It's all about rock; full of emotions and sweetness
--/--
--
 Title:スポンサーサイト
author:Sway
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
08/29
Wed
 Title:SILVERSTEIN / Arrivals & Departures
author:Sway
21372.gif
Label: Victory (2007)
Genre: Rock/Emo/Hardcore/Screamo

ファン待望の3rdフル!
前作を踏襲した続編的サウンドに?


米Billboardチャートで最高位35位と、衝撃的なスマッシュヒットとなった前作 『Discovering The Waterfront』 以来約2年ぶりとなる待望の3rdフル!誰もが待ちわびた本作ですが、その期待通り初登場25位、初週で27,000枚を売り上げるなど好調なスタートを切りました。しかし、個人的にはどこか内容に物足りなさを感じざるを得ないのです。確かに前作を踏襲した誰が聴いてもまさにSILVERSTEINなサウンドではあるのですが、前作ほどの圧倒的なテンションとインパクトを受けなかった。どこかキレイにこじんまりまとまってしまたかのような、そんな印象を受けてしまいました。エッジの効いたややメタルギターサウンドに、強弱の効いたスクリーモ&クリーンVo. 、そしてスタイリッシュかつエモーショナルなメロはもちろん健在、でもどこか単に続編をそのままつなげて作ったかのような内容、構成にはやや残念、それでもファンには納得のいく及第点な出来ではあるかと思います。ややダンサブルな新境地サウンドである1stシングルM-3 「If You Could See Into My Soul」に次作への扉を開く鍵の可能性を感じました、この曲の独特のリズム隊は実に聴きどころ抜群!

それにしても本作のこの列車のジャケはTHE DARKNESSの 『One Way Ticket To Hell... And Back』 劣化版にしか見えないんですが、わたしだけでしょうか。

1. Sound Of The Sun
2. Bodies And Words
3. If You Could See Into My Soul
4. Worlds Apart
5. My Disaster
6. Still Dreaming
7. The Sand Will Turn To Glass
8. Here Today, Gone Tomorrow
9. Vanity and Greed
10. Love With Caution
11. True Romance

Artist-1261-2123681.jpg
www.silversteinmusic.com
www.myspace.com/silverstein
www.purevolume.com/silverstein

the_darkness.jpg
THE DARKNESS / One Way Ticket To Hell... And Back

Comment
Darknessの何ともわかり易いジャケに吹いたw
ホントこれはイマイチだったね(´・ω・`)
2007/09/02(Sun) | URL | くたびれた学生 #195Lvy4Y[ edit ]
>くたびれた学生さん
ほんとガッカリでしたよ…。
期待しすぎるのもダメだなあと改めて気づかされたり。
2007/09/04(Tue) | URL | Sway #Ohqrz8CU[ edit ]
Comment Form
Name
Subject
URL

 管理者にだけ表示
Template by Girl's Dis
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。