慮しTYFに、昨年のCINEMATIC SUNRISE同様このテのサウンドには弱いんです。楽曲賞はこれ!と1曲に絞りきれなかったので1年で相当聴いた5曲をセレクト。ビデオ部門は前年同様、面白かわいい系で。新人賞はロックのクラブ・イベントや様々なお店でどれだけ聴いただろう?という感謝の意味を込めてW!TGに。アート・ワーク部門は『アバター』などの3D映画の到来を予見していたかのようなタイムリー感が素晴らしかった3Dメガネ同梱のHNということになりました。相変わらずの独断と偏見ですが、どうぞご了承ください。それでは次回Sway Awards 2010でまたお会いしましょう!
01/10
Sun
 Title:ARTIST VS POET Album Art & Track Listing
author:Sway
ARTIST VS POETが待望の1stフル 『Favorite Fix』 をFearless Recordsより3/2にリリース。昨年末にリリースされた4曲入りEPも記憶に新しい彼らですが、タイトル・トラックの「Damn Rough Night」は再録される模様。初春を彩る好盤になりそう。

artistvspoetff.jpg
Favorite Fix (2010)

1. Car Crash
2. Adorable
3. Favorite Fix
4. Unconscious Reality
5. Damn Rough Night
6. We're All The Same
7. So Much I Never Said
8. Miserably Loving You
9. Broke But Not Broken
10. He's Just Not Me
11. Alive
12. Giving Yourself Away

artistvspoetep.jpg
Artist Vs Poet (2008)
洋楽音楽 / [ News! ]
01/09
Sat
 Title:20 EPs You Must Have 2009: Nominate!
author:Sway
swayawards2009.jpg

20 EPs You Must Have 2009: Nominate!(A to Z)

allnightdynamite_chiller.jpg
ALL NIGHT DYNAMITE / Chiller E.P.

theamoroustbnd.jpg
THE AMOROUS / The Brand New Dance

amycanflyydgr.jpg
AMY CAN FLYY / Dinosaurus Go Rawr

abirdasparrowtiu.jpg
A BIRD A SPARROW / Turn It Up!

breathelectricemotion.jpg
BREATHE ELECTRIC / Emotion

callthecopsms.jpg
CALL THE COPS / Motion Sickness EP

citylightsrlaps.jpg
CITY LIGHTS / Rock Like A Party Star

highlandfalltcnl.jpg
HIGHLAND FALL / Those Crazy Northern Lights

thehitbtjm.jpg
THE HIT / ...But That's Just Me

hitthelightsctcep.jpg
HIT THE LIGHTS / Coast To Coast

theradfitymi.jpg
THE RAD / Fake It Til You Make It

runnerrunnersep.jpg
RUNNER RUNNER / The Summer EP

sayyouwillbrighter.jpg
SAY YOU WILL / The Brighter

shutupanddancesad.jpg
SHUTUP AND DANCE / Shutup And Dance

staygwg.jpg
STAY / Games With Girls

swingthecoaststc.jpg
SWING THE COAST / Swing The Coast

takecovertlw.jpg
TAKE COVER / The Last Word

tyf6.png
THIS YEARS FASHION / Enough To Get You Through The Night

visionandvalourst.jpg
VISION & VALOR / Vision & Valor

The_Years_Gone_By_-_Something_You_Know_Nothing_About.jpg
THE YEARS GONE BY / Something You Know Nothing About

EP部門においてもやはりエレクトロ勢強しという傾向だが、アルバム部門に比べやはり若さとポップパンクの勢いを感じさせる作品が多かった。8ビット、女性Vo. 、ハッピー・コア、すでに解散…、などなどどこかにひっ掛かりのあるバンドが揃っているのも特徴だろう。オンライン発売のみのデジタル作品が多いというのもEP部門の傾向であり、プレス盤として手元に届かないというのも寂しいものだが、より多くの若手バンドに容易に触れる機会が多くなったという点に関しては時代の流れとして受け入れるしかないのかもしれない。よくよく見たらBEYOND[THE]BLUE臭がプンプン漂う選出極まりないが、わたしは決して回し者ではない。
01/07
Thu
 Title:20 Albums You Must Have 2009: Nominate!
author:Sway
swayawards2009.jpg

20 Albums You Must Have 2009: Nominate!(A to Z)

aceenderswihtg.jpg
ACE ENDERS AND A MILLION DIFFERENT PEOPLE / When I Hit The Ground

alltimelownp430.jpg
ALL TIME LOW / Nothing Personal

BROADWAY_kingdoms.jpg
BROADWAY / Kingdoms

cashcashtittf.jpg
CASH CASH / Take It To The Floor

70726f647563742f393165323862373536392e6a70670032353000.png
A DAY TO REMEMBER / Homesick

dyingdivaaswoma.jpg
DYING DIVA / A Sunday Walk On Murder Avenue

every_avenuepp430.jpg
EVERY AVENUE / Picture Perfect

kidcourageouskc.jpg
KID COURAGEOUS / Kid Courageous

localsoundstylehope.jpg
LOCAL SOUND STYLE / Hope

meriwetherpits.jpg
MERIWETHER / Plug In The Snakes

thenewcitieslicl.jpg
THE NEW CITIES / Lost In City Lights

nfg-not_without_a_fight.jpg
NEW FOUND GLORY / Not Without A Fight

owlcityoe.jpg
OWL CITY / Ocean Eyes

philmontattentionmini.jpg
PHILMONT / Attention

set_your_goalstwbtdou.jpg
SET YOUR GOALS / This Will Be The Death Of Us

thesummersetllt430.jpg
THE SUMMER SET / Love Like This

thesunstreakoual.jpg
THE SUNSTREAK / Once Upon A Lie

thistimenextyearrmaha.jpg
THIS TIME NEXT YEAR / Road Maps And Heart Attacks

watchoutthereghostwtg.jpg
WATCHOUT! THERES GHOSTS / Ghost Town

yearingst.jpg
YEARLING / Yearling

2009年のアルバム部門はやはりエレクトロ系サウンドが隆盛極まったというか、安心して聴ける高品質な作品が数多かった。候補的にはほかにHOT CHELLE RAE、LUNAR FICTION、FABER DRIVE、COBRA STARSHIPなどが挙げられるが、個人的に聴きすぎて食傷気味な点、ジャンルに偏りが生まれる点も含めノミネートには至らなかった。このテのサウンドもそろそろ頭打ちな感もあるので、2010年の展望は要注目だろう。生ぬるいパンク時代に喝を入れてくれるようなBROADWAY、THIS TIME NEXT YEARなどのいわゆる若手メロコア勢の台頭も鮮烈な印象を残した。
01/04
Mon
 Title:Happy New Year 2010 & Thank You For 500,000 Hits!
author:Sway
あけましておめでとうございます!

12月は管理人多忙のため、史上最低の更新数を記録してしまいましたが、1月からは通常どおりのマイペース更新でお届けします!

というか、いつのまにかの50万アクセスありがとうございます!
なんともめでたいことなのに気づかないなんて、これぞDrivemoクオリティ!

どうぞ2010年も 『Drivemo -Never Miss The Blast-』 をぜひぜひ寵愛してやってくださいませ!

Drivemo -Never Miss The Blast-
管理人: Sway

CA3C0219.jpg
初売りっていいよね、ってそんな買い物してる暇あるなら更新しろ!ってか
Template by Girl's Dis
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。