It's all about rock; full of emotions and sweetness
--/--
--
 Title:スポンサーサイト
author:Sway
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
10/06
Fri
 Title:FAULTER / Darling Buds Of May
author:Sway
19159.jpg
Label: Abacus (2006)
Genre: Rock/Emo/Alternative/Pop/Indie
Catchy: ★★★★
Breezing: ★★★★
Heartbreaking: ★★★★
Driving: ★★★
Balance: ★★★★

残暑に突如降り積もったビューティフルメロの粉雪。

例年以上に残暑の厳しかった2006年、9月。雪の中を少女が歩くジャケットは全くもって季節外れで説得力がなかったが、鮮明な印象を残した。「純度200%のピュアなメロディーが、ジャンルを越えて鳴り響く♪」、WAKING ASHLAND、DREAM STATE、LAST WINTERなどの日本盤のリリースが有名なFabtoneの帯にはそう書かれていたが、それも実に納得のFAULTER、会心のデビューアルバム。全米ではTHURSDAY、TAKING BACK SUNDAY、JIMMY EAT WORLDなどを引き合いに出されているが、挙げられたバンドよりSway的にはもっと聴き易い印象の方が強い。ポップロック、エモ、オルタナ、あらゆるジャンルのテイストを幅広く取り入れてはいるが、全曲実に非常にキャッチーにまとめられている。甘さと気だるさを含んだVo. も殺傷力が高く、どのテイストにも上手く適応している、はっきり言ってこれはとてつもなくクオリティーの高いデビュー盤だ!中でも素晴らしいのはM-3 「October 16th」、このバンドの素晴らしさが全てつまったかのようなポップでビューティフル、そしてせつないメロが心を鋭くえぐる名曲!KISSCHASY、NUMBER ONE GUNなどのポップエモバンドが好きな方であればぜひ聴いていただきたい。アルバムの特徴として、全ての曲が繋がってひとつの作品となるよう作られているのが挙げられる。それはまるで、たとえ様々なテイストを取り入れていようが、FAULTERはFAULTERなんだと主張しているのかのように思わせるが、ジャンルに囚われず純粋に自分たちの曲を楽しんでほしいという思いからなのかもしれない。話は戻ってしまうが、ジャケットでは少女が歩いた足跡から次々と花が咲いている。これからFAULTERの音楽を聴く人の心にどんな素敵な思いが咲いていくのか、そんな彼らのロックの魔法の暗示にまんまとかけられたようだ。

Artist-14555-1676103.jpg
www.faultermusic.com
www.myspace.com/faulter
www.purevolume.com/faulter

ブログランキング投票↓


Comment
どうもこんばんわ
ジャケにやられちゃっておもわず衝動買いです
まだしっかり聞き込んでないけどいいっすねー
NOG好きならオススメってのもなんとなく納得です
2006/10/07(Sat) | URL | hira #pYrWfDco[ edit ]
>hiraさん
このジャケ、オサレですよねー。
サラっと聴けるんだけれど、どこかせつなさが残雪みたいに残ってホント良いアルバムです!
冬になっても聴いていたいですねー(・ε・)
2006/10/10(Tue) | URL | Sway #Ohqrz8CU[ edit ]
Comment Form
Name
Subject
URL

 管理者にだけ表示
Template by Girl's Dis
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。