It's all about rock; full of emotions and sweetness
--/--
--
 Title:スポンサーサイト
author:Sway
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
07/28
Thu
 Title:HART BRAKE KID / Every Little Thing
author:Sway
hartbrakekidelt.jpg
Label: Unsigned (2011)
Genre: Rock/Powerpop/Pop Punk/Emo/Electronica

Like ELEVENTYSEVEN, MELODY FALL and VISION & VALOR!
Drivemo激オシでまずはM-1を必聴!
ハートに直撃&ブレイク必至なエレクトロ・ポップパンクのスーパーノヴァ!


単なる言葉遊びなのかもしれないが、決して後ろ向きな「Heartbreak」ではないところがセンスを感じさせるCalifornia州出身の4ピース、HART BRAKE KIDの1stEP!2010年、偶然出会った2人のメンバーが、粘り強く同じゴールを目指すほかのメンバーを探してようやく結成されたという、それだけでも青春ロード・ムービーが撮れそうな彼ら、サウンドも極上!ハイトーンで艶のあるVo. と、ダイナミックな演奏陣、小気味良く楽曲を際立たせる成分多めのエレクトロ・エフェクト、そしてなんといっても疾走感のあるハートフルなメロディック・テイストが持ち味!惜しくも短い活動期間の末に活動を休止してしまったVISION & VALORの再来ともいうべき、"エレクトロ meets 爽快エモメロ" 再び!

続け様にV&V対比しますが名曲「Maybe I'm Crazy」に匹敵する、とにかく必聴なリード・トラックでありなかなかお金のかけられていそうな力作ミュージック・ビデオも製作されたM-1 「One More Time」の一度聴けば口ずさんでしまうこと必至なキラーっぷりを体感すれば、彼らの魅力は音速以上の速さで伝わるはず!MELODY FALLを彷彿とさせるやんちゃでキラキラな疾走感が飛び抜けたM-2 「Every Little Thing」。一転し、ひたすらに胸をえぐるようなせつなシンガロングなサビメロが新たな魅力の扉を開くM-4 「Over」。安定した疾走感とサビでのエモーショナルな展開が収録曲中随一の完成度を誇るM-5 「It's Been You All Along」など全6曲!2011年、ハートに直撃&ブレイク必至な新生Drivemoが胸を張って激オシするエレクトロ・ポップパンクのスーパーノヴァ!

1. One More Time
2. Every Little Thing
3. You're So...
4. Over
5. It's Been You All Along
6. So Far Gone

Artist-7484192-hbkbluesun.jpg
www.myspace.com/hartbrakekid
www.facebook.com/hartbrakekid
www.purevolume.com/hartbrakekid


One More Time (2011)
スポンサーサイト
07/20
Wed
 Title:SKYWAY Album Art, Track Listing & Music Video
author:Sway
SKYWAY(「!」が取れた!)がTakedown Recordsより8/11に待望のデビュー・フル 『Finders Keepers』 をリリース。本国がオーストラリアということもあり、BODYJARのCam Baines、ONE DOLLAR SHORTのScott E. Woodsらが豪華参加、ボリューム満点の14曲収録と、この夏をさらにアツくする名盤の予感!1stシングル「Birthdays (Are For Sluts And Losers)」のミュージック・ビデオも一緒にどうぞ!

skywayfk.jpg
Finders Keepers (2011)

1. Losers, Weepers
2. I Know What You "Didn't" Do last Summer
3. Birthdays (Are For Sluts And Losers)
4. Words With Friends
5. The Snooze Button Won’t Save You Now
6. ...And Your Toe-Tag Will Read "Sell Out"
7. Trainwrecks
8. Best Foot Forward
9. Four Wheels And A Heart Of Gold
10. Second Guessing
11. Home Run
12. Diving In The Shallow End
13. You Promised The World, But Brought Me An Atlas
14. Nothing Ventured, Nothing Gained


Birthdays (Are For Sluts And Losers) (2011)
洋楽音楽 / [ Music Video ]
07/19
Tue
 Title:SO FAR GONE / Don't Worry, It Gets Bigger
author:Sway
sofargonedwigb.jpg
Label: Unsigned (2011)
Genre: Rock/Pop Punk/Powerpop/Emo/Alternative

もう一度あの頃の爽快ポップパンク熱を呼び覚ます!
揺るぎない意志を胸に秘めた新星バンドの1stEP!


