It's all about rock; full of emotions and sweetness
--/--
--
 Title:スポンサーサイト
author:Sway
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
10/10
Fri
 Title:THE YEARS GONE BY / Forever Comes Too Soon
author:Sway
theyearsgonebyfcts.jpg
Label: Rise (2008)
Genre: Rock/Pop Punk/Emo

今やノリに乗るRise Recordsからキッズ大喜びの2ndフル!
飛べ!叫べ!「This Time, It's Our Time」!


このバンドを追いかけるのももう5年目になります、New Jersey州出身の4人組、THE YEARS GONE BYの通算3作目となる2ndフル!日本ではInyaface Recordsから国内盤も発売されたEP 『On The Verge』 はALESANA、A SKYLIT DRIVEに代表されるTragic Hero Recordsからのリリースでしたが、本作はなんとATTACK ATTACK、BEFORE THEIR EYES、BREATHE CAROLINA、BURDEN OF A DAY、DANCE GAVIN DANCE、DROP DEAD GORGEOUS、EMAROSAなど、大注目の若手Screamo/Post Hardcore系バンドが山ほどひしめき合うRise Recordsからのリリース!正直TYGBは若干毛色が違うような気もしますが、いずれにせよノリに乗っているレーベルとの契約はファンにとっては嬉しい限り。

というわけで、実質世界デビュー・フルといっても過言ではない本作、サウンド的にはどちらかといえばEPよりも1stフル寄りの疾走エモメロ・ポップパンクへの原点回帰といえるでしょうか。その姿勢は出だしから男気シャウトでテンション急上昇な1分あまりのイントロ・チューンM-1 「This Time, It's Our Time」からひしひしと伝わります。もちろんEPでより強固になったせつなさ満点の爽快エモメロ展開もしっかりと織り交ぜつつ、全体的にはより若々しく弾け、新たなTYGBサウンドが定着したかのような感触を受けるニヤニヤな本作。わたし的ハイライト・チューンM-2 「What Happens In ___ Stays In ___」は1stに収録されていた代表曲「Eyes For Liars」を彷彿とさせながらも、サビではEPのエモーショナルな要素を色濃く受けた極上の爽快エモメロ・ポップパンクを披露!そこでファルセットなんとまあ小憎らしいこと!ALL TIME LOWに負けずとも劣らないメロディ・メイクの強さを感じさせるM-3 「Tell Someone Else, I Don't Care」、ライブでは大合唱必至のメロディック・チューンM-5 「Reckless」、快速ながらも決して突っ走りすぎることのないバンドの巧みな姿勢が垣間見えるM-7 「You Might As Well Be In Space」、ミドルもいけるんだぜ!といわんばかりにピアノやストリングスをフィーチャーした泣かせるミドルM-8 「Tear Down The Stars」、それでもやっぱりガマンできずにTYGB節が炸裂する早口サビがニヤニヤな快速必殺チューンM-9 「Stay Close」、最後もやっぱりドキャッチー・エモメロでしっかりと締めてくれる心遣いが嬉しいM-12 「The Real Thing」など、ALL TIME LOW、BETTER LUCK NEXT TIME、THE CROSSTOWN RIVALRY、HIT THE LIGHTSなどの爽快エモメロ・ポップパンクが好きであれば、ご飯何杯でもおかわりできてしまう「Super catchy, yet still edgy」なんて形容がハマりすぎな全12曲。あえてわがままを言わせてもらうなら、…夏に聴きたかった!

1. This Time, It's Our Time
2. What Happens In ___ Stays In ___
3. Tell Someone Else, I Don't Care
4. Follow Me Home
5. Reckless
6. Sunday's Best
7. You Might As Well Be In Space
8. Tear Down The Stars
9. Stay Close
10. One More Weekend
11. The Problem Is Always You
12. The Real Thing

Artist-2910923-speg.jpg
www.myspace.com/theyearsgonebynj
www.purevolume.com/theyearsgoneby

21085.gif
On The Verge (2007)

17410.jpg
The Years Gone By (2006)
Comment
No subject
ここでのレビューが出てから視聴しようと思ってましたぜ
で聴いてきましたが、すげぇクォリティ上がってるwww
結構メロディック色強くなってますが、8ビートに傾倒したりせずやはりどエモメロですな
このクォリティでこれだけ青さが色濃く残ってるのはホントに貴重ですわ

