It's all about rock; full of emotions and sweetness
--/--
--
 Title:スポンサーサイト
author:Sway
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
08/11
Sat
 Title:JULY / MMXII
author:Sway
julymmxii.jpg
Label: Unsigned(2012)
Genre: Rock/Pop Punk/Powerpop/Emo

新Vo. を迎え届けられた2ndEP!
爽快エモメロの新たな時代が幕開く!


 2011年発表の 『The Best Nights』 EPが局地的に旋風を巻き起こしたCanadaはTronto発のエモメロポップパンクバンド、JULY待望の最新作が登場!2012年12月に新加入したVo. Devin Mooreを迎えての新体制となるが、その輝きは決して衰えることなく期待どおりの爽快エモメロを聴かせてくれる。以前はCARRIDALE、HEROES FOR HIREなどのEasycoreテイストを取り入れたアグレッシブなPop Punkテイストに特化していくのかと思っていたが、今回は完全にエモメロ・メイン!ALL TIME LOW、DANGER IS MY MIDDLE NAME、I CALL FIVES、PHONE CALLS FROM HOMEなどのファンにはたまらない内容に仕上がっている。

 2本のギターが心地良くハモる極上メロディック・イントロから快速に展開するM-1 「Intro - What We Signed Up For」、Aメロやブリッジにてわかると思うが新Vo. Devinは非常に甘く抑揚のある歌声をしており、メロディックな楽曲の中にも艶っぽさとせつなさを表現することに成功している。先行シングルとして発表されていたM-2 「West Coast Pimpin'」は非常にタイトで軽快なタテノリ感がたまらない。ファジーなベース・イントロから軽快に疾走するPop PunkトラックM-4 「Secret Is A Sleazy Word」、YouTubeにて公開されていた未発表曲「Raw Homie」からの派生を匂わせるが、それほどの鋭さは感じられず。そして前述の1stEPから再録のM-5 「Eight Nine Eight」、キーの変更はあるものの、楽曲のメロディーの良さは相変わらず、中盤のエレクトロ・パートもしっかりと搭載している。ALL TIME LOWからの影響を確実に感じさせるM-6 「Second Best」、Devinの歌声を存分に活かしたアコースティック・バラッドM-7 「Collapse」など、軽快で爽快極まりない全7曲!

1. Intro - What We Signed Up For
2. West Coast Pimpin'
3. Right Here For You
4. Secret Is A Sleazy Word
5. Eight Nine Eight
6. Second Best
7. Collapse

july.jpg
Facebook
MySpace
PureVolume

julytbne.jpg
The Best Nights E.P. (2011)
Comment
Comment Form
Name
Subject
URL

 管理者にだけ表示
Template by Girl's Dis
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。