KID FINISHの新作がほしかったので、ひさびさのCD Baby購入ついでに青田買い。もうバンド名とこのどうしようもないジャケからして買いだろうと直感が閃いた、California州出身の3ピース、SO FAR GONEの1stEP!元Ba. を亡くしながらも、その意志を宿してバンド活動を続ける彼らの若さと衝動がほとばしる素晴らしいド直球ポップパンク作!あの頃だよ!SIMPLE PLAN、SUM 41、NEW FOUND GLORYらが大暴れしてた2000年代初頭、あの頃のポップパンク血を受け継いだキッズたちがまだまだいるんだ!と嬉しくなること必至な全5曲!SUM 41に影響を受けているのか、歌い方やDeryck譲りだし、M-4 「Full Of It」がとにかくヤバイ!イントロからアウトロまで120%SUM 41の「Summer」オマージュ!ストップの場所とかまさにすぎて潔すぎて笑える。軽快なバッキングと跳ねるリズムが交互に押し寄せる爽快エモメロ・オープニングM-1 「Biting Lips And Clawing Bedsheets」。西海岸丸出しな懐かしのMESTテイストが見え隠れするハートフル・アンセムM-2 「Someone Else」。ラストはTHE YEARS GONE BYを彷彿とさせるせつな系哀愁エモメロが胸を打つM-5 「August Storm」。もう一度あの頃の爽快ポップパンク熱を呼び覚ます、揺るぎない意志を胸に秘めたSFGに大注目!…あれ?もう活動してないの!?

1. Biting Lips And Clawing Bedsheets
2. Someone Else
3. We'll Die With the Sunrise
4. Full Of It
5. August Storm

Artist-5133902-SFGshoot_19.jpg
www.myspace.com/sfgmusicsd
www.facebook.com/pages/So-Far-Gone/171525971156?ref=sgm
www.purevolume.com/SoFarGone58471


Biting Lips And Clawing Bedsheets (2010)
07/16
Sat
 Title:TONIGHT ALIVE Album Art & Music Video
author:Sway
TONIGHT ALIVEがMark Trombinoプロデュースで2011年末リリース予定の全世界デビュー・アルバムより、1stシングルとなる「Starlight」を7/1にリリース。ミュージック・ビデオも公開されました。夏にピッタリのキラキラ弾けるポップ・チューン!


Starlight (2011)

tonightalivestarlight.jpg
Starlight (2011)

1. Starlight
洋楽音楽 / [ Music Video ]
07/14
Thu
 Title:TO TELL THE TALE / Raise Your Glass
author:Sway
totellthetaleryg.jpg
Label: Unsigned (2010)
Genre: Rock/Pop Punk/Powerpop/Emo

Like JODY HAS A HITLIST, BLACKTOP MOURNING and PUNCHLINE!
カナダはOntario州発!
蒼く爽快なTHE エモメロが眩しすぎるTTTTの1stEP!


カナダはOntario州出身の5ピース、TO TELL THE TALEの1stEP!2010年7月リリースの本作ですが、恥ずかしながら最近まで全く彼らのことを知りませんでした。悔しくもあり、まだこんなに素晴らしい蒼く爽快なTHE エモメロを奏でるバンドがいたなんてと非常に嬉しくもあり。疾走感のある爽快エモメロはJODY HAS A HITLIST、BLACKTOP MOURNING、THIS YEAR'S FASHION、CINEMATIC SUNRISE、そして 『Action』 時代のPUNCHLINEのとてつもない蒼エモさを匂わせるサウンド、それに軽ブレイクダウン的なツーバスや手数の多いDr. など、イマドキっぽさも感じさせるんですが、それでももう1年も前の作品なわけで。RACE THE SUN風味なハイトーンVo. と掛け合い気味に進行するツインVo. スタイルも好感しか持てない!

もうなんだろう!LETTERBOXを思い出させるへなちょこディストーション&ヘタウマ・ギターイントロから繰り出される軽快オープニング・チューンM-1 「Taking Steps」。アグレッシブで哀愁漂うせつな系テイストに、これまたなんだろう、そこまで巧すぎないハイトーンVo. がやたらとエモく乗るM-2 「In Our Place」。序盤の牧歌的な雰囲気から、後半にかけて怒涛のように繰り出されるエモ・ブロウの嵐!この展開恐るべしなM-4 「Never-Ending Drive」。個人的にベスト・チューン、そのキュートなタイトルを儚げに歌いあげるポイントはもう鳥肌モノ、後半のシンガロング加減も相当な蒼エモメロの境地的チューンM-5 「Hearts So Pure」。後半残り2分、PUNCHLINEの「Heart Transplant」顔負けの男泣きエモパートに浸り尽くせるM-6 「Into The Waterfall」など全6曲!昨年聴くことが出来ていたら問答無用でSway Awards賞取りだったであろう、これぞまさに "Drivemo" な疾走感溢れる蒼エモメロが怒涛のようにハートに押し寄せる感涙青春盤!ヤバイ!TTTT好きすぎる!

1. Taking Steps
2. In Our Place
3. Folds Hands Over Face
4. Never-Ending Drive
5. Hearts So Pure
6. Into The Waterfall

tttt.jpg
www.myspace.com/totellthetale
www.facebook.com/totellthetale
www.purevolume.com/totellthetale
07/11
Mon
 Title:6th Anniversary!
author:Sway
happy_anniversary-1527.jpg

"Drivemo" は2011年7/1をもちましてお蔭様で6周年を迎えました。
「EmoLovesMelodic」として2005年に生を受け、
「Drivemo -Never Miss The Blast-」として多くの方々と出会い、
記念すべき10年目への折り返し地点となる6周年を、
新たに「Drivemo | sounds like your <3beat」として迎えることにしました。

今後とも"Drivemo" を何卒よろしくお願い致します。

Sway
Template by Girl's Dis
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。