It's all about rock; full of emotions and sweetness
--/--
--
 Title:スポンサーサイト
author:Sway
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
10/02
Mon
 Title:FROM APHONY / Conversation Blackout
author:Sway
18532.jpg
Label: Less Avenged (2006)
Genre: Post Hardcore/Alternative/Metal/Emo/Screamo
Catchy: ★★★
Breezing: ★★★
Heartbreaking: ★★★★
Driving: ★★★★
Balance: ★★★

ギャップがクセになる、ハードエモメタルコアスクリーモの新星!

近頃結構ド爽快なのが続いてたんで、そろそろ激しいの重視でいってみましょうか。と言ってもSway自身、叫び倒しすぎたりゴリゴリすぎるのは正直苦手なんで、どうしてもキャッチーさを含んだ激しいのになってしまうんですが。という訳で、Washington州出身の5人組、FROM APHONYの通算2作目の6曲入りEPをご紹介!2004年に高校生仲間で結成されたってことで、写真を見れば一目瞭然ですが正直小僧どもです、ガキんちょです。それでもこのキッズたち、とんでもないんです。サウンドを聴けばわかりますが、楽器隊の演奏の非常に素晴らしいこと!ザクザクピロピロな高速メタリックギター、ツーバスドコドコ重低音響かせまくりなリズム隊、1stフルではまだまだ中途半端だったんですが、このEPでは持ち味であるエッジの効いたメタルコアサウンドがズバリ!メランコリック、ダーク、そしてどこかキャッチーなメロ、おまけにつんざけ高音スクリーモ!そしてこのバンドにSwayが惹きつけられるもうひとつの理由が、Vo. が非常に甘~いってこと、「ダークメタルコア×甘~いVo. 」この一見すると不釣合いに見えるような組み合わせがどこかクセになってしまうんです。こういうギャップもまた人の心を惹きつけるのに重要なんだなあ、と感心してしまったり。最近紹介してるバンドはもうみんな小僧ばっかりでなんだか少し凹み気味ですが、このガキんちょどもの才能にもどうぞ触れてみてください、とにかくハードエモメタルコアスクリーモ(早口言葉?)と聞いてピンときた方にはかなりオススメ!あ、内容全然触れてないですが、アコースティックなM-6 「If I Had The Medium...」以外、かなり激しくすっ飛ばしております。SwayはM-3のタイトルトラックがやはり最もキャッチーなんで大好物!

Artist-81038-1485467.jpg
fromaphony.com/splash.html
www.myspace.com/fromaphony
www.purevolume.com/fromaphony

ブログランキング投票↓


Comment
Comment Form
Name
Subject
URL

 管理者にだけ表示
Template by Girl's Dis
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。