It's all about rock; full of emotions and sweetness
--/--
--
 Title:スポンサーサイト
author:Sway
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
09/18
Tue
 Title:THE WEDDING Album Art, Track Listing, & Music Video
author:Sway
あのTHE WEDDINGTooth & Nail Recordsから9/25に3rdフル 『No Direction』 をリリース!2004年の結成以来、地道に活動を続けエモメロからオルタナの雄へと変貌、そして再びエモメロ界に舞い戻ってきた!Vo. はex. LETTER KILLSのMatt Sheltonに代わってはいますが、その魅力は衰えることなしの大注目作!M-4にはSTORY OF THE YEARのVo. Dan Marsalaがゲスト参加!タイトル・トラックM-1のMusic Videoは下記に記載。

theweddingnd.jpg
No Direction (2012)

1. No Direction
2. The End
3. The Lesser Worth
4. The Raconteur
5. Hang On Love
6. The Wildest Ocean
7. Mors Tua Nos Vita
8. Kill Any Excuse
9. Heartbreak In Melody
10. Don't Let Me Down
11. Young And Dangerous
12. Distance And Resolution


No Direction (2012)
スポンサーサイト
洋楽音楽 / [ Music Video ]
09/17
Mon
 Title:1985 /1985
author:Sway
1985ep.jpg
Label: Hollywood(2012)
Genre: Rock/Powerpop/Emo/Indie/Alternative

普遍&恒久的ポップネスが世界を席巻する!
Like THE SUMMER SET, WE THE KINGS and MIKA!


 ex. THE BEST WEEK EVERでTHAT'S OUTRAGEOUS!に再加入したTom DeGrazia、WEATHERSTARのCameron Walkerを中心に結成されたNew York州出身の5ピース、1985が素晴らしく眩い輝きを放っている。ひたすらで爽快でドリーミーなポップ・ロックはTHE SUMMER SET、WEATHERSTAR、WE THE KINGS、WILLIAM BECKETT、MIKAなどの幅広いファン層にアピールするだろう。各曲に誰もが口ずさみやすいハミング&シンガロング・パートを小気味良く配置し、軽快なアコースティック・ギターのカッティング、Vo. Tomのたまに魅せるとんでもないハイトーン・ボイス、ここまでメロディーが突き抜けてしまえばアメリカのキッズが放っておかない!とばかりに、彼らはESPN主催の 『Little League World Series』 にてESPNとDisney/Hollywood Recordsのサポートを受け、テーマ・ソングである「Summer Forever」を制作、本作には未収録だが8月にシングルとしてすでにリリースされ、そちらも野球少年たちにこよなく愛されるであろう、とんでもない爽快感を誇っている。

 「1234!」の掛け声から軽やかにスタートするポップ・チューンはBUSTEDばりの軽快良質メロと華やかさを感じさせるM-1 「On My Way」。「Na Na Na!」の次は「Woah Woah!」、アメリカン・パワーポップの良心ともいえそうなキュート・ソングM-2 「A Beautiful Life」。apple社のCMに起用されてもおかしくないような万人受けとドキャッチーさを誇る、個人的ベスト・チューンM-4 「Say You Do」。Tomの緩急を織り交ぜたハイトーン・ボイスが心地良くモータウン・ビートに乗りまくるM-5 「Million Dollar Smile」など全5曲!世界中どこからでも支持されるであろう普遍&恒久的な絶対的ポップネスとラブリーでキュートなメロディー・センスを兼ね備えた1985!彼らが世界を席巻する日も近いのでは!?それにしても相変わらずTomのTO!との方向性の真逆さが凄まじすぎる。

1. On My Way
2. A Beautiful Life
3. Summer Heat
4. Say You Do
5. Million Dollar Smile

1985.jpg
Facebook
Twitter
09/15
Sat
 Title:FAR FROM PROPER / Rock Bottom
author:Sway
farfromproperrb.jpg
Label: Unsigned(2012)
Genre: Rock/Pop Punk/Powerpop/Emo

ストレート、オネスト、120%ピュアなポップパンクに胸を打たれる傑作EP!

 New York州出身の5ピース、FAR FROM PROPERが2010年の 『Talk All You Want』 に続く2ndEPをリリース!素朴で実直、そしてオネストな爽快ポップパンクはI CALL FIVES、HIT THE LIGHTS、そして交流も深いというWITH THE PUNCHES、最近解散を発表したNO USE FOR A NAMEなどのファンの方にはぜひ聴いていただきたい良作!

 ド爽快なイントロの流れから、エモーショナルな後半のHTLライクなシンガロング・コーラスへ向けての流れが素晴らしいM-1 「Runaround (Doyled)」。前述のWTPのVo. Jesse VadalaもゲストVo. として参加しているタテノリ系爽快Pop PunkチューンM-2 「Fight Or Flight (Ft. Jesse Vadala)」。ハスキーで人柄の伝わる歌声が軽快なメロディーにひたすらに心地良く乗るジャンプ必至なM-3 「Oak Grove」。1分未満、最近では珍しい「Fxxk!!」終わりな吐き捨て系のショート・チューンM-4 「Kratzenjammer」。奇策をてらわない実にストレートな演奏が胸に突き刺さる名曲といっても過言ではないミドル・チューンM-6 「Save A Seat」など全7曲!プロデュースはTITLE FIGHTなどを手掛けたWill Yip、そして活動休止中のVALENCIAのShane Hendersenが担当。

1. Runaround (Doyled)
2. Fight Or Flight (Ft. Jesse Vadala)
3. Oak Grove
4. Kratzenjammer
5. Rock Bottom
6. Save A Seat
7. Killadelphia

Artist-495400-210651_10150160509340950_194515795949_7227800_5167632_o.jpg
Facebook
MySpace
PureVolume
09/13
Thu
 Title:ALMOST HONEST / Home
author:Sway
almosthonesthome.jpg
Label: Unsigned(2012)
Genre: Rock/Pop Punk/Emo/Alternative

熱狂と号泣の懐古的爽快Pop Punkはなんとスコットランドから!

 スコットランドはAberdeenという都市出身の5ピース、ALMOST HONESTのデビューEP!UKのポップパンクってどこかスタイリッシュでどこか埃っぽいというか、ちょっと敬遠してしまう、以前はそんなイメージだったのだけど、近年はFINE YOUNG FIRECRACKERS、NOT ADVISED、ME VS HERO、THE AUTEUR、SUMMERLINなど、本当に晴れ渡ったPop Punk勢が多く現れてきた。そんな中、古典的なんだけどどこか武骨で、でも爽快で心地良い、そんな独特の存在感を放つPop Punkバンドが登場!

 大味でエッジの効いたダイナミックなサウンドに、ハスキーで男気溢れるVo. が豪快に歌い上げるM-2 「All Signs Of Hope」。軽快でアッパーなイントロはどこか懐かしく、NO USE FOR A NAMEの名曲「Dumb Reminders」を彷彿とさせるM-3 「Without Me」。EPのタイトルともなっているM-4 「Home」はとにかく爽快で軽快、まるで2000年代のPop Punkを聴いているかのような懐かしさと温かさを持った懐古的佳曲。沸々と湧き上がる様なエモーショナル・メロがココロに響く激エモミドルM-5 「Sink Or Swim」など全5曲!最近、涙腺弱くなってるからさ、こういう音聴くと思わず泣きそうになってしまうよ。

1. Intro
2. All Signs Of Hope
3. Without Me
4. Home
5. Sink Or Swim

almosthonest.jpg
Facebook
Twitter
[ A ]
Template by Girl's Dis
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。