で久しぶりにCD買ったところ、まだ聴いてないのもあるものの既に大当たりがいくつか
まずESME。like-There For Tomorrow・Conditions・Escape The Fate
これらより大幅にポップ・エモメロよりのありそうでなかった感じす
全体で見ると出来にちょっちばらつきがあるけんども、
ぶっちぎりで歌メロが突き抜ける1・4・5は私的には上記より好みかもしれんw
歌メロの動き方も既に独特な個性が見られるし、書き分けが上手く出来るようになればフルは名作に成り得るかも
それと散々宣伝してるDrive Like Carsonがえらい事になってるw
何と言ってもこちらの切り札はVoさんでしょ~
Relient KやStarting Lineにも負けない程のカリスマ性のあるVoに全俺が泣いた
何か一枚目にしてもうメジャー寄りな音が出来つつあるような・・・青さとかはカナリ薄いかと
全体通して数曲以外は抜群の作曲です。再録もアレンジ大幅変更で超強化されとります。私的BESTは6で
欲を言えばVoを最大限に生かしたバラード、はたまた激甘なアコギチューンなんかがあれば最高だった
おまけでThe MaineのEP。フルに関してはこっちの視聴のが良かったので様子見中
全体の出来は一押しするようなもんではないんだけど、4に関しては超ガチ
これだけの為に買ってみてもいいかと・・・まあ心配せずともチェック済みだとは思いますが(´・ω・`)
2008/10/10(Fri) | URL | くたびれた学生 #195Lvy4Y[ edit ]
No subject
これぞまさに爽快エモメロ・ポップパンクってサウンドですよね♪
前作もかなりよかったのですが、今作は爽快度&疾走感アップでたまらんですw
そして爆音で聞くたびにSwayさんと同じく思うことが・・・。
夏に聴きたかった~(T_T)
2008/10/10(Fri) | URL | famous #-[ edit ]
No subject
こんばんは!

最近はコレばっかりですww
#12がたまらないです
なんていうかメロディーが沁みすぎる

エモ具合が絶妙で他の若手と一線画した感があります

あと楽しみなのは
Searching Streetlights
ですね
Beyond The Blueでブレイクしちゃってほしいです

2008/10/10(Fri) | URL | 蟲 #-[ edit ]
No subject
>くたびれた学生さん
ESMEはノーチェックでした!
どんなHMバンドだよ!
って名前で決めつけてたらこりゃ良いじゃないですか!
DRIVE LIKE CARSONはわたしもハマってます、
CARTELがしっかり成長してくれたらこんな感じだったのかなってw
歌い上げなくても魅力たっぷりな声は強いね、やっぱり。

>famousさん
今回はわたしも期待どおりに原点回帰してくれたんで、
すごく嬉しかったです!
メロディックな爽快エモメロバンドは最近少なくなったんで実に貴重です。
秋でも聴いちゃいましょう♪

>蟲さん
ラストをこんな曲で〆てくれるところがなんとも小憎らしいですよね、
ずっとこのメロディック加減を失わないで走り続けてほしいです!
SEARCHING STREETLIGHTSも同系統だから期待!期待!
2008/10/11(Sat) | URL | Sway #Ohqrz8CU[ edit ]
No subject
お久しぶりです。
竹輪はM-9のStay Closeの早口サビにノックアウトされましたw

ESMEは、はじめは6人編成くらいだったんだけど、前voがSETTINGSってバンドに移ったあたりから解散の危機に陥って・・・でも今はメンバーチェンジをしながら4人で頑張ってます。

たしかにメロディックな爽快エモメロバンドって最近貴重ですよね。Small Scale Epic ってバンドも今後期待しといてください!

少しはずれますが、From Jupiterってバンドは絶対チェックしてくださいw
2008/10/13(Mon) | URL | 竹輪 #-[ edit ]
No subject
>竹輪さん
勉強になりました!
どうもありがとうございました。
ホント貴重になりましたよね、
今の流行りも嫌いではないんですが、
やはりあの頃が少し懐かしくなります。
2008/10/13(Mon) | URL | Sway #Ohqrz8CU[ edit ]
Comment Form
Name
Subject
URL

 管理者にだけ表示
Template by Girl's Dis
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。