It's all about rock; full of emotions and sweetness
--/--
--
 Title:スポンサーサイト
author:Sway
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
11/16
Mon
 Title:THIS TIME NEXT YEAR / Road Maps And Heart Attacks
author:Sway
thistimenextyearrmaha.jpg
Label: Equal Vision (2009)
Genre: Rock/Pop Punk/Emo

メロディック魂再び!
Like THE MOVIELIFE, NEW FOUND GLORY and SET YOUR GOALS!


ヤバイです!確実に本年度の上位に位置づけされそうな良作がこの2006年に結成されたCalifornia州出身の4人組(いつの間にかひとり抜けてる)、THIS TIME NEXT YEARの1stフル!この疾走感、このハイテンション加減、はっきりいって「This is the メロコア」です。昨今のエレクトロ旋風なんてどこ吹く風、THE MOVIELIFE、NEW FOUND GLORY、初期SAVES THE DAY、HIT THE LIGHTS、SET YOUR GOALS、THE SWELLERS、FIREWORKSなどを彷彿とさせる、現代の若手バンドが体当たりで挑むツインVo. スタイルの等身大メロコア・サウンド!忘れていたパンク魂が再び疼きだす良質具合で、個人的にこのGt. のHI-STANDARDライクな荒々しいRATディストーション具合がなんともハートを直撃します。2007年に発表された1stEP 『A Place For You』 では録音状況があまり良くなかった印象ですが、本作ではさすがにすべてのパートとバランスも均整が取れており、磐石!といった感じ、2008年に発表された2ndEP 『The Longest Way Home』 、先行シングル 『New Sensation』 からM-2、M-3、M-11を再録と、まさに今までの彼らの集大成ともいえる記念すべき作品!

快速に幕を開けるハイテンション・メロディックM-1 「Rise & Fall, Curtain Call」。上記の先行シングルで疾走スピードの緩急が心地良いM-2 「New Sensation」。もはやおなじみの代表曲で本作で3度目の収録となるツインVo. の実力発揮しまくりの激爽快エモメロM-3 「Alex In Wonderland」。徐々に加速していく展開がなんとも垂涎な哀愁メロディック・チューンM-5 「Rhyme & Reason」。まさにNFGジェネレーションの片鱗が見えまくり、ハイトーンVo. が活きるM-7 「Calling In Dead」。速すぎず遅すぎない独自の疾走感で展開するキャッチー・メロディックM-8 「Liquid Diet」。イントロからディストーションが唸りをあげ、ツインVo. が絡み合うラストまでもキャッチーに締めくくるM-11 「Cheers To A Late Night」など全11曲。アルバムの構成なんかお構いなしに、自分たちのやりたいことやありのままを詰めこんだ好印象度120%なハイテンション・メロディックの決定盤がここに誕生!

1. Rise & Fall, Curtain Call
2. New Sensation
3. Alex In Wonderland
4. New Florence
5. Rhyme & Reason
6. No Bed Of Broken Glass
7. Calling In Dead
8. Liquid Diet
9. Mischief With No Direction
10. Out On Eastern
11. Cheers To A Late Night

Artist-1894249-ttnypurevolume2.jpg
www.myspace.com/thistimenextyearca
www.purevolume.com/thistimenextyearca


Alex In Wonderland (2008)

21681.gif
A Place For You (2007)
Comment
Comment Form
Name
Subject
URL

 管理者にだけ表示
Template by Girl's Dis
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。