It's all about rock; full of emotions and sweetness
--/--
--
 Title:スポンサーサイト
author:Sway
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
11/18
Wed
 Title:THE YEARS GONE BY / Something You Know Nothing About
author:Sway
The_Years_Gone_By_-_Something_You_Know_Nothing_About.jpg
Label: Unsigned (2009)
Genre: Rock/Pop Punk/Powerpop/Emo

青春爽快エモメロの代表格!
最高のキャッチー&メロディアス域に到達した新作EP!


良い意味でしぶとく頑張ってくれているNew Jersey州出身の4人組、THE YEARS GONE BY!2008年に発表された1stフル 『Forever Comes Too Soon』 以来の新作デジタルEPが登場!疾走感に溢れ、哀愁感を含んだ青春エモメロポップパンク・サウンドが特徴の彼ら、本作でも決して隆盛のエレクトロニカ・テイストなどに流されることなく安定感のある「彼ら自身」を披露している。メロディーは作品を追うごとに斬れ味を増し、本作ではパワーポップ・ライクで爽快キャッチーなものから定番の快速メロコアまで、わたしを含めこれまでの彼らのファンからしても、「最高のキャッチー&メロディアス!」といわしめるであろう、その成長と変化具合を体感できる嬉しい作品。せつな系のイントロからGt. の快速カッティングを交え展開する十八番のドライブ・チューンM-1 「The Last Perfect Thing About This Year」。わたし的ベスト!これまでの彼らの楽曲の中でも最もポップといえそうな爽快Powerpop/Pop Punkの金字塔M-2 「For The Hopeless」。エモーショナルさとメロディックさがまさに絶妙ともいえるバランスで配合されたシンガロング・チューンM-3 「The Safest Place」。軽快で晴れやかな日の夕焼けが良く似合い、この季節にはもってこいの胸キュンエモメロM-4 「Make You Stay Tonight」など全5曲。現在では非常に数が少なくなった純粋な爽快エモメロを奏でる希有なバンドの代表格ともいえる彼ら、サウンドのキャッチーさは極まったともいえる本作、次作以降もこの調子で爽快エモメロをいつまでも聴かせてほしいものだ。あれ、そういえばRiseと契約してなかったかしら?

1. The Last Perfect Thing About This Year
2. For The Hopeless
3. The Safest Place
4. Make You Stay Tonight
5. Dirt Converse Shoes

Artist-4767160-TYGB_161BLUEEDITHIGH5777.jpg
www.myspace.com/theyearsgonebynj
www.purevolume.com/theyearsgoneby

theyearsgonebyfcts.jpg
Forever Comes Too Soon (2008)
Comment
Comment Form
Name
Subject
URL

 管理者にだけ表示
Template by Girl's Dis
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。