It's all about rock; full of emotions and sweetness
--/--
--
 Title:スポンサーサイト
author:Sway
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
05/20
Tue
 Title:INEPT / So Much Between Us
author:Sway

Label: Self Released (2008)
Genre: Rock/Pop Punk/Emo/Indie/Alternative

INEPT待望の1stフル!
より洗練されたスタイリッシュな爽快エモメロにもう満腹!


国内盤のジャケがあんまりな感じだったIllinois州出身の5人組、INEPTの1stフル!2006年に発売されたEP 『Say Goodbye To This』 からかなりの期待度を誇り、晴れてのデビューとなったわけですが見事に期待に応えてくれました。LAST WINTERをより爽快Pop Punk寄りにした感じ、という表現が最も適当かもしれません、エナジックで疾走感のある爽快エモメロに、ややエフェクトをかけたかのようなクリアVo. が印象的なサウンド。EPではやや荒々しいというか、若さ溢れる感じでしたが、本作では洗練されよりスタイリッシュな感じに。それ以外は基本的には全くといって変わってませんので、実に安心して聴ける作品となりました。EPからの曲を1曲も入れないというのが自信の表れなのでしょう、まさにINEPTを象徴するかのようなシンガロングとせつなさが見事に調和したM-1 「It's All In Our Head」から幕を開ける本作、序盤の「フー!」からウキウキ極まりないEVERY AVENUEライクな爽快チューンM-2 「The Songs He Wrote」、こういう曲も演れるからこそのINEPTお得意のエナジック・ミドルM-4 「Butterflies」、耳なじみが良すぎる激爽快ドライブ・チューンM-6 「See Me」など、しっとりと優しく吹きぬける春風のように、かつサビはエモーショナルに聴かせるタイトル・チューンM-8 「So Much Between Us」などなど、もうおなかいっぱいになること間違いない全13曲。以前より音楽性も幅広くポップ&スウィートに成長してくれたんで、国内盤のジャケは個人的には相当残念なんですけれども。

1. It's All In Our Head
2. The Songs He Wrote
3. War Drums
4. Butterflies
5. Reckless Love
6. See Me
7. No More Waiting
8. So Much Between Us
9. Panick Attack
10. More, More, More
11. Just Like You
12. A Silent Ending
13. Everything I Love

Artist-18811-2227588.jpg
www.myspace.com/ineptband
www.purevolume.com/inept

17022.jpg
Say Goodbye To This (2006)

Comment
No subject
私も日本盤ジャケ気に入りません!
INEPTの素敵さが表れてないんですもん!
…買うなら日本盤じゃないほうがいいかも…笑
2008/05/21(Wed) | URL | Shion #7J7ee.tE[ edit ]
No subject
>Shionさん
BETTER LUCK NEXT TIMEとかもそうだけど、
国内盤はもっとオリジナルのあのシュールさを活かすべき!
外面気にするのは日本人の特性だねえ。
2008/05/22(Thu) | URL | Sway #Ohqrz8CU[ edit ]
Comment Form
Name
Subject
URL

 管理者にだけ表示
Template by Girl's Dis
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。