It's all about rock; full of emotions and sweetness
--/--
--
 Title:スポンサーサイト
author:Sway
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
11/28
Tue
 Title:FINDING WINDEMERE / My Getaway
author:Sway
19170.jpg
Label: Standby (2006)
Genre: Rock/Emo/Indie/Soul
Catchy: ★★★★
Breezing: ★★★★
Heartbreaking: ★★★★★
Driving: ★★★
Balance: ★★★★

美コーラス命!まるでゴスペルを思わせるかのような斬新インディーエモメロ!

2004年に結成されたOhio州出身の5人組、FINDING WINDEMEREのデビューEP。これがまた素晴らしく良い。ただ衝撃的に心に残るのは、クリアなVo. 独特の歌い回しとまるでゴスペルを思わせるかのような美しいコーラス、そうこれはもう間違いなく美コーラス歌メロの洪水。どこかダンサブルでキャッチーなインディーエモメロを牽引するその歌声は、どこかBEDLIGHT FOR BLUE EYESのあの抑揚加減を思わせる巧みっぷり、ひどく心にまとわりついて、決して離れない。さらに縦横無尽に重なりまくる見事な美コーラスワークは圧倒的な秀逸さでサウンドをさらに盛り立てる。個人的にはGO CRASH AUDIOと並び、インディーエモメロの新たな扉を開いたかのようなそんな印象を与えてくれる斬新な全8曲。

イントロの疾走加減から、Vo. の第一声までの息を尽かせぬ展開に心を奪われるタイトルトラックのM-1 「My Getaway」、後半の転調具合には驚きを隠せない。個人的にベストトラックのM-2 「It Takes Two To Tango」、チープなエフェクトながら所狭しとブルージーに動き回るギターリフと美コーラスの見事な掛け合いに心躍る!SPITALFIELD、NUMBER ONE GUNなどを思わせる最もストレートでピュアなエモメロチューンのM-3 「Settle Down (Kid) 」、相変わらずギターの音がチープではあるけれども。このバンドの特徴が最も出ているM-4 「Another Summer Night」、低音から高音、自由自在に暴れまわるクリアコーラスに思わず脱帽!爽快極まりない胸キュンチューンのM-7 「Quit Your Day Job」などなど、これでもか!と言わんばかりに美コーラスを聴かせまくるナイスインディーエモメロ、上記のバンドやPANIC! AT THE DISCO、FALL OUT BOY、HIT THE LIGHTSなどのキャッチーなEmo/Pop Punkサウンドが好きな方にもおすすめしたい。インディーエモメロの輝かしい未来が垣間見える見事な快作!

Artist-83106-1311219.jpg
www.myspace.com/findingwindemere
www.purevolume.com/findingwindemere

Comment
Comment Form
Name
Subject
URL

 管理者にだけ表示
Template by Girl's Dis
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。