It's all about rock; full of emotions and sweetness
--/--
--
 Title:スポンサーサイト
author:Sway
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
08/04
Tue
 Title:SOMETHING FOR HEROES / Sing It Out Loud
author:Sway
somethingforheroessiol.jpg
Label: I Hate Music (2009)
Genre: Rock/Pop Punk/Powerpop/Emo/Electronica/Indie

ドイツ発!美爽快エレクトロPowerpop/Emo/Pop Punkの大傑作!
Like CINEMATIC SUNRISE, KID COURAGEOUS, and RADWIMPS!


ドイツ語が読めなくてバイオが全く不明なんですが、ドイツ出身のCorneliusくんのソロ・プロジェクト、SOMETHING FOR HEROESの1stフル!甘く少年のような歌声と、全くもって展開が予測不能な美爽快エレクトロなPowerpop/Emo/Pop Punkサウンド、わたしにとってそれはまるでPUNCHLINEの 『Action』 をはじめて聴いたときのような甘酸っぱい感動に溢れた衝撃、RADWIMPSにも通じるココロ震える「蒼い青春」があなたにも必ず訪れるはず!イントロからCINEMATIC SUNRISEを彷彿とさせる清涼感溢れる爽快エモメロのタイトル・チューンM-1 「Sing It Out Loud」。独特の浮遊感を備えつつ、SPITALFIELDに通じるエモ蒼さがキラリと光るM-2 「Kiss The End」。後半の泣きメロはせつなすぎる!哀愁と疾走が交錯する絶妙なサビメロがココロくすぐるM-3 「Some Things About Love」。一転してTHE MORNING LIGHTを思わせるドリーミーでマジカルなイントロかと思えば、サビはエモーショナルに聴かせるM-4 「Don't Be Silent」。美しいコーラスワークが冴える軽快ポップパンク・テイストM-5 「I'm Not Over It」。軽快さとじわじわと胸を打つメロディーが同居したひたすらに心地良い佳曲M-6 「Dear Elise」。壮大かつはかなく聴かせるピアノ・エレクトロな美ミドルM-7 「The Last Day」。「KID COURAGEOUS meets エレクトロ」な底抜けにポップなわたしの大好物M-8 「Better Off Without You」。アグレッシブなカッティングと対照的な美しい多重コーラスが独特な響きを奏でるM-9 「Away From Home」などM-1のアコースティック・バージョンを含めた全11曲。捨て曲が全く見当たらない非常に才能とポテンシャルに溢れた楽曲群にはとにかく脱帽!ドイツのエモといえばわたしにとってはAMBROSEしか思い浮かばないのですが、本作は国を問わずエモ・シーンの未来を切り拓く大傑作!

1. Sing It Out Loud
2. Kiss The End
3. Some Things About Love
4. Don't Be Silent
5. I'm Not Over It
6. Dear Elise
7. The Last Day
8. Better Off Without You
9. Away From Home
10. A Rain In Summer
11. Sing It Out Loud (Acoustic Version)

l_e890685c16f147c4b99da371885f4e06.jpg
www.myspace.com/somethingforheroes
Comment
Comment Form
Name
Subject
URL

 管理者にだけ表示
Template by Girl's Dis
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。