It's all about rock; full of emotions and sweetness
--/--
--
 Title:スポンサーサイト
author:Sway
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
04/07
Wed
 Title:SHELBYVILLE / Head Above Water
author:Sway
shelbyvillehaw.jpg
Label: Unsigned (2010)
Genre: Rock/Pop Punk/Emo

Pennsylvaniaから世界に響くグッド・メロディー!

THE STARTING LINE、VALENCIAなどを輩出したPennsylvania州からグッド・メロディーを響かせまくる爽快エモメロ・バンド、SHELBYVILLEの2ndEP!2006年に結成され、2008年に1stEP 『Manhattan』 をリリース、しばらくしてBa. が脱退、現在は3ピースとして新メンバーを探しながらもTHE SWELLERS、MUCH THE SAMEなどを手掛けたメロコアお得意プロデューサー、Mark Michalikを迎え本3曲入りEPを製作した。エレクトロニカには脇目も振らない歯切れの良い爽快西海岸ポップパンクに、Pennsylvania独特といってもよいかもしれないせつなさを帯びたエモメロが心地良く乗る、まさにTSLが頭角を現し大暴れしていたあの頃のDrive-Thruを思わせるかのような良い意味で荒々しくて土臭いサウンド。跳ねるようなビートとそれに併走するかのように変化を繰り返すリズムごとに盛り立てるギターが秀逸なM-1 「Recalibrate & Celebrate」。イントロから終始メロディックに疾走しながらも決してキラリと輝くせつなさは失わないM-2 「Avalon」。サビではまさにTSLのKennyくんが歌い上げる顔が如実に浮かんできそうな壮大哀愁エモメロに乾杯で完敗なM-3 「How To Fight Something That Eats Planets」の全3曲。このメロディーの輝きをいつまでも忘れないでほしい良質ポップパンカー、そしてお願いだから誰か早くBa. に加入してあげて!

1. Recalibrate & Celebrate
2. Avalon
3. How To Fight Something That Eats Planets

Artist-7518573-kucouch.jpg
www.myspace.com/shelbyvillepa
www.purevolume.com/shelbyville
Comment
Comment Form
Name
Subject
URL

 管理者にだけ表示
Template by Girl's Dis
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。