It's all about rock; full of emotions and sweetness
--/--
--
 Title:スポンサーサイト
author:Sway
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
12/27
Tue
 Title:THIS PROVIDENCE / The Sunday Best EP
author:Sway
10208.jpg
Label: Self Released (2003)
Genre: Indie/Pop Punk/Emo
Catchy: ★★★★
Breezing: ★★★★
Heartbreaking: ★★★★
Driving: ★★★
Balance: ★★★★

広がる青空に響き渡る爽快エモメロポップパンク、幻の1stEP!!

LONG SINCE FORGOTTEN、GATSBY'S AMERICAN DREAMらが所属する良質エモレーベル、ROCKETSTAR RECORDINGSから1stフルをリリースしたTHIS PROVIDENCE。その爽快で透き通るポップエモメロに魅了されたキッズも多いことでしょう。そんな彼らの1stEPがコチラ、現在はもう手に入らないようなんですが、現在の彼らと違ってかなりやんちゃポップパンク色強し!! しかもメロはもっとわかりやすくキャッチーで爽快とくればSwayのツボ直撃なのは間違いない。

インスト2曲を含む全9曲、青すぎると言っても過言ではない躍動するキャッチーエモメロポップパンクの数々、モチロン1stフルの片鱗を感じさせるインディー度バツグンなポップエモ感も垣間見られるんですが、キャッチーさと青さで言ったら断然コチラのほうが良かったんだってば。憂いと奥ゆかしさを取っ払った感じとでも言えば良いのか、とにかく青く突き抜けてるんです!!

1stフルにも収録された名曲「Romantic Fairytale」、本作ではシンセなどを取り外してやんちゃ感、ヘタウマ感をプラスしたM-2「The Missing Page」として収録されています。アコギとやんちゃ極まりないボーカルで始まるM-3「Is This Life?」、DAPHNE LOVES DERBYを彷彿とさせる爽快でせつない感覚がたまらない!!

Swayがイチバンお気に入りなのはM-4「My Dream Is You」、タイトルからかなりグっとくるものがあるんですが、現在の彼らからは考えられないポップパンクっぷり!! PENSIVEなんかの爽快やんちゃ系と言えばわかりやすいけど、とにかくキャッチーでメロメロなんです!! 現在のせつな系エモポップの片鱗を最も感じさせるのはM-5「Picture Day」、壮大なエモメロバラードなんだけどやはり演奏がかなりパワフルなぶん、現在よりも青さを感じさせるなあ。しかもM-6「Taking Back Control」ではかなりドラムがドコドコ疾走しまくりだし。

あれほど良質な1stフルを聴いても少し納得がいかなかったのは、このEPがあったからだと思う。バンドだって成長していかなければならない、決して立ち止まってはならない。時代のニーズに合わせて自然と変わっていくのは仕方がない。…仕方がないんだけど、どうしても現在の彼らに納得できていないSwayがいるのもこれまた事実なんです。

「それでもSwayは彼らが好きだからこれからも応援していくよ。どうかランキング投票!!」
Comment
Comment Form
Name
Subject
URL

 管理者にだけ表示
Template by Girl's Dis
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。