It's all about rock; full of emotions and sweetness
--/--
--
 Title:スポンサーサイト
author:Sway
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
09/18
Thu
 Title:A BIRD A SPARROW / A Bird A Sparrow
author:Sway
abirdasparrowabas.jpg
Label: Unsigned (2008)
Genre: Rock/Powerpop/Pop Punk/Emo/Electronica/Indie/Alternative

一大センセーションの気流に乗って羽ばたけ「スズメ」!

以前THE FRIDAY NIGHT BOYSがFueled By Ramenと契約したとお伝えしましたが、最近はエレクトロを前面に押し出した爽快エモメロバンドが脚光を浴びまくっております。そんな一大センセーションといっても過言ではないこの流れに確実に乗ってきそうなのがこのTexas州出身の5人組、A BIRD A SPARROW!日本語にしてしまうと「鳥、スズメ」とかなんだか?なバンド名ですが、一度そのサウンドを聴いてしまえばその音楽性に胸キュンなのは明白でしょう!こういったサウンドには美声で透明度の高いVo. が多い昨今、適度な粘っこさの中にやんちゃさがキラリと光るハイトーンな歌声が非常に耳に残るVo. が特徴的。このVo. のJasonくん、顔は間違いなくアジア系ですがなんともステキな声でその点でも非常に驚かされたり。ほかにもリズム隊がかなりパワフルでPop Punkに傾倒している部分も多いので、Powerpop/Pop Punkファンの方には問答無用で楽しんでいただけると思います。ロマンティックなイントロからは想像もつかないほど、軽快でキラキラに突き抜けるリード・チューンM-1 「We Own The Night」、Vo. のハイトーンさが最も光る豪快ミドルM-2 「Game Over, Finish Him」、収録曲中最もダンサブルでブリッジ中のギターとムーグの絡みが絶妙に楽しいM-3 「An Attempt To Say」、せつなさ満点疾走メロディック搭載の大注目チューンM-4 「1000 Times Goodbye」など、荒々しさも含みながらも、未来への確かな可能性をひしひしと感じさせる全5曲!FOREVER THE SICKEST KIDS、VICE GRIP、MERCY MERCEDES、YOUNG AND DIVINE、WE THE KINGSなどが好きな方はもちろん、チェックしておいて損はないバンドです!

1. We Own The Night
2. Game Over, Finish Him
3. An Attempt To Say
4. 1000 Times Goodbye
5. Ten And Two

Artist-9807509-ABirdASparrow_Amplify2008_0221.jpg
www.myspace.com/abirdasparrow
www.purevolume.com/abirdasparrow
Comment
No subject
このバンドも注目してたんですが、そういえばまだ未契約なんですよね!

はじめボーカルを見たときDaphne Loves DervyのVo.Kennyを思い浮かべました。
やっぱり声質も似てますね。

意外とスローな"Ten And Two"が気に入ってます。
2008/09/19(Fri) | URL | gucci #-[ edit ]
No subject
>gucciさん
すぐに有名になってしまいそうですよね、
このクオリティだと♪
そういえばDLDもアジアン・テイストでしたね、
ビジュアルを見るとなんだか驚きます。
2008/09/19(Fri) | URL | Sway #Ohqrz8CU[ edit ]
Comment Form
Name
Subject
URL

 管理者にだけ表示
Template by Girl's Dis
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。