It's all about rock; full of emotions and sweetness
--/--
--
 Title:スポンサーサイト
author:Sway
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
11/07
Wed
 Title:BACK TO NORMAL / Hold Your Own
author:Sway
1140764939-1.jpg
Label: Apparition (2012)
Genre: Rock/Powerpop/Pop Punk/Easycore/Emo

男女混声Pop Punk/Easycoreバンドの1stEP!
Easycore版WE ARE THE IN CROWD!?


 BLINK-182、NEW FOUND GLORY、FALL OUT BOYなどのポップパンク・レジェンドを聴いて育ち、THE WONDER YEARSを敬愛しているという女性Vo. / Ba. をフロントに据えたVirginia州出身の3ピースPop Punk/Easycoreバンド、BACK TO NORMALの1stEP!女性Vo. といってもほとんどの楽曲は男女混声で演奏されているため、印象的には "WE ARE THE IN CROWDのEasycore版" ともいえるかもしれない。Sarah Camdenの伸びやかで少女のような歌声と、対照的にダイナミックなツーバスのテイストはなんとも斬新。ストレートなポップパンク・テイストを前面に押し出した疾走キラー・チューンM-2 「The Let Down」。後半のブレイクダウンは痛快!男女混声が交互に歌い上げる、サビメロはシンガロング必至なEasycoreチューンM-3 「#Sorrynotsorry」。一転してロマンティックでハートフルな雰囲気漂うアコースティックM-4 「Keep Virginia Beautiful」。タイトル・チューンにもなっている爽快疾走チューンM-6 「Hold Your Own」など全6曲。パワフルな女性Vo. がアグレッシブにポップパンクを歌い上げるのはやはり痛快!

1. Intro
2. The Let Down
3. #Sorrynotsorry
4. Keep Virginia Beautiful
5. Rule Two
6. Hold Your Own

Artist-9673771-2.jpg
Facebook
Bandcamp


#Sorrynotsorry (2012)
Comment
Comment Form
Name
Subject
URL

 管理者にだけ表示
Template by Girl's Dis
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。