It's all about rock; full of emotions and sweetness
--/--
--
 Title:スポンサーサイト
author:Sway
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
04/25
Mon
 Title:FIRST THINGS FIRST / The Brighter Side
author:Sway
firstthingsfirsttbs.jpg
Label: Unsigned (2011)
Genre: Rock/Powerpop/Pop Punk/Emo/Electronica

とことん甘く、ちょっぴりせつなく、踊り出したくなる爽快Powerpop/Pop Punk!
Drivemo激オシの中毒性高めヤロウ!


CINEMATIC SUNRISE、THIS YEARS FASHION、THE BEST WEEK EVERなどの透明感溢れるビューティフル爽快エモメロ・ファンにぜひ聴いていただきたいのがPennsylvania州出身の4ピース、FIRST THINGS FIRSTのデビューEP!2010年の秋に結成と、まだまだ半年の活動歴ながらその有り余るポテンシャルにもうわたしもすでにFTF中毒!軽快に跳ねるシンセ系ドラムに情緒感良く流れるムーグ、そしてコーラス映えしまくりなVo. のクリアでハイトーンな歌声と甘酸っぱい爽快メロディー!ALL TIME LOWを思わせるキレの良さとコーラスが気持ち良く響き渡るポップ・アンセムM-1 「Stuck On Repeat」。ex. SULLIVANのVo. Brooks Paschalをフィーチャー、オープニングから手拍子必須なBOYS LIKE GIRLSファンも「Five Minutes To Midnight」ばりに納得のアゲアゲ・テイストM-2 「Let The Good Times Roll, Kid」。一転してシリアスなせつな哀愁テイストが胸に染みるM-3 「Queen Of Mixed Signals」。「ハートビー!ビー!ビート!」の激ポップなサビにはもう黙っていられない爽快エモメロM-4 「Love Is For The ___」。女性シンガー・ソングライター、STEPH KENNAとの美しいデュエットが見事なラスト・チューンM-5 「Broken Limits (We’re So Caught Up In This)」の全5曲。プロデュースはTHERE FOR TOMORROW、VERSAEMERGEなどを手掛けたBrooks Paschal、とことん甘く、そしてちょっぴりせつなくて、それでも踊り出したくなる爽快Powerpop/Pop Punk!Drivemo激オシの中毒性高めヤロウ!

1. Stuck On Repeat
2. Let The Good Times Roll, Kid (Feat. Brooks Paschal)
3. Queen Of Mixed Signals
4. Love Is For The ___
5. Broken Limits (We’re So Caught Up In This)

Artist-735823-172773_188537167847838_163408567027365_491797_3369600_o1.jpg
www.myspace.com/firstthingsfirst
www.facebook.com/FirstThingsFirstMusic
www.purevolume.com/FirstThingsFirstPa
Comment
Comment Form
Name
Subject
URL

 管理者にだけ表示
Template by Girl's Dis
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。