It's all about rock; full of emotions and sweetness
--/--
--
 Title:スポンサーサイト
author:Sway
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
10/12
Fri
 Title:KARATE HIGH SCHOOL / The League Of Tomorrow
author:Sway
karatehighschooltlot.jpg
Label: EVO Recordings (2007)
Genre: Rock/Mixture/Hardcore/Pop Punk/Emo/Experimental

おバカ系ピコピコ・ミクスチャー・ハードコアで一世を風靡した
「空手高校」がよりキャッチーになって帰ってきた!
 


約1年と、かなり短いスパンで繰り出してきましたが、2ndフルとなる本作は国内盤も発売された1stフル 『Arcade Rock』 をはるかに上回るキャッチー加減で、実に聴きやすく仕上がっております。もちろん全体の印象は前作同様、チープさを感じさせるピコピコのシンセ、かと思えばドコドコ重低音効かせまくりのリズム隊、歪みまくりでキレのあるミクスチャー系ソリッドギター、そして男気Vo. とパワフルシンガロングな叫び、と健在で変わりなく元気そうでなにより。しかし、楽曲1曲1曲の質がポップかつメロディアスで聴きやすくなっているのが非常に特徴的!特に1stシングルであるM-2 「Burning Up For You」はまるでTHE HIGHER、PANIC! AT THE DISCO、MY AMERICAN HEARTを意識したかのような歌って踊れる必殺ディスコロックチューンでこの曲は必ず聴いてほしいところ!他にも以前のサウンドからは考えられなかった、実にロマンチックなM-5 「What Are Those Scientists Up To?」、キレの良いギターサウンドが印象的なエモーショナル歌メロM-8 「Sometimes When You Lose, You Win (We'll Never Give Up)」などなど、キャッチー加減に関して非常に振れ幅が大きくなった「空手高校」サウンド、前作ファンはもちろん、前作を受けつけなかった方も本作は聴き逃し厳禁です!

1. The Secret Handshake
2. Burning Up For You
3. Can't Hold Me Down
4. ...And Then You Die!
5. What Are Those Scientists Up To?
6. Welcome To The Broken Hearts Club
7. Three Strikes And You're In
8. Sometimes When You Lose, You Win (We'll Never Give Up)
9. One Foot In Front Of The Other
10. The Empire State
11. From This Day Forward (The League Of Tomorrow Battle Hymn)

Artist-35577-2067469.jpg
www.karatehighschool.com
www.myspace.com/karatehighschool
www.purevolume.com/karatehighschool

Comment
Comment Form
Name
Subject
URL

 管理者にだけ表示
Template by Girl's Dis
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。