It's all about rock; full of emotions and sweetness
--/--
--
 Title:スポンサーサイト
author:Sway
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
07/28
Fri
 Title:THE SHOWCASE / Masquerade
author:Sway
18403.jpg
Label: Self Released (2006)
Genre: Rock/Indie/Emo/Alternative
Catchy: ★★★★
Breezing: ★★★★
Heartbreaking: ★★★★★
Driving: ★★★
Balance: ★★★★

絶品コーラス&ハーモニー、歌ゴコロありきの胸キュンエモメロ!!

最近ご紹介したTHE PERFECT MISTAKEもかなりのスーパーノヴァで素晴らしかったんですが、負けず劣らず素晴らしいのがこちらのエモ/オルタナのニューカマー、New Jersey出身のTHE SHOWCASEの1stEP!! 正直ジャケはピエロのドアップで気持ち悪いですが、音はとてつもなく良いのでどうかご勘弁を。結成が2005年と非常に若いバンドなんですが、一発目にこれだけの作品を仕上げてくるあたり、全く米国という国の広さを感じざるを得ません。特徴は絶品のコーラスと掛け合いを見せるツインボーカル、しかも曲により歌い分けてたりで結構1曲ごとの印象も違ってきたり。基本はキャッチーでメロディアスなせつな系胸キュンエモメロ、そこに絶妙のハーモニーが加わり、あ~もう格好良いったら!! ノーマルくんボーカルと高音くんボーカル、この強力タッグにはしっかり引き込まれました。ブルージーでカントリーチック、どこか懐かしのGIN BLOSSOMSやTHE GOO GOO DOLLSを思い起こさせるM-2「Beauty And Mayhem」、ANBERLINやRUN KID RUNを思わせる豪快で爽快なM-4「This Is How It Ends For Me Tonight」。全6曲の中でもジャケのピエロと同じように多彩な表情を見せてくれるんですが、Swayのハートブレイキングチューンはなんと言ってもM-5「Someone's In My House」、適度な疾走感、絶妙なコーラス、高音くんボーカル本領発揮の胸キュンサビメロ!! いやあネ申がかっております!! 上記のバンドやNOVICE、IVORYLINE、THE PERFECT MISTAKEなどなど次世代のエモ/オルタナシーンを見据えたいキッズたち、ぜひぜひ聴いてみてください!!

Artist-331-1445308.jpg
purevolumeで試聴する?
たまにはランキング投票もよろしく↓
Comment
Comment Form
Name
Subject
URL

 管理者にだけ表示
Template by Girl's Dis
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。