It's all about rock; full of emotions and sweetness
--/--
--
 Title:スポンサーサイト
author:Sway
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
01/19
Thu
 Title:TONIGHT ALIVE / What Are You So Scared Of?
author:Sway
tonightalivewaysso.jpg
Label: Sony Music Australia (2011)
Genre: Rock/Pop Punk/Powerpop/Alternative/Emo/Female Vocal

オーストラリアで現在最も輝くPop Punk/Alternativeの巨星!
新たなパンクロック・プリンセスの存在を決定づける傑作デビュー・フル!


"Drivemo勝手にオーストラリア・シリーズ" の締めくくりはやはりこのバンド、Sony Music Australiaからの本作にて全世界デビューを飾った、19歳のパンクロック・プリンセスJenna Mcdougall率いるSydney出身のTONIGHT ALIVE!ポストPARAMOREと謳われ衝撃の台頭を果たした1stEP 『All Shapes & Disguises』 から約1年、LOSTPROPHETS、THE BLACKOUT、SIMPLE PLAN、OWL CITYなど名だたるバンドとオーストラリア・ツアーを行い、着実にその人気と実力をものにしてきた彼らの集大成的な本作は、瑞々しさとインパクトに満ちたPop Punk/Alternativeの間違うことなき名盤!

耳馴染み良くも独特の緩急を描くメロディー・ラインはM-2 「Breaking & Entering」のようなメランコリックなオルタナ路線から、疾走感と輝きとポップネスに満ちた先行シングルM-3 「Starlight」など非常にアグレッシブかつパワフルで、Jennaの伸びやかでキュートな凛とした歌声だからこそここまで気持ち良くキャッチーに響くのだろう。既存作品からの再録は2曲で、キーを変更し、なんとBLINK-182のMark Hoppusをデュエットに迎えた前作EP 『Consider This』 より晴れ渡る青空に映える軽快Pop PunkテイストM-10 「Thank You & Goodnight」と1stEPでのリード曲であり、彼らの代表曲であるM-13 「To Die For」、両曲とも作品の後半に収録なので、このあたりからもほかの楽曲の充実っぷりが窺えることだろう。ド直球の爽快メロディアス・エモメロM-4 「Sure As Hell」。本作のボーナス的に同発された 『Let It Land』 EPのタイトル・トラックとなるサビでのメロの極端な跳ね方がなんとも彼ららしいポップ・チューンM-5。ストリングスをフィーチャーし、ドリーミーな世界観を新境地的に表現したロマンティック・ミドルM-9 「Safe & Sound」、美しいタイトルと牧歌的なメロディーがココロを温めるM-11 「Amelia」などミドル・チューンも充実。ラストは荘厳にシリアス路線で締めくくるタイトル・トラックM-14 「What Are You So Scared Of?」などとにかく大ボリュームの全14曲!

このボリュームも嫌味なく聴けてしまうメロディーの変幻さも彼らの魅力・持ち味であり、Jenneのルックスとも相まってTA中毒者を増やすこと間違いなしな傑作デビュー・フル!プロデュースはJIMMY EAT WORLD、SILVERSTEIN、MADINA LAKEなども手掛けたMark Trombinoとこちらも死角なし!

1. Eject, Eject, Eject!
2. Breaking & Entering
3. Starlight
4. Sure As Hell
5. Let It Land
6. Fake It
7. Listening
8. Reason To Sing
9. Safe & Sound
10. Thank You & Goodnight
11. Amelia
12. In The First Place
13. To Die For
14. What Are You So Scared Of?

blog130911_tonight-alive-jenna.jpg
www.facebook.com/tonightalive
www.myspace.com/tonightalive
www.purevolume.com/tonightalive


Starlight (2011)


Let It Land (2011)

tonightaliveasad.jpg
All Shapes & Disguises (2010)
Comment
No subject
おつかれさまです!

とにかく飽きない、ダレない、誰々っぽくない、の三拍子で激ヘビロテです。
ラストナンバーの、シリアスな中にもとにかく良メロっぷりが冴え渡るところが最高。
マークの気怠いVo.(失敬)もものすごいアクセントになっていてビックリでした。

PARAMOREよりもスコーンと突き抜けた感じが、個人的には大爆発な1枚であります。
2012/01/20(Fri) | URL | mushi #-[ edit ]
Comment Form
Name
Subject
URL

 管理者にだけ表示
Template by Girl's Dis
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。