It's all about rock; full of emotions and sweetness
--/--
--
 Title:スポンサーサイト
author:Sway
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
02/24
Wed
 Title:SAY VANDELAY / Actor Meets Actress
author:Sway
sayvandelayama.jpg
Label: Masquerade Recordings (2009)
Genre: Rock/Pop Punk/Powerpop/Emo/Indie/Electronica

エモーショナルなインディー・ポップパンクが2010年に新風を吹き込む!
現在はMY AIM IS TRUEと改名して活動中!


2006年の冬に結成されたGeorgia州出身の6人組、SAY VANDELAYのMasuquerade Recordingsからの1stリリースとなる2ndEP!短い活動歴の間に地元Augustaを中心に確実に人気を集め、数々の賞を受賞、2010年の夏にはWarped Tourへの参加もすでに決定している本年度ブレイクが期待されるDrivemoイチオシ!のIndie / Pop Punkバンド!エッジの効いたツイン・ギターとハスキーかつ吐き捨て系のVo. 、そこに絡む多重コーラス 、脇を飾るハードコア・シャウトやムーグなど、現代のポップパンクのツボを理想的なカタチで押さえたといってもいい素敵構成具合。どこか懐かしくも青春を感じさせる温かみと哀愁のあるメロディーは、一聴の価値あり!イントロのやわらかなコーラスと対照的にサビでは疾走かつアグレッシブに攻める青空チューンM-1 「Life Of The Living Dead」。独特の哀愁加減とデジタルなシンセが心地良く絡み合う、THE ELECTRIC DIORAMA的佳曲M-2 「Houston, We Have A Problem」。せつなくもエモーショナルな展開がココロを揺さぶるハートフル・ミドルM-3 「Frankly, My Dear, I Don't Give A Damn」。疾走感を盛り立てる歯切れの良いフレーズが随所で冴えるM-4 「Dorsia」。サビの美しいハモリで全てが気持ち良く収まる激エモなラスト・チューンM-6 「A Wolf In Boys Clothing」。2010年、Drivemoが自信を持ってオススメできるインディー・エモの進化形ともいえる大注目サウンド!現在は改名してMY AIM IS TRUEとして活動しているので要注意!

1. Life Of The Living Dead
2. Houston, We Have A Problem
3. Frankly, My Dear, I Don't Give A Damn
4. Dorsia
5. Ghost
6. A Wolf In Boys Clothing

Artist-7781480-SayVandelayPromoShot2.jpg
www.myspace.com/sayvandelayrocks
www.purevolume.com/sayvandelay
Comment
Comment Form
Name
Subject
URL

 管理者にだけ表示
Template by Girl's Dis
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。