It's all about rock; full of emotions and sweetness
--/--
--
 Title:スポンサーサイト
author:Sway
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
02/21
Sat
 Title:THE DOPPLER EFFECT / Just Dance!
author:Sway
The_Doppler_Effectjustdance.jpg
(アルバム・アートは仮のものです)
Label: Self Released (2009)
Genre: Rock/Pop Punk/Powerpop/Emo

MAYDAY PARADE meets HIT THE LIGHTS!
FOREVER THE SICKEST KIDSに匹敵する超新星!


ポストFOREVER THE SICKEST KIDSを銘打てそうな新星バンドはゴロゴロ現れているが、FTSKに匹敵するといえばこのバンドをおいて他にいないだろう。それがこのNew York州出身の6人組、THE DOPPLER EFFECTの6曲入りEP!彼らを他の形容を用いて表現するとすれば「MAYDAY PARADE meets HIT THE LIGHTS」が最もしっくりくるかもしれない。ときに美しく、ときに荒々しく絡み合うツインVo. にとことんドキャッチーでシンガロングな爽快エモメロポップパンクの甘美な出会い、それこそが彼らのサウンドの真骨頂!もちろんダンサブル&軽快さを盛り立てるエレクトロニカ・テイストもサウンドの輪郭を際立たせる程度にしっかりと搭載。CARTELのVo. Will Pughをゲストに迎えた爽快きわまりないオープニング・チューンM-1 「Now You Know, And Knowing Is Half The Battle」、キレの良いツインVo. の掛け合いが気持ち良すぎる軽快シンガロングM-2 「Let's Get Rowdy Roddy Piper」、メロディックに疾走するイントロと対照的な爽快サビメロが美しく交錯し、後半の神がかった展開にも脱帽なM-4 「She's Not A Call Girl, She's One Classy Broad」、ツインVo. の歌心が満点にほとばしり、MAYDAY PARADEの「Miserable At Best」を思い出さずにはいられないピアノ押しなエモーショナル・ミドルM-6 「Looks Like I Picked The Wrong Day To Quit」など、とにかくその類い希なるポテンシャルを存分に発揮した全6曲!確実に今後の大いなる飛躍が期待できるため、今のうちからツバつけとくべき超ハイクオリティ・バンド!待ちきれずにストリーミングの状態で先出ししてしまいましたが、製品盤のリリースを心待ちにしましょう!

1. Now You Know, And Knowing Is Half The Battle
2. Let's Get Rowdy Roddy Piper
3. The Shakedown
4. She's Not A Call Girl, She's One Classy Broad
5. Anything But Textbook
6. Looks Like I Picked The Wrong Day To Quit

Artist-5654137-us1.jpg
www.myspace.com/thedopplereffectrock
www.purevolume.com/thedopplereffectny
Comment
Comment Form
Name
Subject
URL

 管理者にだけ表示
Template by Girl's Dis
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。