It's all about rock; full of emotions and sweetness
--/--
--
 Title:スポンサーサイト
author:Sway
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
11/28
Fri
 Title:PANIMA / Take Cover!
author:Sway
panimatc.jpg
Label: Self Released (2008)
Genre: Rock/Emo/Pop Punk/Alternative/Electronica

計り知れないスケール・アップを体感できる感激盤!

2007年に1stEP 『This Is Who We Are』 をリリースしたCalifornia州出身の5人組、PANIMAが2ndEPをリリース!驚いたのはそのサウンドの変貌っぷり、以前はエモメロポップパンク路線を強めに押し出していたんで、そのまま突っ走るのかと思えば、本作ではなんとも哀愁漂うエモオルタナ路線に変更!これがまた全ての楽曲の方向性が定まった強みといいますか、かなり格好良い出来映えに非常に感動してしまいました!実際に例えるならGOD OR JULIE、EVERDAE、THERE FOR TOMORROW、そしてMY CHEMICAL ROMANCEにもつうじるかなりハイ・クオリティなサウンドで、哀愁、妖艶さ、セクシーさ、そんなものまで醸し出しているかのような2ndにして絶賛すべき作品!ハード&エモーショナルなテイストが見事に融合したスケール感溢れるM-1 「Nameless / Faceless」、本作の要ともいえる突き抜けるサビが殺傷力バツグンなキラー・チューンM-2 「Time For The Never」、サビでは拳を振り上げてシンガロング必至なハードロック・テイスト溢れるM-3 「Ignite!」、前作からそのテイストを受け継いで唯一の再録となるM-4 「Act Of Change」など、バンドの方向性が明確に確立され、確実なスケール・アップを果たした全6曲!今後もこの成長具合は計り知れないものがありますんで、今後必ず頭角を現してくること間違いないでしょう!Vo. は相変わらずボンバーしてますが。

1. Nameless/Faceless
2. Time For The Never
3. Ignite
4. Act Of Change
5. Cityscapes
6. Wake Up (Piano Version Live)

Artist-2524093-20080315Panima299Edit.jpg
www.myspace.com/panima
www.purevolume.com/panima


Act Of Change (2007)

Comment
Comment Form
Name
Subject
URL

 管理者にだけ表示
Template by Girl's Dis
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。