It's all about rock; full of emotions and sweetness
--/--
--
 Title:スポンサーサイト
author:Sway
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
04/01
Sun
 Title:FIRE AWAY / Nineohfive
author:Sway
fireawaynineohfive.jpg
Label: Unsigned (2012)
Genre: Rock/Pop Punk/Emo/Easycore

カナダ発!ダイナミックPop Punkの最右翼が満を持して登場!
Like THE STORY SO FAR, REAL FRIENDS and MIDTOWN!


カナダはOntario州出身の5ピース、FIRE AWAYの2ndEPが凄まじい!2011年に発表された 『The Greatest Hits EP』 から約1年、エモーショナルで疾走感溢れるダイナミックなPop PunkはMIDTOWNの再来ともいうべき存在感と輝きを放ち、Easycoreに傾倒するバンドが多い中で、"これぞPop Punk!" と胸を張って叫ぶことのできる稀少なバンドに成長を遂げた。THE STORY SO FAR、REAL FRIENDS、I CALL FIVES、HEROES FOR HIRE、THIS TIME NEXT YEARなどのファンには間違いなくド直球なハズ!

掛け合いシンガロングと軽快なタテノリ・テイスト、HOUSTON CALLSを思わせるシンセが華を添えるリード・チューンM-1 「Here's To Last Night」。定番ながらもココロをくすぐるギター・イントロから、カラダを心地良くスウィングさせるポップ曲M-2 「The East Coast Wouldn't Be So Bad」。収録曲中随一の疾走加減とシンガロングを誇るM-3 「Someone Would Be Proud」。MIDTOWNのGave似Vo. の粘着性のある歌声がハイトーンに響く、Easycore気味なリズムも好印象なM-4 「$5 With A Canned Good」。サビメロの男泣きなせつなさが胸をえぐるラストにして佳曲すぎるM-5 「Keep Calm, Carry On」の全5曲。メロディーと歌ゴコロを非常に大切にしており、その温かさから人柄も伝わってきそうな好ポップパンカー、FIRE AWAYの快進撃がここから幕を開ける!

1. Here's To Last Night
2. The East Coast Wouldn't Be So Bad
3. Someone Would Be Proud
4. $5 With A Canned Good
5. Keep Calm, Carry On

fireaway.jpg
www.facebook.com/fireaway
www.myspace.com/fireawaydude
Comment
Comment Form
Name
Subject
URL

 管理者にだけ表示
Template by Girl's Dis
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。