It's all about rock; full of emotions and sweetness
--/--
--
 Title:スポンサーサイト
author:Sway
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
10/30
Fri
 Title:MONTY ARE I / Break Throuth The Silence
author:Sway
montyareibtts.jpg
Label: Island (2009)
Genre: Rock/Pop Punk/Emo/Alternative/Electronica/Metal/Progressive/Post Hardcore/Ska

エレクトロの要素を取り入れスケール感120%アップ!
貫禄ある待望のメジャー2ndフル!


2006年の 『Wall Of People』 以来約3年ぶりのリリース、Rhode Island州出身の5人組、MONTY ARE Iのメジャー2作目となる本作。MONTY'S FAN CLUB、MONTYと改名を続けながらキャリアはもう11年と意外にベテランの彼ら、ホーンを取り入れたアグレッシブでメタリックなオルタナ・サウンドはもちろん健在、実に味と貫禄のある作品に仕上がっている。本作では新たに現在隆盛のエレクトロの要素も随所で使用されているが、決して楽曲や彼らの雰囲気を壊すことなくホーンとの共存も果たしているのが実に興味深い。(若干ホーンの頻度が下がったのは残念な気もするが)とにかくそういったトータル・センスが良いんだ、このバンドは。個人的に5本の指に入るぐらい好きなSteveのハイトーンかつ搾り出すかのような激情Vo. も相変わらずで、ファンとしてはより進化した2009年版MONTYを存分に味わえる壮大作といえる。

スペーシーかつメタリックなヘヴィ・サウンドながらサビではキャッチーさを決して失わないMONTYの良さが端々に感じられるタイトル・チューンM-1 「Break Through The Silence」。代名詞ともいえるスカの要素が雰囲気出し程度に小憎らしく配分された艶ありまくりのダイナミック・エモコアM-2 「The Stand」。リフといいバックのシンセといい格好良すぎる!わたし的な本作ベストなM-3 「Hope」。エレクトロでダンサブルな要素を前面に押し出したストレート&キャッチーな1stシングルM-4 「One In A Million」。西部劇風なイントロに思わず耳を疑ったエレクトロ押しのM-6 「Sand Riders Doomsday」。ほとんどSteveの歌声だけで聴かせる叙情的な壮大ミドルM-7 「Kaleidoscope」。後半に来てこの殺傷力の高いホーン&アグレッシブな歌謡キラー・チューンは好感を持たざるを得ないM-10 「Desert」など、スケール感とボリューム満点な全12曲!前作もそうだったけど日本では何故か注目度が低いように感じられる彼ら、同系サウンドといえる著名なTHERE FOR TOMORROW、SAOSIN、THE RED JUMPSUIT APPARATUSなどももちろん良いが、ぜひこのMONTYに触れてみてはいかがだろうか?

1. Break Through The Silence
2. The Stand
3. Hope
4. One In A Million
5. Making Sounds
6. Sand Riders Doomsday
7. Kaleidoscope
8. All Of You Tonight
9. On The Wire
10. Desert
11. Mirage
12. Convoy Of Angels

Artist-1689168-_MG_5520_300_RGB.jpg
www.myspace.com/montyarei
www.purevolume.com/montyarei

monty.jpg
Wall Of People (2006)
Comment
Comment Form
Name
Subject
URL

 管理者にだけ表示
Template by Girl's Dis
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。