It's all about rock; full of emotions and sweetness
--/--
--
 Title:スポンサーサイト
author:Sway
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
02/27
Sun
 Title:TONIGHT TONIGHT / Learning
author:Sway
tonighttonightlearning.jpg
Label: Alternative Empire (2010)
Genre: Rock/Emo/Alternative/Post Hardcore/Christian/Progressive

素直な気持ちでダークサイドへ堕ちていける一枚!
Like IVORYLINE, ANBERLIN, and SAOSIN!


IVORYLINE、ANBERLIN、ACCEPTANCE、THERE FOR TOMORROWなど哀愁漂う疾走Emo/Alternativeテイストを好む方にぜひ聴いていただきたいのが、カナダはOntario州出身の5ピース、TONIGHT TONIGHT!2008年にBEAUTIとして結成し1stフルをリリース、その後改名し2010年に本作を発表した。スウィートで透明感のあるVo. とダイナミックでプログレッシブな演奏陣、SAOSIN、THE GRADUATEなどに通じるダークな叙情感も見事だが、当人たちもジャンルに挙げるように、Christianな洗練テイストも垣間見える。SAOSINフォロワーなど散々同系統のバンドが頭角を表し、そして去っていった直後であり、やや時代的にツキがないというか、決して流行にがっつりハマるサウンドではないと言ってしまえば身も蓋もないのだが、その音の高品質さには誰もが驚かされることだろう。サビは低域ながら疾走感とメロディーの良さでたたみ掛けるM-1 「Moments Won't Last」。一転してハイトーンでキャッチーなサビメロが光る問答無用のキラー・チューンM-2 「Strangers」。プログレッシブなギターリフと甘いVo. の対照的な構成が美しいながら、攻撃的なスクリームが高揚感を誘うM-3 「Learning To Cope」。収録曲随一のロマンティック・胸キュン加減とポップ感が非常にエモーショナルなM-5 「I Know You Know」など全6曲。聴けば、とても素直な気持ちでダークサイドへ堕ちていける不思議な魅力を持ったTTに今後も注目したい。

1. Moments Won't Last
2. Strangers
3. Learning To Cope
4. The Great Pretenders
5. I Know You Know
6. Open Eyes

Artist-6728224-IMG_8106_web.jpg
www.myspace.com/wearetonighttonight
www.purevolume.com/Tonighttonightband
スポンサーサイト
[ T ]
02/18
Fri
 Title:CALLING OCALA / Dedication Takes A Lifetime
author:Sway
callingocaladtal.png
Label: Unsigned (2011)
Genre: Rock/Pop Punk/Powerpop/Emo

Like WE ARE IN THE CROWD and DAMONE!
フックの効いた爽快エモメロテイストにColleen嬢の伸びやかな歌声が響く!


AUTOMATIC LOVELETTERはキレイすぎるし、TONIGHT ALIVEは格好良すぎる、みたいな方にお勧めしたいキュートで伸びやかなFemale Vo. が心地良い爽快エモメロバンドが登場!今や全米中を席捲中のWE ARE IN THE CROWDに非常に近似値ながら、メロディックでフックの効いたポップパンク色の強いサウンドが持ち味のOntario州出身の5ピース、CALLING OCALA!もともとはGOING THROUGH THE MOTIONSとして2年ほど活動していた彼ら、紅一点Vo. のColleen嬢のパワフルなインパクトもかなりの注目ものですが、それ以上にツインVo. が力強く牽引する爽快メロディーが強い!サビでの軽快なたたみかけが疾走メロをより盛り立てるメロディック・オープニングM-1 「Mountain Tops」。SEARCHING FOR SATELLITESのVo. James Mcleodをゲスト・コーラスとしてフィーチャーしたALL TIME LOW似なメロはありつつも、サビでのVo. の歌声でガツンと心地良いところまで持っていくあたりがお見事なM-2 「Where You Are」。収録曲中随一のアグレッシブなパンキッシュ・テイストが素晴らしく、後半のシンガロングパートも好印象なM-4 「360° Of Summer」など全4曲入りの良質デビューEP!

1. Mountain Tops
2. Where You Are
3. You're All Talk
4. 360° Of Summer

callingocala.jpg
www.myspace.com/callingocala
www.purevolume.com/callingocala
02/14
Mon
 Title:THIS LOVE / The Beginning EP
author:Sway
thislovetbe2.jpg
Label: Unsigned (2010)
Genre: Rock/Powerpop/Emo/Indie

乾いたココロに一枚。
バンド名もストレートなら、聴かせるサウンドもストレートなハートフル傑作EP!


