It's all about rock; full of emotions and sweetness
--/--
--
 Title:スポンサーサイト
author:Sway
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
02/13
Wed
 Title:MOMENT OF TRUTH / The Other Side Of Vision
author:Sway
moftruthtosov.jpg
Label: Self Released (2007)
Genre: Rock/Hardcore/Emo/Screamo/Pop Punk

M-3 「Face & Name」を聴けばわかる!
万人に聴いてほしいPop Punk To Hardcore!


ハイテンション!キャッチー!スクリーモ!子供みたいにキャッキャ騒ぎ立ててますが、そんな三拍子揃った2005年に結成されたOhio州出身の4人組、MOMENT OF TRUTHのデビューフル!その守備範囲はPop PunkからHardcoreまでとバンド自身が謳うだけあって幅広く、すごく聴きやすい。STORY OF THE YEAR、SENSES FAIL、THE RED JUMPSUIT APPARATUS、A DAY TO REMEMBER、UNDEROATH、ALEXIONFIRE、SAOSIN、そしてPAPA ROACHまで、これだけ挙げたどれか一バンドでも好きであれば絶対にお気に召すこと間違いなしなハードかつキャッチーなサウンド!彼らの更なる特徴はとにかくVo. が歌心満点、ハードロック的な粘着質さながらもまさに歌い上げるといった表現がピッタリの上手さであること、太めのスクリームも小気味良く顔を出しキレの良いメロディアスなザクザクサウンドに乗りまくる!もう今聴きながら文章書いてますけど、やはりよだれ出そうなほど格好良い。序盤にスクリームでまくし立て、サビでキャッチーさを爆発させるM-1 「Coma Cloud」、M-2 「Without Words」のような疾走系を基本的に得意としてますが、ぜひドラマティックな展開力を魅せつけるM-3 「Face & Name」を聴いていただきたい。この曲相当格好良いです、シンガロング・アンセムともいうべき力強さを持った名曲!イントロのアコギから一転、徐々にドキャッチーに疾走するM-5 「Sweetest Goodbye」、ダイナミックにラストを飾るハードミドルのタイトルチューンM-10 「The Other Side Of Vision」まで、最後まで一気に聴くと非常にカロリー満点な全10曲。後半重すぎでダレ気味かな、とか思いつつもやはりM-3をもう一度繰り返し聴いているわたしがいます。

1. Coma Cloud
2. Without Words
3. Face & Name
4. Blood Money
5. Sweetest Goodbye
6. Line of Fire
7. Control. Alt. Deleted.
8. View to a Kill
9. Overkill
10. The Other Side of Vision

motpic.jpg
www.myspace.com/momentoftruth

Comment
Comment Form
Name
Subject
URL

 管理者にだけ表示
Template by Girl's Dis
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。