It's all about rock; full of emotions and sweetness
--/--
--
 Title:スポンサーサイト
author:Sway
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
03/01
Tue
 Title:JULY / The Best Nights E.P.
author:Sway
julytbne.jpg
Label: Unsigned (2011)
Genre: Rock/Pop Punk/Powerpop/Emo

Drivemo激オシ!
ポップパンク・キッズの皆さん、お待たせしました!
2011年、爽快ポップパンクの新たな扉を開くのはJULYだ!


米国には輝かしく誇るべき独立記念日があるので7月「July」を冠するバンド名がたくさんいますが、こちらは米国ではなくカナダはOntario州出身の出身の4ピース、JULY!I CALL FIVES、GONE BABY GONE、THE YEARS GONE BY、ALL TIME LOW、HEROES FOR HIRE、そしてFOREVER THE SICIKEST KIDSに通じるド直球でドメロディアスで爽快、そしてちょっぴり甘酸っぱい青春の味漂うエモメロポップパンクを奏でる超期待のスーパーノヴァ。もちろん流行りのHappycoreに通じるエッジの効いた高速カッティングやブレイクダウン、山椒のようにピリリと効きまくるシンセやデジタル・サウンドをどこぞの老舗の職人並みの配分で取り入れたまさに2011年のポップパンクの新たな船出に相応しいサウンド!壮大な幕開けを期待させるオープニング・イントロM-1 「Counting Ducks」。快速ポップパンクと時折覗かせるスウィート哀愁メロが心地良すぎ、デジタルなブレイクも小憎らしいリード・チューンM-2 「898」。Happcoreの流れを汲んだイントロから、デジタルかつメロディアスに進行するこちらもド直球キラーなM-3 「Take My Hand」。タイトルどおり足を動きまくらせ踊らずにはいられない青空シンガロングM-4 「Dance, Shuffle, Move Your Feet」など2011年のDrivemo激オシの1発目を飾る全5曲!こういうバンド名やジャケに見事に裏切られるおもしろバンドがまだまだ出てくるからこそ言っておきたい、「エモメロは死にません!」

1. Counting Ducks
2. 898
3. Take My Hand
4. Dance, Shuffle, Move Your Feet
5. I Live My Life For The Weekend

Artist-4034776-Untitled.jpg
www.myspace.com/wearejuly
www.purevolume.com/wearejuly


Raw Homie (2011) *本EP未収録
Comment
Comment Form
Name
Subject
URL

 管理者にだけ表示
Template by Girl's Dis
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。