リード・トラックである「Like A Million Lights」を聴き、あまりに感動しすぎて即座に直輸入してしまったOhio州出身の5ピース、THIS LOVEのデビューEP!タイトルどおり、彼らのはじまりを告げるこの作品、ひとことでいうなら “情緒豊かでハートフルな爽快ポップロック” 、しかしその肝である情緒が半端ないのだ。まるで川が上から下へ流れる自然の摂理のように、その情緒は緩やかに流れ、いつのまにか聴くもののココロを飲み込んでいく。ストリングスやピアノ・サウンドを交えドラマティックに進行する楽曲、ハスキーで感情をしっかりと声に乗せて伝えてくれるナイスVo. 、時折覗かせるわたしたちの琴線に触れるかのような大陸的なメロディー、とにかくどこを取っても魅力的な素敵サウンド!下記にPVも載せましたが、これだけ惚れ込んでしまうきっかけとなったM-2 「Like A Million Lights」をまずは聴いていただきたい、THIS LOVEというバンドの凄さがわかっていただけるはず。M-2の前置きともいえるイントロ曲M-1 「The Beginning」。やさしくも哀愁を誘うメランコリック・ミドルM-3 「Tides」。イントロのピアノからもうすでに涙が溢れてしまいそう、Vo. の表現力にも驚かされるビューティフル・バラードM-4 「Reflections」。収録曲中随一の軽快さを誇る、心地良く吹きぬける風を感じられるような爽快ポップ・テイストM-5 「Just Breathe」など全6曲!バンド名もストレートなら、聴かせるサウンドもストレート、聴後にやさしい気持ちしか残りようがないハートフルな傑作デビューEP、EASTON、WAKING ASHLAND、THE REAL YOUなどと共に、乾いたココロに一枚。

1. The Beginning
2. Like A Million Lights
3. Tides
4. Reflections
5. Just Breathe
6. Dear Carolina

Artist-7646353-TL37SMALL.jpg
www.myspace.com/thislove
www.purevolume.com/thislove


Like A Million Lights (2010)
02/09
Wed
 Title:HAWK NELSON Music Video
author:Sway
HAWK NELSONが2/8に発表されたばかりの7thフル 『Crazy Love』 からタイトル・トラックのミュージック・ビデオを公開しました。シリアスでアダルティな雰囲気漂う円熟期を迎えた彼らを体現したかのようなロックミドル・チューン!相変わらずのリリース・スピード!


Crazy Love (2011)
洋楽音楽 / [ Music Video ]
02/07
Mon
 Title:THE LOVE LIGHT / The Love Light EP
author:Sway
thelovelighttll.jpg
Label: Unsigned (2010)
Genre: Rock/Powerpop/Pop Punk/Emo/Indie/Alternative

Like THE SUMMER SET, EVERY AVENUE, and HOLIDAY PARADE!
透明すぎるスウィートVo. を擁する爽快インディー・パワーポップ!


旧き良きアメリカン・ロックを骨格とした爽快インディー・パワーポップをこの21世紀に見事に体現してくれているのが、Virginia州出身の4ピース、THE LOVE LIGHT!そのサウンドはとにかく120%ピュアで爽快!透き通るような歌声とはまさにこのことなスウィートVo. 、郷愁をそそりながらも瑞々しいバンドとしての若々しさが映えるメロディー、それらが渾然一体となる純テイストは乙女ならずとも、30代のオジサンだって胸キュンしてしまうほど。THE SUMMER SET、EVERY AVENUE、THE MAINE、DAPHNY LOVES DERBY、MAKING APRIL、THE EVER AFTERなどなど、雲ひとつない青空が似合うバンド・サウンドが好きな方には間違いなくドストライク。シンガロングがストレートに響き渡る伸びやかなオープニング・サマーナンバーM-1 「Keep Dreamin'」。THIRD EYE BLINDやHOLIDAY PARADEが真っ先に思い浮かびそうなロマンティックかつ軽快パワーポップ・チューンM-2 「Trippin' Over Yesterday」。ココロが緩むカントリー・テイストとハイトーンVo. の対比が非常に興味深いM-3 「Friday Night」。イントロの優しさとサビでの盛り上がりが見事なアシンメトリーを描く胸キュン・ソングM-4 「Jenny Ann」。せつなメロディーと軽快に刻むアコースティック・ギター、スウィートすぎるコーラスが美しすぎるM-6 「You, Me, And The Moon」など全6曲!12/10に早くも発表された新曲「Hurrycane」もとんでもなく良曲なので、こちらも合わせてチェックしていただきたい。これからもわたしたちを問答無用でキュンキュンさせ続けてくれそうなTLLからココロが離れてくれない!

1. Keep Dreamin'
2. Trippin' Over Yesterday
3. Friday Night
4. Jenny Ann
5. Fairytalez
6. You, Me, And The Moon

Artist-7874111-IMG_1175.jpg
www.myspace.com/thelovelight
www.purevolume.com/thelovelight
02/02
Wed
 Title:A SKYLIT DRIVE Album Art & Track Listing
author:Sway
A SKYLIT DRIVEが2/15に3rdフル 『Identity On Fire』 をリリース予定。収録曲は以下のとおり。さらにM-2「Too Little Too Late」のミュージック・ビデオを公開しました。相変わらず髪サラサラすぎる!

Identity_On_Fire_Cover.jpg
Identity On Fire (2011)

1. Carry the Broken
2. Too Little Too Late
3. XO Skeleton
4. Conscience Is Not A Killer
5. Ex Marks The Spot
6. The Cali Buds
7. Your Mistake
8. Fuck The System
9. 500 Days Of Bummer
10. Tempt Me, Temptation
11. Identity On Fire
12. If You Lived Here You'd Be Home


Too Little Too Late (2011)
洋楽音楽 / [ S ]
Template by Girl's Dis
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。