It's all about rock; full of emotions and sweetness
--/--
--
 Title:スポンサーサイト
author:Sway
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
09/22
Mon
 Title:VALENCIA / We All Need A Reason To Believe
author:Sway
valenciawanartb2.jpg
Label: Columbia (2008)
Genre: Rock/Pop Punk/Emo/Alternative

待望のメジャー進出第1弾!
4年の歳月を経て届けられた至高のポップ作品!


2004年に発売されたデビュー・フル 『This Could Be A Possibillity』 で世界中のエモメロ・キッズを虜にしたPennsylvania州出身の5人組、VALENCIA。約4年ぶりとなる待望の2ndフルは彼らにとっても非常に大きな意味を持つメジャー・デビュー作であり、米BillboardのHotseekers チャートではすでに初登場6位を記録し、好調な出だしを見せています。基本的なメロディーの良さはもちろん変わっていません。豪快でスケール感のあるアメリカン・ロックを基調とした爽快エモメロ、本作ではそれがより雄大に360度広がったかのような感覚を受けます。エモーショナルかつメロディックに疾走する前作のM-2 「Que Sera Sera」、M-3 「What Are You Doing, Man? That's Weid!」のようなやんちゃ激情Pop Punkテイストは影を潜めましたが、4年という歳月を経て大人になった新たなVALENCIAの音はよりビビッドで万人に親しまれるポップなテイストに進化したといえるでしょう。とにかく納得のメジャー・サウンドなんです、なんだかもう貫禄すら感じさせる安定感ありすぎなサウンドは方向性は違えど、JIMMY EAT WORLD、THE GET UP KIDSの領域に早くも足を踏み入れつつあるのでは?とも軽く畏怖すら感じさせます。とにかく呼吸のペースを決して乱すことなく、ひたすらにメジャーの高水準でラストまで響き渡る爽快ロック・サウンド、ギターリフや歌い回し、プチ・エレクトロニカなど前作に感じられた遊びが少なく感じられたのはさびしい部分ではあるのですが、それでも待ち望んだファンを落胆させるような作品ではないことは確かです。

新たな幕開けにふさわしいピアノを絡めた激ストレートなポップ・チューンM-1 「Better Be Prepared」、リリースに先駆けて発表されていた軽快1stシングルM-2 「Holiday」、前作のメロディック・テイストをにわかに匂わせるサビがなんともせつないM-3 「Where Did You Go?」、新生VALENCIAの代表的なテイストとなるだろうJEWファンはニヤリな壮大なロマンティック・ミドルM-5 「Carry On」、待ってましたとばかりに突き抜ける青空ドライブ・チューンM-6 「All At Once」、M-7 「Safe To Say」、PERSON L(元THE STARTING LINE)のKenny VasoliがゲストVo. として参加しているM-8 「Listen Up」、HIT THE LIGHTS、IN STEREOなんかが頭をよぎった激胸キュン疾走チューンM-9 「Can't See Myself (Getting To Sleep Tonight)」、ラストにしてまだキュン死させる気か!と突っ込みたくなるタイトルどおりの開放感を誇るM-11 「Free」など、もうとにかくひたすらドキャッチーでド爽快に傾倒した新境地テイストの全11曲。前作ファンの方もそうでない方も、秋の夜長に至高のポップ作品として、一家に一枚!

1. Better Be Prepared
2. Holiday
3. Where Did You Go?
4. Head In Head
5. Carry On
6. All At Once
7. Safe To Say
8. Listen Up
9. Can't See Myself
10. The Good Life
11. Free

Artist-725-1867412.jpg
www.myspace.com/valencia
www.purevolume.com/valencia


Holiday (2008)

2082414.jpg
This Could Be A Possibility (2004)
Comment
No subject
日本盤、ついに24日に発売ですね!
Brendanに直々に教えてもらいましたよ…笑
今作も胸キュンチューンが満載なので、めちゃくちゃ買うの楽しみです!
前作よりポップな感じですよね、ポップパンクよりポップロックぽい感じもするような。
でも、やっぱ好きだー…!!!
明後日はFinchもリリースなので、お財布がピンチです…。
2008/09/22(Mon) | URL | shion #7J7ee.tE[ edit ]
No subject
>shionさん
ちゃんと教えてくれるなんてBrendanのやさしいこと!
前作よりかなりポップだねー♪
きっと前作寄りのファンでこのベクトルに反発する人もいるのだろうけど、
間違いなくメジャー級のポップさ加減なんで黙らせてくれると思います!

去年もそうでしたけど、秋は本当にリリースラッシュ。
うれしいけど、困ったもんだよねえ。
2008/09/22(Mon) | URL | Sway #Ohqrz8CU[ edit ]
No subject
遅ばせながら、昨日購入しました~!!
the morning lightの新作と同日に発売したため、相当悩んでたら、10月をまたぐところでした…。
前作が手探りな感じだっただけに、今作はポップさが一段と増してホント貫禄がありますね。リードトラックもさることながら「Head In Head」は前奏からワクワクものです!!

それにしても毎回、valenciaをみるとなぜかドラムの方に目が行っちゃてます笑
2008/09/30(Tue) | URL | saitovic #-[ edit ]
No subject
>saitovicさん
Dr. 気になりますよね!
絶対タイ人だろ!ってw
…おこられそうですがw
ポップ加減がかなり楽しめる作品です♪
2008/09/30(Tue) | URL | Sway #Ohqrz8CU[ edit ]
Comment Form
Name
Subject
URL

 管理者にだけ表示
Template by Girl's Dis
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。