It's all about rock; full of emotions and sweetness
--/--
--
 Title:スポンサーサイト
author:Sway
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
10/11
Tue
 Title:THE GETAWAY / Take It Back
author:Sway
16498.jpg
Label: Broken Sounds (2004)
Genre: Pop Punk/Emo
Catchy: ★★★★
Breezing: ★★★
Heartbreaking: ★★★
Driving: ★★★
Balance: ★★★★

爽快エモメロポップパンク from Canada!! 野太いシャウトと甘声のハーモニーがバツグン!!

カナダはトロントから5人組のポップパンカー、THE GETAWAYの5曲入り1stEP!! ジャケやバンド名からはなんか疾走のみで突っ切る感じがしたんですが、これがメロメロの爽快エモメロでなんと言っても聴きやすい。悪く言うとありきたりな音とも捉えられそうですが、甘~いボーカルと野太いはっちゃけシャウトの絶妙な掛け合い、せつなさを十分含んだエモメロポップパンク、Swayが嫌いなわけありません!! EPなので全曲レビュー行ってみよう!!

M-1「Only We Will Know The Truth」 唯一硬派な一面を感じる疾走メロディックチューン!! 素晴らしくシンプル、だけどそれだからこそ伝わる熱さがこの曲にはあります。ライブでは「Fuck You!!」の掛け声にぜひとも参加したい。

M-2「Taken」 一転してメロメロな爽快ポップパンク、しかしこのボーカルにはハモリがとてつもなく良く似合う。KNOCKOUT、初期FOR FELIXなんかに凄く似てるけど、気持ち良く突き抜ける感じはやっぱり良いです。

M-3「Home And Away Games」 Sway一番のお気に入りはモチロンこの曲、イントロから疾走ポップパンクなんだけど、Bメロからテンポが変わりせつなくなる感じ、FALL OUT BOYなんかが好きなら絶対にヤラれますって。あ~胸キュン最高!!

M-4「East End Blood Bath」 RUFIOなんかが得意とする疾走系メロディックパンクチューン、でもやっぱりサビではキャッチーになっちゃうトコロがこのバンドの特徴なんだろうなあ。

M-5「Wasted Moments」 やんちゃと哀愁が織り交じったような、これもFALL OUT BOYが得意とするエモメロチューンに凄く似ているけど、2回目のサビ終わりのリフが大好きです、そこから入ってくるコーラス、ナイス!! 非常にセンスを感じさせるエンディングチューン!!

というわけで、要はフォロワー的なバンドってことは否めないんですが、独特の甘~い歌声、ハモリやコーラスが非常に気持ち良く突き抜ける高品質EPなんで、上記に出てきたバンドが好きな方は楽しめると思います。実はこのEP、ジャケの色違いである「青盤」が存在するんだとか!? ぜひぜひ一度拝んでみたいものです。

「要はフォロワーとはいえ、こういう爽快エモメロポップパンクがSwayの大好物なんです、どうかランキング投票!!」
Comment
Re: 質問
ご質問ありがとうございます。
返信が遅くなり、大変申し訳ありません。

当時はSTMonlineの方で取り扱いがありましたが、
現在は申し訳ないですが、わかりかねます。

8年も前の作品になりますので、わたしも手元に1枚あるのみになります。
お役に立てなくて申し訳ありません。
今後ともよろしくお願いします!
2012/12/06(Thu) | URL | Sway #-[ edit ]
Comment Form
Name
Subject
URL

 管理者にだけ表示
Template by Girl's Dis
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。