It's all about rock; full of emotions and sweetness
--/--
--
 Title:スポンサーサイト
author:Sway
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
07/02
Wed
 Title:STORY OF THE YEAR / The Black Swan
author:Sway
storyoftheyeartbs.jpg
Label: Epitaph (2008)
Genre: Rock/Metal/Pop Punk/Alternative/Post Hardcore/Screamo/Emo

Epitaph移籍後初となる3rdフル!
最高のヘヴィネスと最高のキャッチーさを兼ね備えた文句なしの傑作!


活動歴13年を誇る今や米国を代表するモダンロック・バンド、STORY OF THE YEARの前作から約2年ぶりとなる3rdフル!2004年に発売された1stフル 『Page Avenue』 で大ブレイクを果たした彼ら、3枚目でしかもMaverickからEpitaphへの移籍第一弾となる本作、サウンドへのこだわりや状況の変化などでかなりの方向性の変化が予想される時期であるし、個人的にはそこまで期待していませんでした…、が!お見事!米Billboardチャートでも初登場18位を記録、白鳥ならぬ黒鳥は今までの彼らの輝きを全く失わず、それどころかさらに輝きを増して大空へ羽ばたきました!SOTYといえばモダンロックとスクリーモとポストハードコアのちょうど真ん中を闊歩するかのような、ヘヴィでありながらもキャッチーさを兼ね備えた唯一無二のサウンドが特徴的、PAPA ROACH、LINKIN PARK、HOOBASTANK、そんな超メジャーな米モダンロック界を代表する面々と肩を並べる存在。そんな大型バンドがレコード会社移籍という大決断をし、心機一転してもなおキャッチーなヘヴィネスを貫き通す様は、誇らしく、そしてなんといっても彼らの信念を感じられて実に嬉しいかぎり!その彼らの魂の凛としたカタチはM-2 「Wake Up」を聴けば否が応にも伝わるはず!メランコリックなギターリフとダイナミックな展開力と、これぞまさにキラー!ともいえるような鳥肌総立ちのシンガロング・サビ!もうたまりません、彼らの代表曲になるだろうことはもちろん、稀代の名曲となること間違いないでしょう。それにしてもVo. のDan Marsalaはどこまで歌が上手くなるんでしょうか、前作でも格段に上手くなっていると感じていたんですが、今回さらに経験を重ねて味が出てきたというか、さらに成長を感じられ本当に底が知れないなんて素晴らしいヴォーカリストなんでしょう!

スクリームとメロディックな疾走サビが格好良すぎなM-1 「Choose Your Fate」、静と動のバランスがまさにSOTYなアンセム・チューンM-3 「The Antidote」、リンキン真っ青なシンガロング・チューンM-4 「Tell Me」、バンドの一体感と力強い意志を感じさせるタイトル・チューンM-6 「The Black Swan」、激オルタナなリフにハードロック・ファンも納得なM-8 「Apathy Is A Deathwish」、そしてアルバムの影のハイライトともいえるDanの美しい歌声と、ピアノの美しい音色が新境地を切り拓く名曲M-11 「Terrified」など、どの曲もダイナミックでずっしりとした重みの中にキラリと光るキャッチーさがなんとも彼ららしい全13曲。わたし的には国内盤をオススメしたいです、というのもボーナス・トラックとして収録されているM-14 「Never Let It Go」が、「なぜにボートラ!?」と思わず叫んでしまいそうなアニソン的バカ格好良い要素を搭載した素晴らしい曲なので。周りの状況の変化にも流されず、頑として自分たちの意志を貫き通す、間違いなく本年度を代表する文句なしの傑作!プロデュースには大ブレイクを果たした1stを手掛けたJohn Feldmanが復活!

1. Choose Your Fate
2. Wake Up
3. The Antidote
4. Tell Me
5. Angel In The Swamp
6. The Black Swan
7. Message To The World
8. Apathy Is A Deathwish
9. We're Not Gonna Make It
10. Cannonball
11. Terrified
12. The Pale Blue Dot
13. Welcome To Our New War
14. Never Let It Go (Japanese Bonus Track)

Artist-3271583-main.jpg
www.storyoftheyear.net
www.myspace.com/storyoftheyear
www.purevolume.com/storyoftheyear


Wake Up (2008)


Comment
No subject
先日はMixiの件でお手数をお掛けしました^^;

前作は賛否両論ありましたが、何だかんだ言っても結局は安心して聴けるクオリティーですね!
今作で彼らをもっと好きになり、DVDを見てさらに愛着を深めている今日この頃です。

2008/07/05(Sat) | URL | SxDxKx #.cqG2HGc[ edit ]
No subject
>SxDxKxさん
てっきりコロッと路線変えてくるかと思ったら、
1stをより進化させた感じで、すごく耳なじみが良いですよね。
これぞSOTY節っていうのが今作でかなり確立された感じで♪
2008/07/05(Sat) | URL | Sway #Ohqrz8CU[ edit ]
Comment Form
Name
Subject
URL

 管理者にだけ表示
Template by Girl's Dis
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。