It's all about rock; full of emotions and sweetness
--/--
--
 Title:スポンサーサイト
author:Sway
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
08/05
Sat
 Title:JUNIPER / One Road Onto Me
author:Sway
15885.jpg
Label: Self Released (2005)
Genre: Rock/Emo/Alternative/Hardcore/Metal
Catchy: ★★★
Breezing: ★★★
Heartbreaking: ★★★★
Driving: ★★★
Balance: ★★★

要注目バンド、SEARCHING FOR SKYLINESの改名前の姿を一目でも。

ザクザク、ピロピロとメタリックに斬りこんでくる重厚エモコアバンド、New York出身のJUNIPERの6曲入りEP。かなりロック度が高く、なにやら硬派な匂いがプンプンです。しかも歌心のあるボーカルがしっかりとしゃがれ気味に歌い上げてくれるので、安心して聴けちゃいますね、なんなのこの安定感。サウンド的にはSYDNEY、SIGNAL THE ESCAPE、SIGNATURE ESCAPE、THE CLASSIC CASEなんかを彷彿とさせる重厚なダークエモさの中にキャッチーなメロディックさがキラリと光るタイプ、甘く見てかかると火傷します。なんせたまに爆発的に炸裂するツーバスドコドコや叫びなんかがありますので。やはりキャッチー信仰なSwayとしてはM-2「Story To Tell」、M-4「High Card Wins」あたりがツボです、ハードな中にもポップパンクのメロディックさが顔を覗かせる、いやあなかなかどうして小憎らしい。特にM-4はSIGNAL THE ESCAPEの超名曲「Maudlin」の片鱗を感じちゃってひとりニヤニヤ。現在はバンド名を変え、SEARCHING FOR SKYLINESとしてよりエネルギッシュかつ、よりキャッチーに活動していますんで、今のうちにこのJUNIPER時代も含めて要注目しといたほうが身のため!! purevolumeでダウンロードできる「Trilogy」はかなりヤヴァイです。

purevolumeでSEARCHING FOR SKYLINESを試聴する?
たまにはランキング投票もよろしく↓
Comment
Comment Form
Name
Subject
URL

 管理者にだけ表示
Template by Girl's Dis
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。