It's all about rock; full of emotions and sweetness
--/--
--
 Title:スポンサーサイト
author:Sway
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
07/17
Fri
 Title:DROPOUT YEAR / The Way We Play
author:Sway
dropuoutyeartwwp.jpg
Label: Unsigned (2009)
Genre: Rock/Pop Punk/Powerpop/Emo/Alternative

ALL TIME LOWライクなハートフル爽快エモメロ!
疾走感とメジャー感が加速した新作EP!


如何せん細かなリリースが多すぎるMaryland州出身の5人組、DROPOUT YEARがまたもや新作EPをリリース。彼らの過去の作品をおさらいしてみると2005年に発表されたCD-R音源の1stEP 『You Say When』 、2,000枚を売り上げた出世作 『Seven Unreturned Phone Calls』 、その勢いに乗っかって製作された次作 『Best Friends For Never』 、突如の発表となった既存曲のアコースティック・バージョンを収録したEP 『On A Lighter Note』 、そしてようやくとなる本作のリリース。初期から追っているファンとしては10曲以上の新曲を収録した代表作となりえるフル・アルバムを発表してほしいのも心情なのですが。相変わらず爆発的なエネルギーは感じられないものの、ハートフルで純朴なみずみずしいメロディーを大切にした爽快エモメロは健在、ALL TIME LOWとCARTELの間スレスレを飛行するかのようなサウンドはかなりATL寄りに移行、とくに疾走感やメジャー感が強まったように感じられます。Vo. の以前までの粘っこさもどこへやら、非常に清涼感のあるイメージを与えてくれるようになった進化にも感服。既存曲からの再録はアレンジとサビメロを変更したM-8のみ、JIMMY EAT WORLDやATLの「Six Feet Under The Stars」などのダイナミックな爽快さを体現したM-1 「This Notebook」。臨場感のあるDr. が印象的な軽快疾走テイストM-2 「Mile Marker」。彼らにとっては非常に冒険だったであろう、個人的に大好物なメロディックなストレート・ポップパンクM-3 「The Other Line」。Bメロからサビメロにかけての温かなメロディーにココロ包まれるM-4 「Counting Down」など全8曲。聴いた後に独特の清涼感と心地良さを残すハートフル爽快エモメロが本作でしっかりと確立されたのは嬉しいですが、やはり次回こそはフルで聴きたい!

1. This Notebook
2. Mile Marker
3. The Other Line
4. Counting Down
5. Pretty You
6. Lights Turned Low (Ready Go)
7. Change Today
8. As You Wish

Artist-2752331-04.jpg
www.myspace.com/dropoutyear
www.purevolume.com/dropoutyear

18493.jpg
Seven Unreturned Phone Calls (2006)
Comment
Comment Form
Name
Subject
URL

 管理者にだけ表示
Template by Girl's Dis
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。