It's all about rock; full of emotions and sweetness
--/--
--
 Title:スポンサーサイト
author:Sway
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
05/19
Sat
 Title:THE DANGEROUS SUMMER / There Is No Such Thing As Science
author:Sway
20503.gif
Label: Self Released (2007)
Genre: Rock/Emo/Pop Punk/Indie/Alternative
Popularity: ★★★
Crispness: ★★★★
Emotions: ★★★★
Sweetness: ★★★
Drive: ★★★★
Balance: ★★★★

チープなバンド名に似つかわしくなくまさに良質!
爽快さと疾走感が非常に心地良いインディーエモメロサウンド!
 


「危険な夏」、それはそれは昼の連ドラみたいなチープなバンド名ですが(ヘミングウェイの作品から取ったと思われる)、Maryland州出身のTHE DANGEROUS SUMMERの1stEP!なんと中学校時代に結成され、メンバーの脱退や解散など若い時代に濃い内容の出来事を味わっての再結成だそうで、メンバー自身にとっても非常に感慨深い作品なのではないかと思います。さてさてその内容ですが、非常にシンプルで疾走感のあるエモロックでありかなりのキャッチー感も搭載しているナイスサウンド!もちろん1stEPということで、インディー色が色濃く反映されている内容なのですが心地良く突き抜けるMILLENCOLIN直系のしゃがれVo. とU2やTHE GRADUATEなんかを思わせるプログレ気味なディレイエフェクトのギターリフは非常に印象的で、一度聴けば心のどこかにひっかかるそんな不思議なチカラを持ったバンドではないかと思います。特にM-2 「Presque Vu (Home)」の爽快でメロディアス、そしてエモーショナルな突き抜け方は尋常ではないです。たまにツインVo. 気味なところややはり聴けばすぐに鼻歌で口ずさんでしまうメロの良さ、印象の強さはぜひぜひ必聴!ALL TIME LOW、SENSES FAILなどを手がけたPaul LeavittプロデュースによるインストのM-1 「Of Confidence」を含む全5曲入りの本EP、これからの大化けが非常に期待できるエモメロバンドだと思いますんで、今すぐに要チェック!

1. Of Confidence
2. Presque Vu (Home)
3. The Permanent Rain
4. Here We Are; After Dark
5. One Year At The Peak Of Summer

Artist-99287319-1865446.jpg
www.purevolume.com/thedangeroussummer

Comment
Comment Form
Name
Subject
URL

 管理者にだけ表示
Template by Girl's Dis
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。