It's all about rock; full of emotions and sweetness
--/--
--
 Title:スポンサーサイト
author:Sway
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
10/05
Wed
 Title:HELLO! JERSEY / An American Summer
author:Sway
HELLO_JOEY.jpg
Label: Unsigned (2011)
Genre: Rock/Pop Punk/Powerpop/Emo/Electronica

Kentucky州から爽快エモメロポップパンクの新星あらわる!
垢抜けなさが愛くるしい4ピースの1stEP!


2010年夏にソロ・プロジェクトを進めていたVo. / Gt. Corey Howellの呼びかけによりKentucky州にてスタートしたHELLO! JERSEYの1stEP!5ピースとしてオリジナル・メンバーにて結成されたのが2011年1月、なんやかんやのいざこざにてメンバー・チェンジの末、現在は4ピースにて活動中。粘っこくも人懐っこくやんちゃな歌声を持つフロントマン、Coreyのソング・ライティングが光るエモメロポップパンクは非常に爽快、随所で聴くことができる刻みの多いギター・リフは軽快そのもので、シンプルな構成ながらもメロディーの良さに引っ張られる良い傾向のサウンド。各ポイントでエレクトロな側面も含み、ALL TIME LOW、STAY、THE STARLIGHT GETAWAY、THE AUTERなどに通じるFM映えしそうなダイナミック爽快エモメロといえるだろう。

イントロのタテノリ感から一気に気持ちを持っていかれるノリ重視の快速チューンM-1 「An American Summer」。サビではどうしても3 STOREYS HIGHの「Get Up」が覗いてしまうが、それを抜きにしても問答無用のポップパンク・キラーM-2 「I'm Just Being Honest」。意表を突くドリーミーでオネストな胸キュンエレクトロ・ポップM-4 「The Heartland」。そして最後にこうくるか!とこれまた意表を突かれる硬派な哀愁メロディック・テイストM-5 「Pull Yourself Together」など全5曲。Facebookの影響を受けたものがBRAND NEWで渋くてすき。本作は今なら彼らのBandcampにて全曲フリー・ダウンロード可能です!

1. An American Summer
2. I'm Just Being Honest
3. We Can Make It Work
4. The Heartland
5. Pull Yourself Together

302304_191352594266927_130959303639590_416296_1734841911_n.jpg
www.facebook.com/hellojersey
Comment
Comment Form
Name
Subject
URL

 管理者にだけ表示
Template by Girl's Dis
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。